就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

親子でバレリーナの足指エクササイズにTRY!子どもの偏平足予防にも

親子でバレリーナの足指エクササイズにTRY!子どもの偏平足予防にも

子どもがお手本?足指立ち

つま先立ちはバレリーナが優雅に踊るために必要な技術ですが、厳密にはトウシューズという硬い靴を履いているので足指は伸びています。しかし、バレリーナはほとんどこの足指立ちができるはずです。

バレリーナに限らず、健康な人は本来足指立ちができるものなのです。ちなみに、子どもはあっさりとできてしまうことが多いので、ママは「お手本見せて!」と子どもに促して一緒に練習しましょう。

【エクササイズ方法】両足をそろえておきます。両足の足指を外側に曲げ、次に内側に曲げます。また外側に戻して元の形に戻すのを繰り返します。まずは椅子に座った状態、次に立った状態で片足ずつ、次に両足など段階を踏んでエクササイズしてみましょう。

毎日やりたい足裏マッサージ

とある有名なバレエ教師が「最近のバレエを習う子どもは足の裏が使えない。毎日足の裏をマッサージしてほしい」と言っていました。そのときにバレエにおける足裏の重要性をはじめて考えるようになりました。

足は毎日酷使するものですが、その意識なしに使えてしまうものでもあります。そのため、知らないうちに疲労がたまって、思うように動かせなくなってしまうのです。本来地面を踏む、押す、つかむ、蹴るなどの繊細な作業ができるはずの足指・足裏を取り戻すために、まずは触っていたわることから始めてみましょう。

【足裏マッサージ】足の裏の気持ちよいところをマッサージします。指は1本ずつ引っ張りながらくるくる回します。親子でマッサージしあってもよいですね。

まとめ

バレリーナの足エクササイズはいかがだったでしょうか?読むだけだと簡単そうだったものが、実際にやると難しいということがあったかもしれません。普段はあまり意識しない足指や足裏に少し意識を向けてみると、きちんと反応してくれるようになります。

まったく足指が動かない人でも、まずは2週間頑張ってみてください。歩くときもしっかり地面を踏みしめる感覚が育ってきますよ。遊びながら、子どもと一緒にぜひ楽しい足活に取り組んでみてくださいね。
23 件

関連記事

この記事のキーワード

ピックアップ記事

  • テニ-とテーオ
  • teniteoSHOP
  • teo's
  • フリーペーパーテニテオ愛知・宮城版