就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

ママがクレジットカードを作るなら!選ぶポイントや人気のカード紹介

ママがクレジットカードを作るなら!選ぶポイントや人気のカード紹介

クレジットカードは、ポイントを貯めたり特典が受けられたりするので、現金で買い物をするよりお得になります。パートや専業主婦のママでも作れるクレジットカードはありますので、毎日の買い物に活用してみませんか。ここでは、クレジットカードの選び方やママにおすすめのクレジットカードなどをご紹介します。

目次

クレジットカードのママに嬉しいメリット

お得に使えるポイントが貯まる

クレジットカードの1番のメリットといえば、買い物するたびにポイントが貯まるということです。食料品や衣料品、日用品など、毎月必要なものを買うだけでも大きな金額になりますよね。

ママがクレジットカードを持っていることで、少しずつでもコンスタントにポイントを貯められて、買い物に利用できるのでお得です。

たとえば、毎月の食費が約50,000円で、100円ごとに1ポイント付与されるカードを利用している場合、食費だけで毎月500ポイント貯まります。現金支払いに比べて支払いの手間も省けて楽ですよ。

食費のほかにも、毎月支払いが発生する公共料金や医療保険など、いろいろカード支払いにするとよりポイントをたくさん貯められますね。

お出かけ先で優待が受けられる

クレジットカードのなかには、レストランでの割引やレンタカーの割引、テーマパークでの割引など、そのカード会社が提携している施設や飲食店などで優待を受けられるという特典が付いているものがあります。

たとえば、女性に人気のエポスカードの場合は、遊園地や水族館の入場料が特別価格になったりなどの特典があるので、買い物だけでなく家族でのお出かけにも嬉しいですね。

よく家族でお出かけするという家庭は、どのような優待が受けられるのかもチェックして活用しましょう。

また、カードのランクが上がると優待特典が充実しているところが多いです。パパとママそれぞれで種類の違うカードを作れば、優待特典で得するチャンスが増えますよ。

利用明細書が家計簿代わりになる

クレジットカードで支払いをすると、1カ月の利用料金を自宅に届く利用明細書やwebで確認することができるので便利です。

日ごろの買い物や公共料金の支払い、スマホ料金の支払いなどを、すべて同じクレジットカードに設定しておけば、毎月の支出が分かりやすく家計の管理がしやすくなりますね。

とくに大きな支出がなければ毎月の利用金額はだいたい同じくらいの金額になるので、見比べると多い月は確認しやすく節約意識も高まるでしょう。

利用明細書には何を買ったのかまでは記載されていませんが、利用した日付とどこのお店でいくら支払いをしたのかは確認することができるので、家計簿をゆっくりつける時間のないママにもおすすめです。

専業主婦でもクレジットカードは作れる?

無収入の専業主婦でもカードは作れる

クレジットカードを作るには、基本的に継続的な収入がないと審査に通らないことがほとんどです。ただ、配偶者の年収も審査基準の一つとしているクレジットカード会社もあるので、ママが無収入でも審査に通る可能性はあります。

専業主婦の方は普段からパパの収入で生活費を支出しているので、クレジットカードの支払いもパパの収入があれば、返済能力があると判断してもらえるのです。

クレジットカードの申し込みをするときに、どのクレジットカード会社でも自分の年収を記載するところがありますので「0」と記載しましょう。

申し込みをしたかどうかの本人確認の電話がかかってくることもありますが、確認がとれれば問題ないようです。

専業主婦向けカードなら審査も通過しやすい

クレジットカードには銀行系や流通系、航空系、信販系など、さまざまな分類があるのをご存知でしょうか。「専業主婦でクレジットカードの審査に通るのか不安」というママは、流通系のカードを選ぶと比較的審査に通りやすいですよ。

流通系のクレジットカードは、スーパーや百貨店、通販会社などの流通会社が発行しているカードで、そのお店やサービスを利用して積極的に買い物をしてもらうことを目的に作られています。

ショッピングセンターやネットショッピングを利用する専業主婦の方も多いので、専業主婦でも申し込みが可能で審査に通りやすくしているのでしょう。

友人ママのなかにも、イオンカードや楽天カードを持っている専業主婦が何人かいますよ。

口座をまとめたいなら家族カードを利用して

家族カードは配偶者と子どもに発行しているクレジットカードです。すでにパパが利用しているクレジットカードで家族カードを作る場合は、パパが審査対象になるので審査基準もそれほど厳しくなく、専業主婦で審査に通るか不安な場合によいかもしれませんよ。

家族カードなら、カード支払いの利用分はすべて本会員であるパパの口座から引き落としになりますので、家計管理が楽です。また、本会員はパパでも家族カードの名義は家族の名義になるので、ママも安心して使うことができます。

貯まったポイントは家族みんなで共有できますよ。あまりポイントを利用しないパパが使った分のポイントも、ママがまとめて使うと無駄なく活用できるのも嬉しいですね。

クレジットカードの審査に通らない理由

短期間に複数のカードを申し込んだ

普段の買い物のためにクレジットカードを使おうと思っているママの場合は、何枚も持つ必要はなく1~2枚あれば十分でしょう。

主婦なのに短期間で複数のカードの申し込みをしてしまうと、

・必要性がないのに申し込みをしているのではないか
・生活するのに手持ちの現金が足りないのではないか
・新規入会特典だけが目当てではないのか

などとカード会社に不審がられて審査に通らない可能性があります。

カードの申し込みをするだけでも、個人の信用情報を管理している信用情報機関に6カ月間記録が残っているのです。審査に通るか不安で、いくつか申し込んでおきたい気持ちがあるかと思いますが、2枚作りたいときでも1枚ずつ期間を空けて申し込みをしましょう。
67 件

ライター紹介

teniteo WEB編集部

ピックアップ記事

関連記事