就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

睡眠時間が足りないと感じる兼業主婦へ!睡眠不足を解消するコツ

睡眠時間が足りないと感じる兼業主婦へ!睡眠不足を解消するコツ

寝る前のスマホはやめてリラックスしよう

「子どもがいるときは見られないから」「寝る前の楽しみだから」と、寝る前にスマホを見ているママはいませんか?スマホはゲームや買い物、SNSなど、色々なことを楽しめるので寝る前のストレス発散に楽しんでいる方は多いかもしれませんね。

しかし、スマホやテレビ、パソコンなどは、脳が刺激されるため覚醒してしまいます。ブルーライトは睡眠ホルモンを抑制する働きがあるので、寝る前にスマホやテレビを見ると寝つきが悪くなりますよ。

寝る前にスマホを見る→目が覚める→またスマホを見る、という悪循環が起きる可能性があるため、見る時間には注意が必要です。仕事や育児での疲れを解消するには、寝る前にリラックスすることが大切でしょう。

子どもにも効果的!入眠儀式を取り入れよう

質のよい睡眠を取るためには、寝る前にリラックスすることが大切ですよね。入眠儀式は習慣化することで、その行動をすると自然と眠たくなってスムーズに眠れるようになります。入眠儀式は大人だけでなく子どもにも効果が期待できるので、親子で取り入れてみましょう。

子どもと一緒に取り組む場合は、絵本の読み聞かせをする、手遊び歌で遊ぶ、親子でスキンシップを取る、ストレッチをする、音楽を聴くなどがおすすめです。あまり刺激すると子どものテンションが上がってしまうので、ゆったりと過ごすことを意識しましょう。

スキンシップは親子の信頼関係が深まるだけでなく、パパやママまで子どもに癒やされますよ。1日の終わりに子どもとたくさんふれあって、疲れを解消できるとよいですね。

まとめ

兼業主婦のママは「仕事から疲れて帰ってきても、子どものお世話や家事があるので大変」「寝る時間を削って家事をこなすしかない」など、睡眠不足になっている方も多いでしょう。睡眠不足は体調が悪くなるだけでなく、ママの精神面まで不安定になってしまいます。

お家の中でママがイライラしていると、子どもは悲しい思いをしますよね。家族みんなが笑顔で過ごせるように、朝活や入眠儀式を取り入れるなど、工夫して生活をしてみましょう。
26 件

関連記事

この記事のキーワード

ピックアップ記事

  • テニ-とテーオ
  • teniteoBRAND
  • フリーペーパーテニテオ愛知・宮城版