就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

子どもに人気のダンス!鉄板の曲や可愛い衣装のそろえ方をチェック

子どもに人気のダンス!鉄板の曲や可愛い衣装のそろえ方をチェック

体を動かすことが大好きな子どもたちは、ダンスも大好き。テレビのCMやアニメを見ながら突然踊りだすこともあるかと思います。最近では、ママたちもダンス教室に興味を持っている人が増えているのだとか。子どもたちが踊っている姿はとってもかわいくて癒されます。何から始めてみればいいのでしょうか。

今、子どもたちにダンスが流行っている?

ダンスを取り入れる幼稚園が増加中

2011年に小学校の授業にダンスが導入されてから、2012年には中学校でも必修化されることになりました。そのため、幼稚園や保育園でもカリキュラムにダンスを取り入れるところが増えているそうです。

幼児期には体を動かすことが大切だとされていますので、園庭でも室内でもできるダンスは人気のようです。団体行動も自然と学ぶことができるため、遊びと教育が同時にできる園児向けの授業なのではないでしょうか。

もともと体を動かすのが好きな子どもたち、テレビやDVDなどで見たことのあるダンスは大好きですぐに覚えてしまいます。

発表会を実施している園も多いようで、発表するたびに成長している様子がすぐにわかるのでママ達にも好評のようです。

ドラマやアニメでもダンスが流行

最近はドラマのエンディングなどが、出演俳優によるダンスになっていたりすることが多く見受けられます。

男の子に人気の戦隊ものや女の子が好きなプリキュアなども、エンディングで子どもたちがマネできるようなダンスの振り付けに工夫されています。大好きなキャラクターと一緒に踊れるという事もあって、エンディングになると子どもたちがすぐに踊りだすのです。

少し前には、妖怪ウォッチの主題歌が大ヒットしました。個性的で覚えやすいダンスは、子どもたちの間で大人気となりました。

幼児向け番組でも0歳からマネできるダンスがあり、こちらも幅広い年齢の子どもたちに人気です。ぐずってしまった時など、見せてあげるだけで機嫌が直ることがあるほどなのです。

習い事としてもダンスが人気

以前は、習い事といえばピアノやそろばんなどに人気が集中していましたが、中学校でダンスが必修化されてから、ダンスを習う子どもたちが増えてきています。

ダンスにあまり触れていなかった子が、中学生になって突然ダンスをするとなっても、リズムがわからず体がまったく動かなくなってしまうことがあるそうです。それを心配して、ダンスを習わせるママが増えているのです。

ドラマやアニメの影響やダンスボーカルグループの人気によって、子どもたち自身が同じように踊ってみたいと、自分から希望して始める場合もあります。

ダンスと言ってもヒップホップやバレエ、日本舞踊など数え切れません。子どもたちにあったジャンルのダンスを見つけてあげられるといいですね。

ゆっくり英語を馴染ませる「スカイガーデンプリスクール」の園生活

PR

小学校の英語教育が始まるとともに、子どもに小さな頃から英語を習わせたいと、習い事や園を考える方も多いと思います。今回、英語中心の園生活を通じて、子どもが英語を身につけることができる「インターナショナルプリスクール」の一つを取材してきました。

これが鉄板!人気ダンス曲と練習方法

ダンスの曲選びを工夫しよう

子どもたちが楽しくダンスをするために、曲選びも大切になってくるかと思います。日常で子どもたちがよく耳にする曲や、幼児でもノリやすい曲を使うことが子どもたちの興味や関心を引き付けるのに必要なのだそうです。

アニメや幼児向け番組だけでなく、J-POPやディズニー音楽も子どもたちに人気があります。子どもたちが踊っている様子を想像しながら、曲選びをするといいですね。

はじめはオリジナルの振り付けがある曲を選ぶと、ママたちの振りの創作がしやすく子どもたちも覚えやすいかもしれませんね。

小さい子もOKな人気のダンス曲!

3歳以下の、小さな子どもたちでも楽しめるダンスはいっぱいあります。まだたっちができない月齢の子たちには、ママの膝の上に向かい合わせで座らせてママと一緒に踊る「虫の音楽隊」というダンスがあります。

少し大きくなれば、昔から定番の「パンダうさぎコアラ」や「いとまきまき」などが踊れるようになります。振りは簡単ですし、繰り返しの多い曲なので子どもたちも踊りやすいですね。

2歳くらいになってくると、アンパンマンの「サンサン体操」のように振り付けがある曲も踊れるようになってきます。

おゆうぎ会向けの人気のダンス曲!

幼稚園や保育園などのおゆうぎ会でよく使用される曲もあり、昔から人気の曲もあれば今年流行ったJ-POPまで園ごとにさまざまです。

伝統の「ソーラン節」は、運動会でのダンスとしてよく踊られています。「ミッキーマウスマーチ」や「ひょっこりひょうたん島」なども、おじいちゃんおばあちゃんでも知っている人が多いのではないでしょうか。今でも、子どもたちには大人気なのですよ。

「にんじゃりばんばん」や「Follow Me」「恋」など、子どもたちの間でも人気ですが、大人も楽しめるので盛り上がる曲だと思います。

振り付け動画で練習しよう

今は様々な振り付け動画を見ることができます。

「エビカニクス」や子どもに人気のしまじろうなど、キャラクターが一緒に踊ってくれるので練習も楽しくできそうですね。「ブンバ・ボーン」や「わ~お!」はテレビで見ることができますが、詳しく踊ってくれている動画もありますので探してみてくださいね。

子どもたちに動画をみせてあげると、向かい合わせになってしまい左右逆に覚えてしまうことがあります。もしも覚えにくいようでしたら、ママも一緒に踊ってあげて子どもたちはママの背中を見て練習すると覚えやすいですよ。

ダンスにはおしゃれも欠かせない

29 件

関連記事

この記事のキーワード

ピックアップ記事

おすすめ記事

  • テニ-とテーオ
  • teniteoBRAND
  • フリーペーパーテニテオ愛知版