就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

赤ちゃん連れで羽田空港に行こう!ママが事前に知っておきたい情報

赤ちゃん連れで羽田空港に行こう!ママが事前に知っておきたい情報

羽田空港はママと赤ちゃんにとって便利で楽しい施設が充実しています。どんな施設があるのか事前に知っておくことで、安心して利用することができますね。今回は赤ちゃん連れで羽田空港に行く予定のある、または行ってみたいママに、快適に利用するために知っておいてもらいたい様々な情報をお伝えします。

羽田空港の授乳室やおむつ替え施設について

授乳室は1階2階に集中している

慣れない場所へ赤ちゃんと出かけるとき、事前に利用できる施設やサービスを知っておくと安心ですね。まずは赤ちゃん連れに必要な施設をご紹介します。

羽田空港は旅客ターミナルが第1と第2に分かれていて、どちらも1階が到着ロビーで2階が出発ロビーになっています。授乳やおむつ替えができる「授乳室」は、第1の1階と2階に計15カ所、第2の1階と2階に計16カ所あります。第2の方には3階と4階にも1カ所ずつ設置されていますが、そのほかのフロアには授乳室がありません。

第1も第2も、3階より上にショップやレストラン、また展望デッキなど見学の人でも楽しめる施設が充実しています。授乳室がないフロアへ行くときは、事前に授乳しておくとよいですね。

調乳専用浄水給湯器や電子レンジもある

羽田空港の授乳室は広々していて、設備も充実しています。基本的に設置されているのがおむつ交換台、個室の授乳スペース、調乳専用浄水給湯器の三つで、パパも利用することができます。

個室の授乳スペースは鍵付きのドアかカーテンでプライバシーが守られていて、リラックスして授乳ができます。授乳室にはパパも入ることがあるので、鍵付きの授乳スペースであれば、赤ちゃんに母乳をあげたいママも安心ですね。

授乳室によっては電子レンジが設置されていて、離乳食などを温めることができます。またおむつやおしりふきの自動販売機が設置されているところもあり、手持ちのおむつが足りなくなりそうなときは買いに行く必要がないため便利です。

多目的レストルームはきれいで穴場

第1旅客ターミナルの1階到着ロビーには「多目的レストルーム」が2カ所あります。授乳室の機能も備えた多機能施設で、赤ちゃん連れのご家族にもおすすめです。

多目的レストルームには、鍵付きの個室の授乳コーナーやおむつ交換台、調乳専用浄水給湯器や電子レンジ、さらにキッズトイレも設置されています。内装はホップな色合いの壁に飛行機が飛んでいるイラストが描かれていて、明るい雰囲気の中で休憩することができます。

この施設を利用するのは子どもや赤ちゃん連れだけではありません。女性に嬉しいパウダーコーナー、老若男女が使用できるフィッテングルーム、また盲導犬専用のトイレなどもあります。まさに「多目的」なレストルームです。

羽田空港は赤ちゃん連れの移動も快適!

ベビーカーの貸し出しがある

羽田空港は大きな施設です。空港内を移動するだけでも相当な距離を歩くことになります。赤ちゃん連れであれば、ベビーカーでの移動をおすすめします。

羽田空港にはベビーカーを貸し出してくれるサービスがあります。見学や見送りの人が対象で、第1、第2旅客ターミナルにある4カ所の案内所で借りたり返したりすることができます。

ベビーカーを借りることができる案内所はこちらの4カ所です。

・第1旅客ターミナル2階
ターミナルロビー南 案内所1
ターミナルロビー北 案内所2

・第2旅客ターミナル2階
ターミナルロビー北 案内所1
ターミナルロビー南 案内所2

空港内の通路は広々しているので、比較的楽にベビーカーの移動ができますよ。

エレベーターも充実している

赤ちゃんとデパートなどへお出かけするとき、ベビーカーを利用すれば赤ちゃんだけでなくママのバッグや荷物も運ぶことができて便利ですよね。ただ別の階に移動するときには、階段やエスカレーターでなく、エレベーターを利用する必要があります。エレベーターが混雑しているとベビーカーでの乗り込みが難しく、移動に時間がかかってしまいがちです。

羽田空港のエレベーターは、その点充実しています。エレベーターの設置個所が多く、いたるところにあるため混雑が避けられるので、ベビーカーでも楽に移動できるのです。

エレベーターだけでなく、エスカレーターも空港内のいたるところに設置されています。移動手段が多いことで利用者が分散することも、混雑しにくい一因かもしれません。

ターミナル間の移動には無料連絡バス

第1旅客ターミナルから第2旅客ターミナルに移動するときには、無料シャトルバスが便利です。バスは第1、第2旅客ターミナル間だけでなく、国際線ターミナルまでのすべてを回るコースもあります。

第1旅客ターミナルから第2旅客ターミナルまでの所要時間は約3分です。第1旅客ターミナルから乗るなら8番乗り場、第2旅客ターミナルのバスに乗るなら9番乗り場を利用しましょう。4分おきに出発しているので、時間を気にせず気軽に利用できますね。

第1、第2旅客ターミナル間の移動は、地下連絡通路を徒歩で移動する方法もあります。連絡通路は約400メートルの距離があり、赤ちゃん連れには少し長く感じますが、動く歩道がついているので楽に移動できますよ。

赤ちゃん連れに嬉しいお役立ち情報

飛行機を見ながら走り回れる展望デッキ

羽田空港には展望デッキが複数あります。いずれも広くて開放感があり、赤ちゃんが自由に動き回ることができます。

第1旅客ターミナルには6階と屋上に展望デッキが設置されています。屋上の展望デッキは比較的人が少なく、のんびり飛行機を見ることを楽しみたい人におすすめです。屋外なので天候によっては利用できないことがあるようです。

第2旅客ターミナルの5階には展望デッキと屋内展望フロアが設置されています。展望デッキの利用はやはり天候に左右されますが、屋内展望フロアは屋内にいながら快適に飛行機を見ることができます。

展望デッキにはレストランやカフェが併設されています。食事やお茶を楽しみながら、ゆったりと飛行機を見学することもできますよ。
27 件

ライター紹介

teniteo WEB編集部

ピックアップ記事

関連記事

  • テニ-とテーオ
  • teniteoHOME
  • teniteoSCHOOL
  • teniteoPHOTO
  • teniteoWEAR
  • teniteoSHOP
  • teo's
  • teniteoBRAND
  • フリーペーパーテニテオ愛知・宮城版
  • ハハノワ2019
  • 月明かりの映画祭2018
  • キッズハロウィンパーティー2018
  • クリスマスプロジェクト2018
  • teniteoSNAP
  • teniteoSEMINAR
  • 2040pj
  • teniteoFC