就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

親子で楽しくダイエット!無理のない食生活や体の動かし方とは

親子で楽しくダイエット!無理のない食生活や体の動かし方とは

親子で簡単なストレッチをしよう

簡単なストレッチでも代謝が高まり、柔軟性がアップすることでケガをしにくくなるなどの効果があります。親子で触れ合いながらできるストレッチを習慣にすれば、スキンシップにもなりますね。

寝る前に行うと程よい疲労で寝つきもよくなります。お風呂上りも身体が柔らかくなっているので安全です。

まずは親子で向かい合って両足を伸ばして座り、ママと子どもの足の裏をつけて手をつなぎましょう。これだけでもかなり腿の裏が伸びているのが分かるはずですが、親子で交互にゆっくり手を引っ張り合うと効果が倍増します。

柔軟性に自信があるママは親子で向かい合って横開脚をしてみましょう。2人の距離が縮まるようにお互いを抱きしめれば子どもも喜ぶストレッチになります。

プロの手を借りてダイエット合宿に参加

ダイエット専用の宿泊施設、ペンションペパーミントハウス( http://diet.peppermint-house.biz/oyako.html )には、親子で参加できるダイエット合宿メニューがあるそうです。どうしてもママだけの力ではダイエットが成功しないと感じるときにはプロの手を借りるのも悪いことではありません。

こちらのダイエット合宿では、それぞれの状況に合わせてメニューを組んでくれるので、参加する子どもの年齢制限など気になることがあれば相談できるのも嬉しいですね。アレルギーに配慮した食事や、成長期の子どもに適した食事なども提供されるのでママも安心です。

親子で目標に向かって頑張れば、絆も深まりますね。

まとめ

太るのはとても簡単ですが、痩せるのはなぜこうも難しいのでしょうか。ママ1人では難しいダイエットも、子どもと一緒、子どものためと思えば、モチベーションがアップするかもしれませんね。

ただ、子どものダイエットは健康的であることが最優先です。規則正しい生活や栄養バランスの整った食事などで、自然に痩せることを目標にしましょう。

ママも一緒に生活習慣を見直すことで、ゆっくりと健康的にスリムな体型を手に入れることができますよ。
26 件

関連記事

この記事のキーワード

ピックアップ記事