就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

時短テクニックで料理上手ママに!便利家電やサービスの活用方法!

時短テクニックで料理上手ママに!便利家電やサービスの活用方法!

お腹が空いた家族のために、手早くおいしい料理を作れるとママの株も上がりますね。ですが、簡単においしく素早く料理を作るのはそんなに簡単なことではありません。そこで活用したいのが時短テクニックにもなる便利家電やレシピ検索サービス。先輩ママはどうやって毎日の炊事をこなしているのか探ってみましょう。

先輩ママに学ぶ!レシピサイトで時短レシピ

王道サイト「クックパッド」の時短レシピ

全国の料理好きの知識が集結したといっても過言ではないレシピ検索の王道「クックパッド」には、本格的な料理だけでなく時短レシピも豊富にそろっているのが最大の魅力です。食材や調理方法などのキーワードを入力するだけでたくさんのレシピを探すことができるので、家にある材料で何を作ろうか迷ったときにも助かりますね。

クックパッドは実際に家事をしているママの経験から作り出されたレシピが豊富なので、家にある調味料で簡単に作れるものが多く助かります。料理好きのママなら、自らの時短レシピを投稿することも可能です。

プロとはまた違った視点で生み出されたアイデアや時短テクニックは目からウロコ。庶民的でおいしい新メニューを探してみましょう。

厳選レシピがいっぱいの「味の素パーク」

日本の食卓に欠かせない調味料を数多く手掛ける味の素KKが、厳選したレシピを紹介してくれるのが「味の素パーク」です。時短レシピだけでなく、料理の基本や栄養バランスのよい献立など、健康と食の情報がギュッと詰まったサイトです。

レシピ検索だけでなく、毎日更新される献立例も必見。旬の食材を使った栄養バランスのよい献立で季節を感じる食卓をつくることは食育の基本でもありますね。

ほかにも、さまざまな食にまつわる特集が掲載されているので、読み続けることで料理と栄養、食材の知識も増やすことができます。会員登録をすると、お役立ち情報やおすすめレシピがメールマガジンで受け取れます。

味のプロが考えた簡単でおいしいメニューで毎日の食卓を彩りましょう。

安定の「みんなのきょうの料理」

個性豊かな講師陣がそろうNHKの人気料理番組「きょうの料理」からレシピを集めた「みんなのきょうの料理」。主婦のあこがれでもある栗原はるみさんや画期的な調理法で話題を呼ぶ平野レミさん、繊細な料理を丁寧かつ手際よく調理する土井義晴さんなど、著名な講師のレシピを無料で閲覧することができます。

テレビ放送とリンクしているので、新しいレシピが続々と更新されるのも嬉しいですね。過去のテレビ放送の人気レシピも検索することができるので、放送を見たけれどレシピを忘れてしまった料理にも出会えるかもしれません。

時短のおかず、定番料理のちょっとしたコツを学ぶことができるので、日々の料理のレベルアップにも役立ちますよ。

時短料理に大活躍してくれる家電グッズ

準備はフードプロセッサー、片付けは食洗機

にんにくや玉ねぎのみじん切りは、調理の準備に頻繁に必要な手順です。包丁で細かく食材を切ることは、慣れていても意外と時間がかかるものです。

そこで活用したいのがフードプロセッサー。食材の下準備だけでなく、餃子やハンバーグの種作りもスピーディーにできます。

後片付けには食洗器があると大助かりです。食器を洗う時間が節約できるのはもちろん、節水にもなり、手洗いよりもきれいに洗い上げる威力にも注目しましょう。

高温スチームで殺菌できる食洗器を使えば、哺乳瓶の消毒をすることができるので衛生面でも手洗いに勝ります。少々値段が張るので簡単には購入できないかもしれませんが、一度使ってみるとその価値に納得できるはずです。

時短料理のテッパン家電は圧力鍋

カレーなどの煮込み料理は作り置きもできるので、忙しいママの頼りになるメニューです。ただし、作るのに時間がかかるのがマイナスポイントですね。

時間のかかるメニューを時短で仕上げるなら圧力鍋が便利です。カレーであれば煮込みに必要な時間は半分以下、10分程度で肉も野菜も柔らかく仕上がります。

普通の鍋で煮込むよりも柔らかく仕上がるのも圧力鍋の特徴で、鯖の骨やかたまり肉も崩れるような柔らかさになります。圧力がかかるまで待つ時間や取り扱いが難しい部分もありますが、最近では放っておくだけでも調理できる電気圧力鍋があり、従来の圧力鍋の蒸気音が苦手な人にもおすすめです。

