就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

ママがもらって嬉しいプレゼント!選び方や贈りたいものは?

ママがもらって嬉しいプレゼント!選び方や贈りたいものは?

子育てを頑張っている友達になにかプレゼントを贈りたいという人、もしくはママが喜んでくれるプレゼントはなにかと考えているパパもいることでしょう。そこで今回は、ママがもらって嬉しいプレゼントとはなにか、その選び方や贈りたいものについてお話しします。ぜひ参考にしてみてくださいね。

育児に忙しいママにプレゼントを贈ろう

子育てママの日常は忙しい

子育てママの日常はとても忙しく、3歳以下の子どもをもつ半数以上のママの自由時間は1日30~60分未満というデータもあります。幼稚園に通う子どものママの場合、子どもが幼稚園に通う間の4時間が自由時間になりそうですが、そうでもありません。

子どもが幼稚園にいる間に、掃除や洗濯、そして食品の買い出しに夕飯の下準備などをこなしていると、純粋にママが自由にできる時間はほとんどなく、家事が終わればあっという間にお迎えの時間というパターンも多いようです。

このように、特に小さな子どもを抱えるママにはほとんど休息時間もなく、1日動きっぱなしということも決して珍しくありません。育児と家事を頑張っているママになにか気の利いたプレゼントをして喜んでもらいたいですね。

頑張るママに贈るプレゼントの選び方

毎日をスーパーウーマンのごとく頑張るママに、どんなプレゼントを贈ると喜んでもらえるのでしょうか。まず、ママへのプレゼントなので、子どもの物ではなくママ自身が使える物がよいですね。

子どもが産まれるとどうしても子ども中心の毎日になってしまい、機会があるごとに周りから子どもへのプレゼントをもらうことはあると思います。しかし逆に、ママ自身が使える物をもらう機会は減ってしまうので、ママを主役に考えるようにしたいですね。

もし相手の好みがわからず、選ぶのに苦戦してしまう場合はお店の人に相談してアドバイスをもらってもよいでしょう。もしくは共通のママ友がいる場合などは、その人に意見を聞いてみてもよいですね。

ママへのプレゼントで注意すること

プレゼントを選ぶとき、できるだけ喜んでもらえるものを贈りたいものですよね。ここではママへのプレゼントで注意することについてご紹介します。

まず、相手の好みなどがはっきりわからない場合、置き物など形に残るものは避けるようにしましょう。たとえばインテリアに馴染みにくい置き物をもらっても困ってしまいます。好みが分かれる洋服やアクセサリーなどの装飾品についても気をつけるようにしたいですね。

できれば、実家に帰省したときに見つけた地方の銘菓やおいしいと評判のスイーツなどが無難です。また、食べ物を贈るときは、相手に食品アレルギーがないかもそれとなくチェックしておくようにしたいですね。

お返しに困らないよう、あまり金額の大きいものは避けるようにしましょう。

ママ友からの嬉しいプレゼント3選

エッセンシャルオイルのセット

なかなかリラックスする時間をとれないママに、エッセンシャルオイルのセットは喜んでもらえるかもしれません。エッセンシャルオイルなら、子どもが寝た後、お風呂に数滴たらして入浴するだけで香りに癒されます。

もしくはアロマディフューザーにたらして焚くと、部屋中がよい香りに包まれ、家の中で忙しくしながらも少し気持ちがリラックスすることができることでしょう。エッセンシャルオイルは、オイルの効能別に選ぶと、より一層相手を喜ばせたいという気持ちが伝わると思います。

エッセンシャルオイルのセットはもちろんのこと、エッセンシャルオイルを含んだフレグランスオーナメントなどもお手頃価格からあるので、探してみてくださいね。

アフタヌーンティーチケット

どんな物にしたらよいのか迷ってしまう場合には、ママへ「優雅な時間」のプレゼントをしてみてもよいですね。普段育児と家事に忙しく、なかなかママだけで外出する機会がないというママもいると思います。

外出したくても、理由がないとなんとなく出かけづらいかもしれませんね。そこでアフタヌーンティーチケットをプレゼントしてみてはいかがでしょう。子ども中心の生活を送っていると、ママが友達と一緒にゆっくりティータイムを楽しむ機会も少ないと思います。

