就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

幼児のお絵かきは楽しい!ユニークな遊び方やアプリとサイトの紹介

幼児のお絵かきは楽しい!ユニークな遊び方やアプリとサイトの紹介

絵描きアプリ「Kids Doodle」

幼児が楽しめるお絵描きアプリには、「子どもの落書き-Kids doodle」もおすすめです。背景の色とペンの種類が自由に変えられて色鮮やかなお絵描きが簡単にできる無料のアプリです。英語表記になっていますが、難しくはありません。

キラキラ光る「蛍光ペン」、描いている途中で色が変化していく「ネオンペン」など20種類以上のペンに加えて、背景色も毎回変わるので、子どもの想像力を刺激してくれます。

また、子どもがお絵描きをしている間でも自動的に保存がされていくので、絵がどのように完成していったのかがわかります。

ただし、絵を描いている途中で広告バナーが表示されるので注意をしましょう。オフライン設定にしておけば、広告が表示されることはありません。

お絵描きサイト「ゆめいろのえのぐ」

最近ではパソコンを使ってお絵描きができる無料のソフトを数多くダウンロードをすることができます。中でも、高機能で子どもでもお絵描きが無料で楽しめるソフトが「ゆめいろのえのぐ」です。

画面の左側に表示される8色の水彩絵の具とパレットを使って、右側のキャンバスに描いていきます。カーソルは筆の形をしていて、マウスボタンを押しながら色を混ぜていきます。色の濃淡を表すこともできるんですよ。

筆は3種類の太さがあり、下描き用の鉛筆と消しゴムもあります。下描き用の鉛筆は絵の具を塗った後でも消しゴムを使って消すことができるので、とても便利です。キャンパスやパレットは保存することができるので、別の日に続きからお絵描きを始めることもできます。

まとめ

お絵描きは、子どもにとっては大好きな遊びの一つです。楽しく遊んでいるだけで、脳神経に強い刺激を与え、表現力や感性、創造性が培われていきます。

親として、大切な我が子が自由にお絵描きできるように、クレヨンや絵の具、色鉛筆など子どもに合った画材を選んであげましょう。また、黒板やホワイトボード、水で描けるお絵描きボードを利用するのもおすすめです。さらに、最近では外出先でもお絵描きが楽しめる無料のアプリやサイトもあります。

お絵描きを通して、日々成長していく我が子を温かく見守ってあげてくださいね。
29 件

ライター紹介

teniteo WEB編集部

この記事のキーワード

ピックアップ記事

関連記事