就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

我が子への1歳の誕生日プレゼント!喜んでもらえるアイテムの選び方

我が子への1歳の誕生日プレゼント!喜んでもらえるアイテムの選び方

子どもが生まれると、ママは日々一生懸命子育てに奮闘しますよね。そして迎える我が子の初めての誕生日にはパパやママも盛大にお祝いしたいと考えている方も多いでしょう。ここでは、1歳の誕生日にはどのようなことをするのかや、1歳の子どもが使えるプレゼントなどをご紹介します。

1歳の誕生日会でみんながしていること

一升餅を使ってお祝いしよう

1歳の誕生日には、昔から一升餅を背負う行事をしている家庭が多いですよね。一升餅には、「子どもが一生食べ物に困らないように」「一生健康でいられるように」などの願いが込められています。

一升餅は一升のもち米で作られており、円満な人生を過ごせるようにという意味から丸い形をしています。重さは約2kgあり、1歳の子どもが背負うととても重く感じることでしょう。

一升餅の意味合いや呼び方などは、地域によって少しずつ違いがあります。また、一升餅は背負うのが一般的ですが、一升餅の上に立たせたり座らせたりして、子どもの健康を願っている地域もありますよ。

昔からある行事も伝統を感じることができる素晴らしいものなので、1歳のお誕生日に一升餅でお祝いしてみてくださいね。

赤ちゃんの未来を占う選び取りをしよう

選び取りも、一升餅のように昔から1歳のお誕生日の行事としてされている家庭は多いでしょう。
赤ちゃんの前に子どもの将来を予想できるようなものを置いて、どれを選ぶかで子どもの未来を占うというものです。

選び取りで準備するものに、とくに決まりはありません。地域や家庭によって違いがあり、ボール(スポーツ選手)やそろばん(商人)、楽器(音楽家)、筆(画家や小説家)、などを赤ちゃんの前に置いてみましょう。また、お金やお箸を置くところには、「お金に困ることがないように」「食べものに困らないように」などの願いが込められていますよ。

最近は職業の幅が広がってきているので、鏡(アイドル)やパソコン(エンジニア)などを置く家庭もあります。

写真や手形足形を残そう

子どもの1歳の誕生日は、一生に一度しかありません。一升餅や選び取りなど、伝統的な行事をするのもよいですが、記念に写真を撮り手形や足形を残してみてはいかがでしょうか。

1歳の誕生日には、写真館で記念撮影をする方も多いですよね。まだまだ赤ちゃんのように可愛い1歳の誕生日には、ドレスや動物の着ぐるみなどの衣装で撮影すると可愛らしい写真が残せますよ。お家でも壁紙に飾り付けをして撮影すると、おしゃれに撮影できます。

また、小さな手形や足形も子どもが成長したときに「1歳の頃はこんなに小さかったんだよ」と、伝えられたり、20歳のお誕生日の記念にプレゼントしたりできるのでよいですよね。写真と一緒に手形足形をアルバムに入れておきましょう。

お外遊びグッズで人気の誕生日プレゼント

歩くことが楽しくなるファーストシューズ

「1歳のお誕生日に何をプレゼントしようか悩む」というパパやママも多いでしょう。1歳になると、ヨチヨチ歩きを始める子が増えてきますよね。成長が早い子は、1人で安定して歩けるようになる時期でもあります。

ヨチヨチ歩きができるようになると歩くのが楽しくなるので、お散歩に行くときに自分の足で歩きたいという子が増えてきます。外にお散歩に行くのがより楽しくなるように、1歳のお誕生日にファーストシューズのプレゼントがおすすめですよ。

1歳の頃はまだ「◯◯がほしい」といえない時期なので、身につけるものを贈ると使えるのでよいですよね。子どもの好きな色やキャラクターの靴にすると、靴を履くのが嬉しくなってたくさん歩いてくれるかもしれませんね。

移動手段も遊びになる三輪車

1歳になったばかりの赤ちゃんはヨチヨチ歩きの子が多く、何歩か歩くことができても公園までや、お散歩の間ずっと歩くのは厳しいでしょう。ですから、1歳の赤ちゃんとお出かけやお散歩をするときは、ほとんど抱っこしているというママが多いのではないでしょうか。

1歳になると体も成長して体重も増えてくるので、長時間の抱っこは大変ですよね。お誕生日に三輪車をプレゼントすると、遊びながら移動できるので子どもが喜んで乗ってくれることが多いですよ。

