就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

クレジットカードは比較して決めよう!ママに合ったカードの選び方

クレジットカードは比較して決めよう!ママに合ったカードの選び方

クレジットカードと一口にいっても種類がありすぎてどれを選べばよいかわからないママもいますよね。クレジットカードにはそれぞれ特徴があります。自分のライフスタイルや目的に合ったクレジットカードを選ぶことで、割引やサービスといった特典をフル活用できます。ママに合ったカード選びのポイントをご紹介します。

クレジットカードの仕組みとメリット

現金のいらない後払いがママにはうれしい

子どもと一緒に買い物に行ったときに、財布に現金があるかを確認し、効率的に支払う方法を考えるのは意外に手間ですよね。隣のレジでさっとクレジットカードで決済を済ませている人を見ると、スムーズでよいなと思うママもいると思います。

クレジットカードでの買い物は現金を出すことなく支払いを済ませ、後日一定期間クレジットカードを利用して行った買い物費用をまとめて支払います。現金を扱う煩わしさがありません。買い物をするときに現金の持ち合わせがなくても、買い物ができるのも大きなメリットです。

収入と支出のバランスをとりながら買い物ができるママなら、事前に支払う金額が分かる後払いでの買い物は利便性がありますよね。

ポイント還元や優待などの特典が受けられる

現金ではなくクレジットカードを利用するママの中には、ポイントをためて還元したり、カード付帯の優待を利用したりして、特典を上手に利用するママもいます。

クレジットカードごとにポイントの貯まり方や還元方法、優待の内容には違いがあります。例えば、クレジットカードで100円の支払いをすると、1ポイントポイントがもらえ、1,000ポイント溜まると、次回支払額から1,000円引いてもらえるサービスがあるカードもあります。

貯まったポイントでプレゼントをもらえる仕組みがあるクレジットカードも多くあります。またクレジットカードを持っているだけで提携しているお店で割引サービスを受けられたり、空港のラウンジが利用できたりするカードもあります。

支払い回数を選んで家計を管理

大型家電の買い替えや、子どもの小学校入学時にランドセルを購入するときなど、一時的に大きなお金が必要になる買い物をすることがありますよね。事前に節約をして費用を貯めておければよいのですが、突然家電が壊れたときなどは事前準備ができていない状態での大きな出費となります。

現金では一括払いが基本ですが、クレジットカードは一括払い以外にも、支払い回数を選んで支払う分割払いも可能です。突然の大きな出費でも、無理なく支払えるメリットがあります。

複数回払いにすると手数料がかかるため頻繁に使うことはおすすめできませんが、大きな出費が予想される買い物を無理なく行えます。次の支払時にはいくら用意すべきか、家計をしっかり管理できれば便利ですね。

ママ目線で比較してからカードを選ぼう

専業主婦のママにとって年会費無料は魅力

クレジットカードを維持するためには年会費を支払う必要がありますが、中には年会費無料のクレジットカードもあります。専業主婦のママにとっては、少しでも費用の出費を押さられる年会費無料のクレジットカードは魅力的ですね。

クレジットカードを作るためには審査というものがありますが、年会費無料のクレジットカードは比較的専業主婦が作りやすいカードがそろっている点も魅力です。

年会費がかかるカードでも、年会費以上のメリットがあれば魅力があります。年会費無料のクレジットカードに比べると、年会費を支払うクレジットカードの方が特典が多いケースもあるので、この辺りはどちらが利便性があるか比較することが必要となります。

ライフスタイルに合ったカードを選ぼう

ママの中には、普段行くお店がある程度決まっているという方もいますよね。大手スーパーやインターネットショッピングモールが発行しているクレジットカードは、同じ系列の店舗で利用すればポイントの還元率が高くなったり、独自の割引サービスを展開してお得に買い物ができる仕組みを持つものがあります。

ほかのママがよいというクレジットカードでも、自分のライフスタイルに合っていないとポイントが貯まらない、割引が受けられないケースもあります。ママ自身のライフスタイルに合ったクレジットカードを選ぶことが、ポイント還元や特典を最大限利用するためには必要です。

それぞれのカードの特徴を知り、ライフスタイルに合ったカードを選択しましょう。

効率よくポイントを貯めるなら家族カードも

クレジットカードはカードに記名されている本人以外は利用できません。パパの名前が記載されているカードをママが利用しようと思っても、利用できません。

「パパのカードで全部支払えれば、ポイントも効率よく貯められるのに」と思うママはパパのクレジットカードの家族カードを作る方法も検討してみてはどうでしょうか。

個々でポイントを貯めようと思ってもなかなかポイントが貯まらない家庭もあるかと思います。ですが家族カードならパパが買い物をしたときに貯めたポイントと、ママが買い物をしたときのポイントをまとめて還元が受けられる金額になるケースも多いですよ。支払いも一本化できることも多いので管理しやすくなりますよ。

ママの目的に合わせて選べるおすすめカード

割引特典を生活費の節約に役立てたい

生活費の節約を考える場合、やはりいつもの買い物が割引になるとよいですよね。スーパーなどの小売り大手が発行しているクレジットカードは決まった日の買い物が5%引きになるサービスがあります。

イオン系列の「イオンカード」:毎月20日、30日
セブンアンドアイ系列の「セブンカードプラス」:毎月8日、18日、28日
西友系列の「セゾンインターナショナルカード」:毎月5日、20日

対象店舗を普段から使っている方なら節約に役立ちます。

特定のブランドでの買い物が多いというママなら、ブランドを運営する会社が発行するカードを利用すると割引が受けられるケースもあります。例えば無印良品が発行する「MUJI CARD」なら、「無印良品週間」は10%引きになります。
27 件

ライター紹介

teniteo WEB編集部

ピックアップ記事

関連記事

  • テニ-とテーオ
  • teniteoHOME
  • teniteoSCHOOL
  • teniteoPHOTO
  • teniteoWEAR
  • teniteoSHOP
  • teo's
  • teniteoBRAND
  • フリーペーパーテニテオ愛知・宮城版
  • ハハノワ2019
  • 月明かりの映画祭2018
  • キッズハロウィンパーティー2018
  • クリスマスプロジェクト2018
  • teniteoSNAP
  • teniteoSEMINAR
  • 2040pj
  • teniteoFC