就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

夫婦で持つクレジットカードとは?カードの選び方と使うときの注意点

夫婦で持つクレジットカードとは?カードの選び方と使うときの注意点

キャッシュレス決済が急速に普及している今、クレジットカードを利用しているママやパパは多いのではないでしょうか。そこで、クレジットカードを使うメリットと注意点を解説するとともに、ママにおすすめのクレジットカードと、上手に利用するための方法についてご紹介します。

クレジットカードを使うメリットと注意点

公共料金の支払いでポイントが貯まる

私たちが生活していく上では、電気やガス、水道などの公共料金の支払いがともないます。少し前までは現金や口座引き落としが中心でしたが、最近ではクレジットカードで支払うご家庭が増えてきているようです。

公共料金をクレジットカードで支払うメリットは、支払う金額に応じてポイントが貯まることです。これらの公共料金は毎月必ず出費されるもので、金額も決して少なくはありません。現金や銀行口座からの支払いでは、ポイントがつくことはありませんよね。

毎月決まった日に引き落とされるので、口座の残高さえ確認しておけば未払いになる心配もありません。明細も一括管理ができるので、便利です。電話代や新聞代、プロバイダー使用料金をあわせると、さらにお得です。

夫婦でもクレジットカードの貸し借りはNG

ママが買い物をしているときにうっかりクレジットカードを忘れてしまった場合、パパのカードを借りて支払うことができるのでしょうか。

実は、このケースのようなクレジットカードの貸し借りは、たとえ夫婦の間でも行ってはいけません。これは、どのカード会社でも同じです。

カードを作る際にカード会社と交わした契約上の「約款(やっかん)」に、カードに印字された会員本人以外は使用できないことが記載されています。たとえパパの同意を得た上で利用したとしても、違反行為です。

もしクレジットカードをほかの人に貸したことがカード会社に明らかになったときには、利用停止や強制解約になる可能性があります。たとえ夫婦であっても、ルールに従って利用しましょう。

家計管理に家族カードを活用しよう

クレジットカードは買い物をするだけで自然にポイントが貯まるので、家計を助けてくれます。節約ママにとってはありがたいクレジットカードですが、家族カードを活用するとさらに効率よくポイントを増やすことができるんですよ。

家族カードとは、クレジット会社と契約した本人はもちろん、生計をともにする配偶者や親などの家族も利用できるサービスのことをいいます。家族の誰かがクレジットカードを持っていれば、家族カードを手にすることが可能です。

ほとんどのクレジットカードは、家族カードの年間費が無料か割安になっています。ポイントが本カードにまとめられるので、便利です。申し込みは簡単で、新たにカードを作るときだけではなく、すでに契約しているカードでも作ることができます。

ママにおすすめのクレジットカードとは

日々の買い物をするスーパーのカード

日々買い物をするママにおすすめなのが、スーパーのクレジットカードを利用することです。スーパーの系列などでお得なクレジットカードは異なりますが、それぞれ特典があります。

スーパーでカード決済をすれば、ポイントがつくことが多いです。食料品など日々の買い物にポイントが加算されれば、お得ですよね。スーパーによってはポイントが何倍かに加算される日を設けているところもあります。

また、ポイントを現金に交換したり買い物の支払いに利用できたりするので、貯めたポイントを無駄にすることはありません。さらに、スーパーのクレジットカードであれば、サインをせずに買い物を済ますことも可能です。ただし、激安スーパーや小規模のスーパーの中にはカード決済ができないところがあります。

子ども用品の購入でポイントが貯まるカード

子どもが誕生すると、ベビー服や紙おむつ、ベビーカーなど多くの子ども用品を購入することになります。家計を少しでも楽にするためには、子ども用品の購入もポイントが貯まるカードを活用するとよいでしょう。

子ども用品を販売しているショップの中には、お買い物をするたびに金額に応じてポイントが加算されるところがあります。お得なクーポンがもらえたり、子どもの誕生日にあわせてバースデークーポンがもらえたりするショップもあってお得です。

大手の通販メーカーでは、利用する月によってポイントが数倍になるので、上手に活用すれば家計を助けてくれます。新規に入会するだけで嬉しいボーナスポイントがついてくるところもあるんですよ。

旅行や帰省のときにお得になるカード

旅行が大好きな人や1年に何度も帰省するママやパパは、航空会社や鉄道会社などが発行しているクレジットカードを活用してみてはいかがでしょうか。飛行機や電車を多く利用する人ほど、お得なカードです。

それぞれの航空会社のマイレージ会員になると、飛行機に乗った距離に応じてマイルが貯まります。航空券への交換や、座席のアップグレードとして利用することが可能です。鉄道会社が発行しているカードであれば交通ICカードと一体になっていて、その都度切符を購入する必要がありません。

また、航空会社が発行しているクレジットカードには海外旅行傷害保険がついていることが多く、旅行先で怪我や病気になったときに補償が受けられるので安心です。

クレジットカードを上手に利用するために

利用するルールを決めて使い過ぎを防ごう

便利なクレジットカードを持つと、気がつくと支払いができなくなるケースがあります。カードの使い過ぎを防ぐためには、パパとママで話し合って利用するルールを決めておきましょう。

カードの使い過ぎを防ぐためには、毎月利用明細書をチェックするとよいでしょう。ママやパパがどのようなときにカードを利用し、来月いくら引き落とされるのかが分かれば、無駄遣いは少なくなるはずです。

また、クレジットカードを使い過ぎてしまう場合は、利用限度額を引き下げる方法はどうでしょう。カードの裏にある電話番号に連絡するだけで、手続きができますよ。

さらに、ボーナス払いを利用するときには事前にママとパパで話し合ってからにすると、計画的な返済ができるかもしれません。
26 件

ライター紹介

teniteo WEB編集部

この記事のキーワード

ピックアップ記事

関連記事

  • テニ-とテーオ
  • teniteoHOME
  • teniteoSCHOOL
  • teniteoPHOTO
  • teniteoWEAR
  • teniteoSHOP
  • teo's
  • teniteoBRAND
  • フリーペーパーテニテオ愛知・宮城版
  • ハハノワ2019
  • 月明かりの映画祭2018
  • キッズハロウィンパーティー2018
  • クリスマスプロジェクト2019
  • teniteoSNAP
  • teniteoSEMINAR
  • 2040pj
  • teniteoFC