就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

子育て世代の情報収集にはネットが活躍!特徴を知って賢く活用しよう

子育て世代の情報収集にはネットが活躍!特徴を知って賢く活用しよう

すべて鵜呑みにせず自分なりに解釈する

育児中のママがSNSやインターネットサイトなどで情報に触れるときには、その情報がすべてだと思わないように、受け取った情報を自分なりに解釈するとよいでしょう。

育児には正解がないので、自分の子育てが正しいのか不安に感じてしまうこともあると思います。もちろん成長には個人差がありますし、家庭によって教育方針も違えば子どもの性格も違います。それなのにある特定の育児経験談を読んで鵜呑みにしてしまうと、「どうして私の子は…」と落ちこんでしまうこともあるかもしれません。

月齢が近い、ママの考え方が似ている、子どもの性格が似ている、家庭の状況が似ている、などの共通点の多いママの情報を意識的に取り入れるなど、主体的に情報の取捨選択をしましょう。

うまく利用して子育てを自分らしく楽しもう

SNSをうまく活用できないと、必要以上の情報を求めてスマホやパソコンばかりを見てしまったり、なんでも自分の育児に当てはめて周りと比べて落ち込んでしまったりすることもあるかもしれません。しかし、適度な距離感でSNSと付き合うことで、子育てをより楽しむことができるようにもなります。

周囲に子育ての悩みや不安を吐き出す相手がいない場合は、SNS上で相談相手がいるだけで気持ちが楽になることもあります。子どものいたずらにため息が出てしまうときも、SNSで「子育てあるある」として投稿してみると、ママの共感を得られ、ほかにも色々な子どものいたずらエピソードに触れてついつい笑ってしまうこともあるかもしれませんよ。

まとめ

子育て世代のママのインターネットとの付き合い方について紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。気軽に育児の悩みを吐き出せる相手が近くにいないことも増えている今だからこそ、SNSなどを活用することで、「孤育て(孤独な子育て)」を防ぐこともできるようになります。

あくまでも情報の一つと考え、鵜呑みにして比べすぎないように注意し、ご紹介したSNSなどの特徴をよく認識したうえで、うまく活用して子育てに役立てたいですね。
26 件

ライター紹介

teniteo WEB編集部

この記事のキーワード

ピックアップ記事

関連記事

  • テニ-とテーオ
  • teniteoHOME
  • teniteoSCHOOL
  • teniteoPHOTO
  • teniteoWEAR
  • teniteoSHOP
  • teo's
  • teniteoBRAND
  • フリーペーパーテニテオ愛知・宮城版
  • ハハノワ2019
  • 月明かりの映画祭2018
  • キッズハロウィンパーティー2018
  • クリスマスプロジェクト2018
  • teniteoSNAP
  • teniteoSEMINAR
  • 2040pj
  • teniteoFC