就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

黄昏泣きの対策をしよう!黄昏泣きする原因や泣き止ませる方法

黄昏泣きの対策をしよう!黄昏泣きする原因や泣き止ませる方法

抱っこやおんぶ、ベビーカーで散歩する

抱っこやおんぶは、黄昏泣きの対処法で定番のものです。優しくあやしているうちに、泣き止む赤ちゃんもいます。

ゆらゆらと横揺れであやすよりも、縦揺れの方を好むという赤ちゃんもいます。赤ちゃんを抱きながらスクワットをしてみたり、バランスボールに座って揺れながらあやすと効果があるかもしれません。

また、外を散歩するのも、赤ちゃんが泣き止みやすい方法です。環境が変わることで、赤ちゃんの気持ちも切り替わるためです。

散歩は短い時間で大丈夫です。抱っこやおんぶをしながら、またはベビーカーで、家のまわりを一周してみましょう。

景色や空気が変わることで、赤ちゃんは気分転換ができます。同時に、ママの心もリフレッシュできそうですね。

鏡やスマホの自撮りモードで自分を見せる

赤ちゃんが、鏡に映っているのは自分だと認識できるようになるのは、1~2歳頃といわれています。そのため、赤ちゃんに鏡を見せても、映っているのは他人だと思っています。

赤ちゃんは、普段から人の顔や動きに興味津々。鏡やスマホに映る自分を見て、その表情や動作への好奇心が生まれるのです。

赤ちゃんに鏡を見せると泣き止むのは、目の前に新しい興味の対象が現れることで、泣くことから意識が逸れるためでしょう。

黄昏泣き対策にも効果的な鏡ですが、使用には注意が必要です。赤ちゃんがケガをしないよう、使用するときは大人がそばで見守るようにしましょう。

スマホも、赤ちゃんに持たせると顔などにぶつけてしまう危険があります。大人が持って見せてあげるとよいですね。

まとめ

今回ご紹介した対処法で、黄昏泣きが軽減されるとよいですね。しかし、中には何をやっても泣き止まない赤ちゃんもいるかもしれません。

赤ちゃんが泣き続ける原因が分からないと、ママは罪悪感やイライラした気持ちを抱えてしまいがちです。しかし、黄昏泣きははっきりした原因が分かっていないのですから、泣き止ませられなくても仕方ないこと。

もし、ママの心が折れそうなときは、赤ちゃんを安全な場所に寝かせて、少しの間離れてみましょう。

黄昏泣きは、いつか必ず終わるもの。無理をせずに付き合っていけるとよいですね。
27 件

ライター紹介

teniteo WEB編集部

この記事のキーワード

ピックアップ記事

関連記事