先輩ママの話では、今までは抱っこをしてお散歩をしていたのが、1歳のお誕生日に三輪車をプレゼントすると移動中も楽しそうに遊んでいるそうです。三輪車に乗っているときはずっとご機嫌なので、移動が楽になってよかったと話してくれました。

一升餅入れにも使える外遊び用リュック

1歳頃になると、公園などで外遊びをする回数も増えてくるでしょう。外遊び用のリュックは、一升餅入れにも活用できるので1歳のお誕生日プレゼントにおすすめですよ。

外遊び用リュックは、おむつやおしり拭き、タオル、着替えなど、子どもの荷物を入れておくとよいでしょう。子どもが1人で歩けるようになると、自分の荷物を自分で持つことができるので自主性を育てることもできますよ。

また、お誕生日に子どもが一升餅を背負う行事をする方は、外遊びリュックに一升餅を入れると子どもが背負やすいです。デザインの可愛いリュックだと、一升餅を入れて背負っているところを写真に撮ると可愛いので、子どもが喜びそうなデザインのリュックを選びましょう。

家の中で遊べる人気の誕生日プレゼント

おままごと道具は男女問わず楽しめる

1歳のお誕生日を迎えた子どもは、まだ1人でしっかり歩けない子が多いので外よりも室内遊びをする時間のほうが多い子がたくさんいるでしょう。家のなかで遊べるおもちゃも、1歳の誕生日プレゼントには人気がありますよ。

おままごとセットは、性別に関係なく楽しめるおもちゃですよね。1歳の頃はママの真似っ子をするのが好きな時期なので、おままごとセットでママのようにお料理を作って遊ぶと楽しいでしょう。

おままごと遊びは成長してからも楽しく遊べるものなので、長く使えるところもよいですよね。1歳の頃はおもちゃの野菜や果物を手で半分に分けていたのが、成長していくとおもちゃの包丁で切ったり、フライパンでお料理を作ったりするようになるので、子どもの成長を感じられる遊びですよ。

長く遊べて想像力が鍛えられるブロック

ブロックも1歳頃から小学校低学年くらいまで、長く遊べるおもちゃの一つですよね。ブロックは頭のなかでどのようなものを作るか想像しながら遊ぶので、想像力が鍛えられて子どもの成長によいですよ。

1歳になる子どもにブロックをプレゼントすると、うまくブロックを繋げられない子もいるでしょう。ブロックを並べたり、ブロック同士でカチカチと音を鳴らしたりして遊ぶ子もいるかもしれませんね。遊び方に間違いはないので、子どもが自由に遊び楽しむことが大切です。

成長していくうちに、ブロックで動物や乗り物、食べものなど、好きなものを作れるようになりますよ。子どもがブロックで何かを作ったときは「すごいね」「それは何かな?上手だね」と褒めるようにしましょう。

家の中でも活発に動ける手押し車

1歳の子どもは体の運動機能も高くなってくるので、体を使った遊びが好きな子が多いでしょう。お家のなかでも活発に動けるように、手押し車のプレゼントもおすすめですよ。

1人歩きが安定しない子でも、手押し車があるとパパやママが支えなくても1人で歩くことができますよね。パパやママの支えなしで歩けるので、嬉しくなってずっと手押し車で遊ぶ子も多いですよ。手押し車で遊ぶと体力を使うので、お家のなかでもたくさん体を使えてよいですね。

子どもが手押し車で遊ぶときは、家具や壁などにぶつかることが多いのでパパやママが近くで見守るようにしましょう。段差があると転倒する危険があって危ないので、平らな場所で遊ぶことが大切です。

まとめ

子どもが生まれて初めて迎える1歳のお誕生日は、昔から特別に行事を行っている地域や家庭も多いですよね。1歳のお誕生日を家族みんなで楽しく過ごせるように、お誕生日の日にどのように過ごすのかを夫婦で話し合っておくとよいですよ。

お誕生日プレゼントは、毎日活用できるものやお家のなかで遊べるおもちゃが人気です。子どもの成長を促すことができるものを選ぶと、遊びながら体や心が成長できてよいですね。1歳のお誕生日を、思い出に残る素敵な1日にしましょう。

ライター紹介

teniteo WEB編集部

関連記事

この記事のキーワード

  • フリーペーパーテニテオ愛知・宮城版
  • teniteoHOME
  • teniteoWEAR
  • teniteoSHOP
  • テニ-とテーオ
  • teo's
  • ハハノワ2019
  • クリスマスプロジェクト2018
  • teniteoSNAP
  • teniteoSEMINAR
  • teniteoFC
  • 2040pj