就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

ベビーカーのお出かけで困る!バス乗車前に知っておきたいルールとは

ベビーカーのお出かけで困る!バス乗車前に知っておきたいルールとは

ベビーカーの安全な乗車方法を守る

安全に子どもをバスに乗せるためには、正しいベビーカーでの乗車方法を守ることが大切ですよね。

ベビーカーでバスに乗車するときは、まず子どもにベビーカーのシートベルトがしっかりかかっているか確認しましょう。それからベビーカーをバスに乗せ、ベビーカーマークのある座席横に進行方向に向かって後ろ向きに止めます。ベビーカーの車輪にストッパーをかけましょう。それからバスの座席につけられている補助ベルトと、ベビーカー側面のバーを固定すれば完成です。

固定のベルトはあくまで補助用なので、ママの手でもしっかりベビーカーが動かないように支えてくださいね。ベビーカーの固定方法などは、バス会社によって違いがあるので確認しておきましょう。

周りに不快感を与えないようマナーを遵守

バスは、ほかの人もたくさん利用しています。そのため、ベビーカーのマナーを守ってみんなが気持ちよく利用できるとよいですよね。

たとえば子どもが泣いていても、仕方ないといって放っておくのはよくありません。また子どもの相手をせずスマホを見ている姿も、周囲の人は不快に感じる場合があります。ほかにもベビーカーに乗っている子どもが足をバタバタさせたり、周りの人を触ったりすることもあるかもしれませんね。そのときすぐ気づいて「すみません」と一声かけるだけでも、周りの人の感じ方はずいぶんちがってきますよ。

周囲への心配りをすることで、迷惑をかけないだけでなくママも子どもも気持ちよくバスを利用することができるでしょう。

まとめ

バスは身近な交通機関で、子どもとのお出かけ範囲を広げてくれる乗り物ですよね。しかし、せまい車内ではベビーカーが周囲に迷惑をかけてしまうこともあります。そのため今回紹介したバスでのルールやマナーを参考に、ベビーカーでのお出かけをしてみてください。

外出は子どもにも手がかかり、周囲への気配りもとなると大変ですよね。しかし少しの気遣いで、周りのベビーカーへの印象が変わることがあります。ベビーカーでのお出かけをより楽しむためにも、バス乗車時には譲り合いの気持ちを忘れずにいたいものですね。
26 件

ライター紹介

teniteo WEB編集部

この記事のキーワード

ピックアップ記事

関連記事

  • テニ-とテーオ
  • teniteoHOME
  • teniteoSCHOOL
  • teniteoPHOTO
  • teniteoWEAR
  • teniteoSHOP
  • teo's
  • teniteoBRAND
  • フリーペーパーテニテオ愛知・宮城版
  • ハハノワ2019
  • 月明かりの映画祭2018
  • キッズハロウィンパーティー2018
  • クリスマスプロジェクト2018
  • teniteoSNAP
  • teniteoSEMINAR
  • 2040pj
  • teniteoFC