就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

育児(家事)代行サービスでママの時間を確保!賢く使って毎日を乗り切ろう

育児(家事)代行サービスでママの時間を確保!賢く使って毎日を乗り切ろう

産後ママが頼りにしたい「産後ヘルパー」

「産後ヘルパー株式会社」では産後の回復を第一に考えたサービスをおこなっています。全国五つの都府県でサービスを実施していて、宿泊料金や交通費は別途必要ですが、日本全国でサービスの相談が可能です。

乳房ケアや腹部ケアなど、ママのためのサポートだけでなく、授乳のお手伝いや沐浴、育児相談などもおこなっています。栄養バランスがとれた食事を家族分作ってもらうこともできますよ。搾乳器や足湯器、乳房用温冷シップパックなどを無料レンタルすることも可能です。

産後ケアは6時間の半日コースか8時間の1日コースのみとなり、基本1週間(平日5日間)以上からの利用となっています。パパの仕事が忙しく、近くに頼れる人がいない場合は心強い味方になってくれますよ。

気軽に使いやすい「ファミサポ」

上記のようなサポートはサービスが受けられる地域が限られていますが、「ファミサポ」はお住まいの自治体が運営しているサービスなので、利用しやすくなっています。

何か援助を受けたい場合、自治体のセンターに援助依頼をすることで、助けてくれる人(援助会員)を紹介してくれます。援助会員とはセンターに登録をしている人のことをいい、事前に研修も受けているので安心ですよ。

利用料金も比較的安く、1時間あたり500~1,000円に設定している自治体が多いようです。基本的に利用料金は、サポートを受けた後に直接援助会員に支払います。

利用するには事前登録が必要になり、利用前に援助会員と面談なども必要になります。まずは登録だけ済ませておくとよいかもしれませんね。

まとめ

代行サービスにはいろいろなメリットがあります。自由に使える時間ができるのは嬉しいですよね。また普段の生活のなかで、家事や育児に関する相談をできる機会はあまりないことなので、聞きたいことがあればぜひ質問をしてみてください。

メリットだけでなく、利用料金や事前登録が必要などいくつかのデメリットもあります。利用前にしっかり調べ、疑問点は利用したいサ―ビスに前もって質問するようにしましょう。

ママが助けてほしい内容のサポートを見つけ、上手に利用して、より育児を楽しんでくださいね。
26 件

関連記事

ピックアップ記事

  • テニ-とテーオ
  • teniteoBRAND
  • フリーペーパーテニテオ愛知版