就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

家事の種類はこんなにもたくさん!分担方法や名もなき家事について

家事の種類はこんなにもたくさん!分担方法や名もなき家事について

普段なにげなくこなしている家事って大変な仕事ですよね。家事には休みがないので、共働きの家庭や小さい子どもがいる家庭では特に、負担がかたよりがちなママは大変です。家事の大変さを家族に理解してもらい、分担できれば気持ちに余裕が持てますよね。そこで、家事の種類を確認し、分担方法について考えてみましょう。

まずは確認!家事にはどんな種類があるの?

ほぼ毎日やっている家事の種類

毎日当たり前のようにやっている家事の種類を、改めて確認してみましょう。

大きく分けると、食事の支度、洗濯、掃除、買い物などがあります。言葉だけで見ると簡単そうですが、1つ1つ見るとそれほど単純なものではないことがわかります。

食事の支度は、毎日の献立を考えたり、朝早くから朝食とお弁当を作ったり、その後の片づけまでしなければなりませんよね。洗濯は、洗濯機を回すだけではなく、汚れのひどいものの予洗いやアイロンがけも含まれます。掃除も、掃除機をかけるだけではなく、拭き掃除もありますし、トイレやお風呂、排水口などの水回りのカビ予防、汚れ落としもあります。

こうしてみると毎日たくさんの種類の家事をこなしているのがわかりますね。

週に数回~月1回は行う家事

毎日ではなくとも、週に数回~月に1回はやらなければならない家事というものもあります。

冷蔵庫や電子レンジなどの家電製品の掃除、ガスレンジのお手入れ、換気扇の汚れ落とし、窓拭き、網戸やサッシの掃除、シーツやマットなどの寝具類の洗濯、玄関掃除などがあげられます。家庭によっては夏場の庭の草とり、和室がある家庭ですと畳の水拭きなども含まれると思います。

頻度は少なくても毎日やっている家事に加えて、これらの家事もこなさなければなりません。こうして改めて確認してみると、専業主婦でもこれだけたくさんの家事をやっていることがわかりますし、仕事と子育てをしながら家事もこなしている場合は本当に大変だと思います。

家計簿をつけたり病人の看病をする

家族の中に病気の人や、介護が必要な高齢者がいる場合は、看病や介護などもします。子どもの身の回りのお世話やしつけをしたり、幼稚園や地域の行事に参加したりなど、家族に関わる家事もいろいろあります。ほかにも、冠婚葬祭など親戚や義家族とのつきあい、ご近所の方とのつきあいや町内会、自治会活動の参加などの人との関わり合いも含まれるでしょう。

また、家計簿をつけて生活費などの管理をしたり、保険で家族の万が一に備えたり、旅行や住宅費用、教育費などに使うための貯蓄をするなど、家計に関する家事もありますよね。

家族構成や家庭の環境によって違ってきますが、人との関わりや家計の管理なども家事として考えてよいのではないでしょうか。

名もなき家事とは?負担の軽減の仕方

名もなき家事っていったい何?

「名もなき家事」という言葉を耳にしたことがありますか?「名もなき家事」とは「掃除」や「洗濯」などのように、はっきりとした呼び名がない家事のことをこう呼びます。

例えば「食事の支度」は、はっきりとした呼び名がある家事ですが、この「食事の支度」には、食事の前にテーブルを拭くことや調味料の補充なども含まれます。この食事の前にテーブルを拭くことや調味料の補充などの細かい家事こそ「名もなき家事」なのです。ほかにも、ゴミの分別や引出の整理整頓など、名もなき家事はたくさんあります。

こういった細かい家事は、普段から家事をしている人にしか気づけないことなので、普段あまり家事をやらない家族にも「名もなき家事」の存在を、ぜひ知ってもらいたいですね。

ほとんどママがやっている名もなき家事リスト

毎日の暮らしの中で、ママがほとんどやっている名もなき家事がどういうものなのかリストアップしてみましょう。

・カーテンの開閉
・手洗い場のタオルを取り替える
・脱ぎっぱなしの衣類を洗濯かごへ入れる
・上着をしまう
・靴をそろえる
・郵便物をチェックして不要なものを捨てる
・使った物を元の位置に戻す
・食卓を拭く
・食べ残しを保存する
・洗剤やシャンプーなどの補充をする

少し考えただけでもこれだけの名もなき家事がありました。もちろんこれだけではないと思いますし、子どもに関することも含めれば、もっとたくさん出てきますよね。

名もなき家事は、ちょっとしたことなので気づけば誰でもできるのですが、ほとんどママがやっている家庭が多いようです。

名もなき家事の負担を軽減するには?

家事は生活の中で大切なことです。食事の支度をしなければご飯はないし、洗濯をしなければ着る服もなくなります。名もなき家事は、ちょっとしたことなので軽んじられがちですが、やる人がいなければたちまち困ります。

名もなき家事は、気づけば誰でもできる家事です。いつもママがやっていれば、家族は気づくことができず、やってもらって当たり前と思いがち。それでは、いつまで経っても家族で分担なんてできませんよね。「誰もやらないから」とママがしている名もなき家事を思い切ってやめてしまえば、気づいてくれるかもしれません。

最近では、名もなき家事をタスク化して誰がどのくらいやっているのか一目でわかる家事アプリもあるので、活用してみるものよいと思いますよ。
29 件

関連記事

ピックアップ記事

  • テニ-とテーオ
  • teniteoSHOP
  • teo's
  • フリーペーパーテニテオ愛知・宮城版