就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

クリスマスシーズンを子連れで楽しもう!おすすめの過ごし方を紹介

クリスマスシーズンを子連れで楽しもう!おすすめの過ごし方を紹介

今年のクリスマスは、どのように過ごされる予定ですか?混雑しやすいこの時期、子どもが小さいと外出のスケジュールを組むのは大変ですよね。そこで今回は、まだ予定が決まっていない方に向け、小さな子どもと一緒でも快適に楽しめる、おすすめのイベントや過ごし方をご紹介します。

クリスマスは特別なレストランで食事

子どもNGなお店のお子様ウェルカムデー

大人向けの雰囲気のお店は、素敵な空間で癒やされますよね。子どもが生まれてから、そういったレストランでの食事は諦めているママやパパは多いのではないでしょうか。

お子様ウェルカムデーやファミリーデーと称し、子連れで利用できる日を設けているレストランがあることは、あまり知られていないと思います。普段は子連れ利用に制限があるお店が、特定の日だけ制限がなく子どもを連れて利用できるのです。

お店によっては、子ども用特別メニューや月齢別の離乳食が用意されていたり、ベビーカー入店ができたりと、ママにとっては嬉しい気遣いがあるところも。人気のお店は予約がすぐに埋まってしまうようなので、気になる方は早めの予約がおすすめですよ。

珍しい「絵本仕立てのクリスマスコース」

子どもと一緒にレストランでの食事を楽しみたいと考える場合、一番気がかりなのは子どもが飽きないか、ということではないでしょうか。クリスマスという特別な日ですし、できればママやパパもゆっくり食事を味わいたいですよね。

そこでおすすめなのが、絵本仕立てのお料理が提供されるレストランです。

子どもも大人も楽しめるレストランとして人気の「100本のスプーン」では、今年もクリスマス限定コースが登場します。こちらは、世界のサンタクロースと一緒に、おいしい料理を味わえるコースとなっています。

物語に合わせた料理が提供されるだけでなく、塗り絵や迷路などの仕掛けで料理が出てくるまでの間も飽きさせません。家族みんなで笑顔になれること、間違いなしです。

子どもの大好きなキャラクターに会えるお店

家族みんなでレストランでの食事を楽しみたいとお考えの場合、キャラクターレストランを利用するのもおすすめです。遊園地まで行くと、混んでいるし疲れてしまう…。そんなときに利用したいのが、子どもが好きなキャラクターと会えるレストランです。

まず、みんな大好きなアンパンマンをモチーフとしたレストランです。アンパンマンミュージアム&モールの中にあるレストランは、店内もメニューもアンパンマンモチーフでいっぱいです。ミュージアムの外なので入場料がかからないのも嬉しいですね。

関西圏には、サンリオの人気キャラクター「ぐでたま」をモチーフにしたレストランや、女の子に人気の「シルバニアファミリー」の世界を楽しめるレストランもありますよ。

子連れで行けるクリスマスイベントに参加

デジタルアートミュージアムで貴重な体験を

デジタルアートが楽しめる「チームラボ ボーダレス」。コンピュータープログラムによって描かれる、さまざまな演出が見どころの人気施設です。こちらでは12/1~12/25の期間、クリスマス限定のイベントが開催されます。

各ブースがクリスマスカラーになるだけでなく、「お絵かきクリスマス」という展示は子どもが夢中になりそうな演出がたくさんあります。自分が描いた絵がサンタクロースの街で動きだしたり、サンタクロースを触るとプレゼントを配ったりと、大人も子どもも楽しめますね。

こちらは、壮大なスケールのデジタルアートを体感できる大人気の施設です。当日券は売り切れてしまう可能性もあるため、気になる方は早めにチケットを購入することをおすすめします。

コンサートでクリスマス音楽に触れよう

一味違った体験をしたいとお考えの方は、子どもと一緒に参加できるクリスマスコンサートはいかがでしょうか。

コンサートというと堅苦しいイメージがつきものですが、クリスマスシーズンになると本格的なオーケストラでも、子ども向けのコンサートを開催していることもあります。クリスマスソングは子どもでも知っている曲が多く、飽きやすい時期の子どもでも口ずさみながら楽しむことができるでしょう。

0歳児から参加ができるコンサートでしたら、小さな赤ちゃんがいるご家庭でも楽しむことができます。ママのリフレッシュにもぴったりですね。

大人でも、生演奏の音楽を聞く機会はなかなかありません。ぜひこの機会に、プロの音楽を体感してみてはいかがでしょうか。

おひるねアートで可愛い写真を撮ろう

「まだねんね期の赤ちゃんだし、クリスマスイベントを楽しむのは難しいかな?」と思っているママもいるかもしれませんが、そんなことはありませんよ。

「おひるねアート」というワードを聞いたことがある方は多いのではないでしょうか。最近では、大型ショッピングモールやベビー用品店のイベントでも開催されることが多くなりました。

おひるねアートとは、飾りつけをした背景に赤ちゃんを寝かせ、絵本の1ページのような写真を撮ることです。寝返りをする前の貴重な時期を、とてもかわいい写真で残すことができます。

首がまだすわっていなくても、背景の飾りつけでサンタやトナカイになることができますよ。ぜひかわいい1枚を撮って、クリスマスの思い出にしてくださいね。

クリスマスと旅行をまとめて楽しむ

憧れのディズニーホテルで過ごすのも素敵

27 件

関連記事

この記事のキーワード

ピックアップ記事

  • テニ-とテーオ
  • teniteoBRAND
  • フリーペーパーテニテオ愛知版