就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

40代主婦におすすめの資格は?主婦業を活かし再就職に有利な資格

40代主婦におすすめの資格は?主婦業を活かし再就職に有利な資格

40代になって子育てが一段落したら、再就職したいと考えているママは多いですね。しかし40代という年齢や、主婦をしていた間のブランクが再就職に不利になるのではないかという不安もあります。40代で再就職するとき、少しでも有利になる資格にはどんなものがあるのか、紹介していきます。

40代の主婦が資格の勉強をする理由とは

再就職に有利になるように資格の勉強をする

働き方改革によって女性や主婦も働きやすい環境が整いつつあるとはいえ、ブランクのある40代の主婦が再就職するのは、そう簡単ではないかもしれません。やはり企業としては、即戦力になり得る人材を求めているはずです。

40代での再就職を有利に進めるために、資格を取得する主婦は多いようです。専業主婦として培ってきた家事育児のノウハウを活かせる資格はたくさんあります。取得するにはある程度の時間がかかるため、30代のうちからコツコツ勉強を始めている人もいるでしょう。

子育てが一段落したらまた仕事を持ちたい、と思っているなら、計画的に資格取得に向けた勉強を始めてみるとよいですね。夢や目標を持って勉強するというのは、きっとやりがいも感じますよ。

自分自身に自信を持つために勉強をする

資格を持っているからといって、必ずしも就職できるとは限りませんよね。しかし「資格を持っている」ということ自体が、自信を持って就職活動を進められるきっかけとなるでしょう。

資格を取得するには、それなりに時間とお金がかかります。頑張って勉強した、努力した、という事実が、自分自身の自信に繋がるでしょう。専門的な資格を選んで取得すれば、その道のプロとして自信がつき、就職活動の際しっかりとアピールできるポイントになります。

反対に幅広い分野の資格を取れば、就職先の選択肢も広がりますね。いずれにしても、資格を持っていることで、40代からの再就職にも意欲的に取り組むことができるでしょう。自分磨きの一環と捉えて、ワンランク上の自分を目指すのもよいですね。

家事育児の隙間時間で勉強できるから

家事育児に追われて生活していると、1年があっという間に過ぎてしまうような感じがしませんか?子育て中の主婦は自分の時間を持つことが難しいですが、ちょっとした隙間時間に勉強することが、息抜きになることもありますよ。

社会人になってからの勉強は、自分の興味のあるもの、得意なものを選択して取り組むことができるため、想像以上に楽しいものです。育児で悩んでいたり、思いつめてしまったりしたときにこそ、資格取得に向けた勉強を始めてみるのもおすすめです。

家事育児の隙間時間にコツコツ勉強することで、気持ちのリフレッシュにもなり、最終的には資格取得して再就職にも役立てば、一石二鳥ですよね。30代のうちから、計画的に取り組んでみてくださいね。

資格取得に役立つ主婦業の強みとは

主婦業の経験で培った能力は社会でも役立つ

主婦というのは、どれだけ完璧にこなしても、そこに給与が発生するわけでもなく、なかなか評価されにくいものです。しかし、「主婦=無職」と考えるのはもったいないかもしれませんよ。

主婦としての日々の生活の中で、知らず知らずのうちに様々な能力を身につけているのです。

〈企業で活かせる主婦の能力〉
・スケジュール管理力
・コミュニケーション能力
・臨機応変な対応力
・時間を効率的に使う力
・発想力
・シビアなコスト意識
・整理整頓術 など

子育て主婦の一番の能力は「マルチタスクで仕事ができる」ということでしょう。会社勤めのパパよりも、この点においては長けていると感じるママも多いと思います。主婦業の経験で培った能力は、社会でも十分役立つのです。

食に関する知識は毎日の料理で勉強できる

40代での再就職に向けて人気の資格は「食に関する資格」です。栄養士や調理師といった国家資格はかなりハードルが高いですが、民間資格と呼ばれる、通信教育などで気軽に取得できる資格が人気のようです。

主婦であれば、毎日の料理で勉強できるという利点がありますよね。家族に食べてもらって、すぐに感想を聞くことができるのも嬉しいところです。最近は手料理を綺麗に写真に収めて、SNSなどで発信する主婦も増えています。自分の料理の腕前を試すのにも役立ちそうですよね。

「食の安全性」や「食育」、「食物アレルギー問題」など、食に関する世間の関心は高まりつつあります。家族の健康を預かっている主婦だからこそ、資格取得でさらに知識を深められるでしょう。

家計簿管理で簿記のスキルを磨ける

主婦が日々やりくりに努力を重ねている「家計管理」も、ちょっとした工夫で資格取得の役に立つかもしれませんよ。よほどの資産家でない限り、毎月の家計簿管理は悩ましいものですよね。

生活費を抑えつつ、子どもの教育資金、各種保険、住宅ローン、自動車ローン、老後資金など、考慮すべき項目がたくさんあるでしょう。これらをバランスよく管理しつつ、息抜きのための娯楽費も捻出したい…主婦の力の見せ所ですね。

最近では家計簿アプリを使う人も多いようですが、就職に有利といわれる「簿記資格」の取得を考えているなら、Excelを使ってスキルを磨くのもよいですよ。本格的に簿記を勉強するなら、思い切って「複式簿記」で家計簿をつけるのもおすすめです。

40代の再就職に有利になる資格とは

主婦の人の役に立つ経験が活きる介護の資格

パパや子どもの身の回りのお世話から、幼稚園や保育園でのママ友づきあいなど、主婦は人のために動くことが多いですよね。コミュニケーション能力が高く、人の役に立つ経験を活かせるといえば「介護」に関する資格です。

今後も高齢化はさらに深刻化し、介護関係の仕事は人手不足となることが懸念されています。職種によっては無資格でも働ける職場もあるようですが、資格を有していれば職場の処遇もよくなるでしょう。

介護関連の仕事は求人も多く、比較的就職しやすい業界です。フルタイムでなくても、パートで1日数時間勤務からスタートできることも多いので安心ですね。また、いずれ自分の家族の介護をするときにも役に立つ資格なので、取得するメリットは大きいといえるでしょう。
26 件

ライター紹介

teniteo WEB編集部

ピックアップ記事

関連記事

  • テニ-とテーオ
  • teniteoHOME
  • teniteoSCHOOL
  • teniteoPHOTO
  • teniteoWEAR
  • teniteoSHOP
  • teo's
  • teniteoBRAND
  • フリーペーパーテニテオ愛知・宮城版
  • ハハノワ2019
  • 月明かりの映画祭2018
  • キッズハロウィンパーティー2018
  • クリスマスプロジェクト2018
  • teniteoSNAP
  • teniteoSEMINAR
  • 2040pj
  • teniteoFC