時短料理でも手間がかかったように見える料理で家族も喜びますね。

実は圧力鍋以上!?マルチクッカー

放っておくだけでご飯が炊きあがる炊飯器は、日本人の家庭にとってなくてはならない家電ですね。炊飯器のように食材を入れておくだけで調理できる最新家電が「マルチクッカー」。

圧力をかけてスピーディーに調理ができるのは圧力鍋にも似ていますが、煮込み料理だけでなく「炒める」「焼く」「蒸す」料理にも使えるのがマルチクッカーの特徴です。火を使わず、調理が完了するとお知らせしてくれるのでキッチンにつきっきりでいる必要がなく、料理をしながらほかの家事にも手が回ります。

時短料理ももちろんですが、機種によっては今はやりのスロークックで食材のおいしさを引き出す調理もできます。タイマー調理や保温もできるので、働くママの強い味方になりそうですね。

上手に賢く時短料理!「宅配料理キット」

便利な宅配料理キットの7社を比較!

食材を買う手間や献立を考える手間を省くなら宅配料理キットはいかがでしょうか。人気の7社を比較してみました。

・パルシステム 安全な食材を宅配してくれることで安心感があります。量はちょっと少なめ。

・オイシックス 程よい量で味も本格的。値段も1食500円程度なので1番コスパがよさそうです。

・ヨシケイ ボリューム満点の献立が特徴。全国展開していて毎日配達も可能。

・生活クラブ 種類が少ないのでたまの利用に向いています。

・コープデリ パパっと作れるメニューが多く、7社のなかでもっともリーズナブル。

・らでぃっしゅぼーや 少し値段が高め。

・テイスティテーブル 高級感があり、おいしくて量も満足できると評判ですが、価格は高め。

宅配料理キットの上手な使い方

宅配料理キットは忙しいママの料理をする手間を省くのに大活躍。毎日使うこともできますが、帰宅が遅くなるなどスケジュールに合わせて料理キットを注文しておくのが賢い使い方です。

料理キットは主に夕食のおかずとして食べられる料理が選べるようになっています。仕事から帰ってきて手間のかかる調理はしたくないときに最短5分でおかずが完成するのは本当に楽です。すでに切られた野菜や合わせ調味料がついているので、味付けを失敗することもありません。

仕上げはママが「炒める」「焼く」などのひと手間を加えるので手抜き感が少なく、これがお総菜を買っただけとは違うところです。手抜きではないので、罪悪感が薄まるという点が主婦に人気なわけですね。

利用前にしっかり確認!メリットデメリット

便利で簡単な宅配料理キットですが、メリットとデメリットについても知っておきましょう。まず、メリットは時短になる、食材が余らない、料理が苦手でも本格的な味になる、献立を考える必要がないなどなど。食材は全部そろっているので買い物に行く必要もありませんし、料理の際に出る洗い物も少なくなります。

デメリットとしては、賞味期限が短い(翌日~3日以内)、1人分には対応していない、味付けが合わないことがあるなどです。簡単においしく料理ができてしまうので、自分で作ることが嫌になってしまったというママもいるようです。

便利でリーズナブルな宅配料理キットですが、毎日使うと食費がかさむ原因にもなります。使う頻度を考えてメリットを生かしたいですね。

まとめ

生きるために食事は1日3回、365日必要です。そのため、家事の中でも料理を作ることは大きなウエイトを占めます。

ですが、毎日バラエティに富んだおいしいメニューを考えるのは一苦労。家族の健康を考えながら、1日中献立のことを考えてしまい気が重いママもいるのではないでしょうか。

そんなママに使ってほしい便利なレシピサイト、賢いキッチン家電、お家で外食気分が味わえる料理キットなどは今後ますます進化していくはずです。気になるものがあれば早速チェックしてくださいね。

関連記事

この記事のキーワード

ライター紹介

teniteo WEB編集部

  • フリーペーパーテニテオ愛知・宮城版
  • teniteoWEAR
  • テニ-とテーオ
  • teniteoSHOP
  • teo's
  • ハロウィン2018