デラックスなホテルのティールームで楽しむ優雅な時間に、きっと相手も喜んでくれるはずです。事前に、子どもを預けて数時間出かけることが可能かなどの確認などもしておきたいですね。

ましゅれのオーガニックケーキ

お誕生日などの機会にプレゼントを贈りたい場合は、ましゅれのオーガニックケーキがおすすめです。注文すると、北海道から冷蔵で届くので特別感もいっぱいです。

北海道有機JAS認定の小麦粉と平飼いされている鶏の自然卵など、無添加無農薬の材料で作られているケーキは、オーガニック好きのママにもきっと喜んでもらえるはずです。ましゅれには、オーガニックケーキ以外にも、ドーナツやフィナンシェなどギフトにぴったりのおいしいスイーツが揃っているので、ぜひサイトでチェックしてみてくださいね。

また、頑張っているママへの応援の気持ちを短いメッセージにして、ケーキ上のプレートに書いてもらうこともできるので、オリジナルな手紙に喜んでもらえるかもしれません。

パパからの嬉しいプレゼント3選

ママだけで好きなことができる時間

育児や家事に追われているママは、自分だけの時間を持つことすら難しい状態です。そんなときパパから、ママだけで好きなことができる時間をプレゼントされるときっと喜んでもらえますよ。プレゼントは必ずしもなにか物品を贈る必要はありません。

このように目には見えない「時間」をプレゼントするという方法もあります。ママがのんびりと1人時間を楽しんでいる間、パパは子どもの世話や家事を頑張ってみるとママの大変さも実感できるかもしれません。

ママの1人時間の邪魔をしなくても済むよう、あらかじめミルクの作り方や子どもがぐずったときにはどうあやすと効果的なのか、子どもはどこに遊びに行きたがっているのかなどママのアドバイスを元に下準備をしてくださいね。

ママの疲労を軽減できる便利家電

なにかママの役に立つものをプレゼントしたい場合は、ママの疲労を軽減できる便利家電を贈ってもよいですね。少しでも日常の家事を減らすことができる家電なら、ママの時短にもつながり、その分少し休む時間をとることができるかもしれません。

たとえば食器洗浄機なら、ママが毎回汚れた食器を洗う必要がなくなるのでママの手間を省くことができますね。ロボット掃除機なら、掃除機をかけている間ママはほかの家事をしたり、ちょっと座って休んだりできるかもしれません。

ほかにも、スープやジュース、大根おろしなどが簡単に作れるジュースプレッソなどもママに喜ばれそうですね。どんな便利家電でどのような機能を具体的に必要としているのか、ママの意見を聞いて決めるのがよいでしょう。

食事を作るか、外食に行く

子どもが小さいうちは、ママもなかなか外食を楽しむことができずいつもお家ご飯になってしまいがちです。パパや子どもにとっては、家で食べるご飯が一番気楽かもしれませんが、毎回食事の準備をするママにとっては決して楽ではありません。

たまにはパパが料理の腕をふるってもよいですね。その場合、食材の買い出しから料理、キッチンの片付けまでのすべてをこなすようにしましょう。料理に自信がない場合は、ママを外食に連れて行くのも一案です。

子どもがいるとどうしてもそちらに気を取られてしまい、逆にママが気疲れしてしまうので、できれば子どもを誰かに預かってもらうところまで手配するようにしたいですね。久しぶりの夫婦2人での外食にママもよい気分転換ができることでしょう。

まとめ

今回は、ママが喜ぶプレゼントの選び方や気をつけたいこと、友達やパパからもらって嬉しいおすすめプレゼントなどについてお話ししましたが、いかがでしたか?普段、ママは自分だけの時間すら持つことが難しく、心身ともに疲れていることがほとんどです。

そんなとき、ママへのねぎらいの意味を込めたプレゼントを贈るときっと喜んでもらえることでしょう。「いつも頑張っているね、応援しているよ」という気持ちを込めて素敵なプレゼントをしたいですね。

関連記事

この記事のキーワード

ライター紹介

teniteo WEB編集部

  • フリーペーパーテニテオ愛知・宮城版
  • teniteoWEAR
  • テニ-とテーオ
  • teniteoSHOP
  • teo's
  • ハロウィン2018