就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

勉強する30代の主婦が増えている!理由や勉強時間の取り方を紹介

勉強する30代の主婦が増えている!理由や勉強時間の取り方を紹介

再就職や将来的なお金の備えのことを考えて、資格の取得や投資などについて勉強をする30代の主婦が増えています。この記事では、主婦におすすめの勉強や有効に勉強をするための時間の確保の仕方などをまとめてみました。そろそろ何かを学ぼうかなと考えている方は、ぜひ参考にしてくださいね。

30代の主婦はなぜ勉強しているのか

子どもが成長してからの再就職に向けて

結婚したから、あるいは子どもができたからなどのタイミングで、それまで続けていた仕事を辞めて専業主婦になったという30代のママは少なくないでしょう。しかし、子育てには何かとお金がかかるため、子どもがある程度大きくなったら、また働きに出て収入を増やしたいと考えるケースが多いようです。

過去に働いていた経験がある30代の主婦は、パソコンスキルも高く、ビジネスマナーも問題ないでしょう。とはいえ、仕事を辞めてからのブランクが長くなればなるほど、再就職への難しさがあるのが実情です。

そこで、自分の経験を活かせる職場、または勤務時間など、希望の条件に合う職場への再就職を目指して、就職活動に有利となる資格などを取得しようと勉強しているのです。

人生を振り返って自己投資のための勉強

家事や育児に追われながら家計を節約する毎日では、不自由さを感じることもありますよね。そうした30代のママの中には、一念発起して自己投資のために勉強を始める人もいます。

自己投資をして学ぶことで、得られる知識や考える力が向上するので、好きな仕事をして生きていくことや収入を増やすことが可能になるからです。そのため、むやみに株に投資するよりも、自己投資することの方が堅実で確かなリターンを得られるといえるでしょう。

また、様々な経験をしたり、多くの知識を吸収したりすること自体が永遠に残る最高の財産ともいえます。なおかつ、それらの財産は収入アップへの道標となり、より多くのお金を運んできてくれるきっかけになるかもしれません。

教育資金や老後など将来のためのお金の勉強

満足できる暮らしのために、お金を正しく増やす知識を身につけようと考える30代のママは多いようです。子どもの教育資金や自分たちの老後への備えなど、将来的なお金に関する不安は誰しも抱えている問題といえます。

このようにお金に関してネガティブになってしまったら、まずはお金の勉強が欠かせません。お金について学び、ある程度の知識を得ておくことで、無駄な回り道をすることなく、安全な投資を組み合わせるなどの方法で効率的に資金を増やす、ということが可能になるためです。

家族の価値観を見直して家計を整理することは、お金に関する漠然とした不安を解消することにも繋がるでしょう。お金についての知識が、人生の質を左右するといっても過言ではありません。

向上心のある30代の主婦向きの勉強とは

ママの再就職を視野に入れての資格の勉強

再就職を考えるママには、希望の職種に関する資格の勉強をおすすめします。

主婦の再就職先として人気のある一般事務や経理事務を希望するなら、簿記資格は持っておきたい資格の一つです。簿記の参考書は書店などで購入できるので、独学で学ぶことが十分にできます。

常に人手不足といわれている介護業界は、比較的、再就職先が見つけやすい職種です。介護を必要とする人たちの掃除や洗濯などの生活援助、直接身体に触れる身体介護といった内容が多いため、専業主婦で培ったスキルを活かせるでしょう。

お金の専門家であるファイナンシャルプランナーの資格は、自分の家庭のライフプランニングにも役立つとして、家計を管理する主婦からも人気がある資格ですよ。

ママの好きなことが高じた趣味の勉強

好きで続けていることや得意なことがあるママの中には、それらを収入に繋げられるよう、さらに勉強するという人もいます。元々の趣味を活かして働くというスタイルは、今や珍しいことではありませんよね。

30代のママは自分の子育て経験を活かして、ベビーマッサージ講師として働いたり、自宅の一室を保育ルームにして働いたりするのもよいでしょう。

料理が得意なら、自宅で食育やオーガニック料理をメインとした料理教室を開くという方法もあります。また、それほど専用のスペースを必要とせずにできるネイリストも、比較的自宅開業が目指しやすいとされています。

将来的な開業などを見据えて、まずは自分の趣味や好きなことに関する資格取得を目指してみましょう。

家にいながらできる投資の勉強

投資はリスクが高くて難しいイメージがあるかもしれませんが、正しく学べば、主婦でもリスクを最小限に抑えて資産を増やしていくことが可能とされています。

実際に稼いでいる投資家のセミナーに参加して手法を学ぶという方法もありますが、新聞やテレビ、インターネットなどのメディアを活用することでも、必要な知識は十分得られるでしょう。証券会社の中には、初心者向けにまとめられた、基本的な株取引に関する情報などをホームページに載せているところもあります。

また、投資に関する書籍は様々なものが出版されているため、家にいながらでも勉強することは可能です。何冊もの本を読んで、30代で1億円の資産を築いたという主婦の方も実在するそうですよ。

忙しい主婦が有効に勉強するために

子どもの寝かしつけが終わった後に

日中は家事や育児に大忙しで、ママは自分の時間を確保することが難しいですよね。外で仕事をしているママであれば、なおさらでしょう。

そういう場合は、子どもの寝かしつけが終わった後の時間が、勉強するための貴重な時間となります。子どもが寝静まった時間は、その静けさが集中力に拍車を掛けるでしょう。また、日中は勉強をして覚えたいことがあっても、それ以降に脳に入ってくる情報が多く、記憶が上書きされやすいといわれています。

しかし、夜に勉強をすると、その後は眠るだけなので記憶の干渉を受けにくいのです。そのため、子どもを寝かしつけて夜の勉強をした後は、ママ自身もすぐ睡眠を取るようにすることで、学んだことが寝ている間に定着しやすくなるでしょう。
26 件

ライター紹介

teniteo WEB編集部

この記事のキーワード

ピックアップ記事

関連記事

  • テニ-とテーオ
  • teniteoHOME
  • teniteoSCHOOL
  • teniteoPHOTO
  • teniteoWEAR
  • teniteoSHOP
  • teo's
  • teniteoBRAND
  • フリーペーパーテニテオ愛知・宮城版
  • ハハノワ2019
  • 月明かりの映画祭2018
  • キッズハロウィンパーティー2018
  • クリスマスプロジェクト2018
  • teniteoSNAP
  • teniteoSEMINAR
  • 2040pj
  • teniteoFC