就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

6歳児が主役のお出かけ!子連れで楽しめるおすすめスポット

6歳児が主役のお出かけ!子連れで楽しめるおすすめスポット

子どもが6歳になってくると体力もつき、ダイナミックな遊びもできるようになります。今までとは興味を持つものにも違いがでてきますよね。出かけるときには、このような6歳児が楽しめる場所を選びたいですよね。6歳児と一緒に楽しく遊べる、屋内や屋外のお出かけスポットをご紹介します。

6歳児におすすめの体験ができる場所とは

思い切り体を動かすことができる公園

公園と一言でいっても幼児向けの遊具が数個あるこじんまりとした場所や、フィールドアスレチックや広い運動場がある場所など規模も様々です。自由に駆け回れて一つの場所で多くの遊びを発見できる大きな公園は、6歳児を連れて遊びに行くのにおすすめできるスポットの一つです。

子どもは自分の興味が向くままに、次々に遊びを変えていくことがあります。ママからみると落ち着きがないと思うかもしれませんが、子どもは遊びを次々に変えることで様々な動作を行っています。

このような子どもの自由な発想で遊びを変えることで、運動神経の向上につながる基本動作をたくさんこなしているそうです。子どもが自由に、そして思い切り体を動かせる公園はおすすめできるスポットです。

日常では経験できない知的体験空間

日ごろ生活をしている中ではなかなか経験できないことを経験できる施設もあります。例えば、自宅では見ることができない熱帯の植物を間近で見られる植物園や、本物の消防車や救急車に触れることができる博物館など、子どもの知的好奇心を刺激する施設があります。

6歳児はいろいろなものに興味を持ちます。新しい知識や経験を積める場所に連れていくことは、子どもの可能性を広げられるよい機会となります。

無料で入館できる博物館や図書館、6歳児でも十分に理解できる学習施設もあります。まだ早いかなと思わずに、知的体験ができる施設で、日常では経験できない体験をさせてみてはどうでしょうか。ママも初めて知る知識も多いかもしれませんよ。

大自然を感じられるアクティビティ

海や山など大自然を感じられるアクティビティも、6歳児になってくると体験ができるものが増えてきます。

船に乗り込んで海の上で楽しむ釣りや、ボディボードといったマリンレジャー、森の中を馬に乗って散策をする引馬体験や、空の上を自由に散策するパラグライダーなどもありますよ。

ママやパパも一緒になって楽しめる大自然の中でのアクティビティは、家族共通の体験としてよい思い出にもなりますね。子どもが成長してからも、あのとき一緒に遊んだと強烈なイメージとして覚えていてくれるかもしれませんね。

インストラクターが指示するルールや注意事項なども守れるようになる6歳児なら、大自然の中でのアクティビティを安全に楽しめるのではないでしょうか。

関東の室内お出かけスポット

【ギャラクシティ】東京足立区

東武伊勢崎線の西新井駅にほど近い「ギャラクシティ」は、入館料無料の公共施設です。赤ちゃんから大人まで、たくさんの初めての体験ができる施設として人気がある体験型複合施設となっています。

「ちびっこガーデン」は未就学児だけが利用できる専用エリアとして安全に遊べますし、もう少しダイナミックな遊びをしたい場合は、「スペースアスレチック」という巨大なネット遊具にチャレンジしてもよいですね。

絵を描くことが好きな子どもにおすすめなのが「ホワイトあとりえ」です。白い床の上に直接お絵かきができる空間です。床に直接描くお絵かきは子どもの想像力が伸びそうです。

「とんがりキッチン」で行われるお料理教室に参加するのも楽しそうですよね。

【つくばエキスポセンター】茨城県つくば市

つくばエキスプレスのつくば駅から徒歩5分ほどのところにある「つくばエキスポセンター」は、1985年に開催されたつくば万博を記念して作られた施設です。最新の科学技術や身近な科学に親しみながら学べる施設です。

宇宙食や実験キットなどが販売されるミュージアムショップをはじめ、宇宙を身近に感じられるプラネタリウムなどの施設もあります。子どもでも科学を楽しめる科学教室やサイエンスショーなども開催されていますよ。

展示場では見て、さわって、楽しく学べる体験型の展示物がたくさんあります。子どもが実際に科学に手で触れることができる施設です。難しい言葉ではなく、体で感じられる工夫が随所にあるため、6歳児でも科学が身近に感じられそうです。

【日本科学未来館】東京都江東区

ゆりかもめの船の科学館駅から徒歩5分ほど、テレコムセンター駅からも徒歩4分ほどのところにある「日本科学未来館」は一見難しそうな名前ですが、施設内は子どもも大人もわくわくする展示がたくさんあります。

「コ・スタジオ」は科学コミュニケーターと一緒に先端科学を考えるスペースですが、ミニ実験やゲームを通して6歳児でも科学について考えやすいプログラムも実施されています。

親子で一緒に楽しめる「“おや?”っこひろば」は、体を使って科学的なものの見方を体験できるスペースです。実験や工作キットなどもあり、親子で「なんで?」という疑問の探求を行えます。

二足歩行ロボット「ASIMO」や、セラピー用ロボット「パロ」にも出会えます。

関東の屋外お出かけスポット

28 件

ライター紹介

teniteo WEB編集部

ピックアップ記事

関連記事

  • テニ-とテーオ
  • teniteoHOME
  • teniteoSCHOOL
  • teniteoPHOTO
  • teniteoWEAR
  • teniteoSHOP
  • teo's
  • teniteoBRAND
  • フリーペーパーテニテオ愛知・宮城版
  • ハハノワ2019
  • 月明かりの映画祭2018
  • キッズハロウィンパーティー2018
  • クリスマスプロジェクト2018
  • teniteoSNAP
  • teniteoSEMINAR
  • 2040pj
  • teniteoFC