就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

共働きママは毎日忙しい!それでも余裕のある毎日を過ごすためのコツ

共働きママは毎日忙しい!それでも余裕のある毎日を過ごすためのコツ

共働きをしていると毎日育児や家事にバタバタするのは、パパよりもママのほうが多いのではないでしょうか。時間がないのにやることがたくさんあると、ついついパパや子どもにもイライラしがちですよね。どんなに忙しくても心や時間に余裕をもてるように、働いているママの時間の使い方についてご紹介します。

時短を意識して過ごすことが余裕を生む

平日は買い物に行かないだけで時間を節約に

夫婦で働いていると「平日は時間に追われて忙しい」「1日が24時間では足りない」など、時間がないなかでもやることがたくさんあるのでママは大変ですよね。ママはお金の管理も大切ですが、働いて忙しい方には時間を節約することも大切でしょう。

平日の家事のなかで時間を節約できるとすれば、1番時間が節約できるのは買い物かもしれません。「当日に献立を決めるから、買い物は毎日行く」というママも多いですが、休日にまとめ買いするようにして平日に買い物に行くことをやめるだけで、時間に余裕がもてますよ。

また、休日にゆっくりまとめ買いするほうが、平日の仕事帰りに急いで買い物するよりも無駄使いが少ないといわれています。平日の買い物をやめると余裕をもって料理ができますね。

ついでの作り置きで料理が断然時短になる

毎日家事をしていると「料理が1番時間がかかる」「料理時間が節約できれば、夕方バタバタしなくて済むのに」と悩んでいるママもいますよね。料理には手間や時間がかかるので「平日はお惣菜が多い」という方もいるでしょう。

料理は何かを作るついでに作り置きしておけば、料理時間がかなり節約できますよ。たとえば、野菜サラダを作るときは野菜をカットしますよね。サラダで使う分だけカットするのではなく、ついでに全部カットしてピクルスや浅漬などを作って置いておくと別の日に活用できます。

揚げ物は衣をつける作業に時間や手間がかかりますよね。豚肉に衣をつけるときに鶏肉や野菜、エビなどに衣をつけて冷凍保存しておくと揚げ物が時短でできあがりますよ。

1日1カ所掃除で負担と罪悪感からおさらば

夫婦で共働きをしていると、「平日は掃除をする時間がない」と悩む方も多いでしょう。「私がテキパキと家事をこなせないから、掃除まで手が行き届かないのかな」「お家全体をキレイに掃除したいのに、平日は時間が足りない」と、掃除が完ぺきにできていないことに罪悪感を感じているママもいますよね。

共働き夫婦の場合は、毎日忙しくてお家にいられる時間が少ないので、料理や洗濯などをしていると掃除をする時間がとれないのは当たり前のことでしょう。「すべて完ぺきにしないと」という気持ちを捨てて、「1日1カ所は、キレイに掃除をする」と、無理のない目標を立てることが大切ですよ。1日1カ所掃除で、ママの負担を減らしましょう。

時間をお金で買って余裕を生み出す

時短家電を導入して家事時間を減らす

家電量販店に行くと、さまざまな時短家電が売られていますよね。「時短家電は高いし買うのに勇気がいる」「時短家電を買っても本当に便利なの?」など、購入に踏み込めない方は多いかもしれませんが、時間をお金で買うと思って時短家電の導入を検討してみてください。

最近は時短家電がどんどん発売されていて、どの時短家電を購入するか悩みますよね。時短家電は、その家庭の生活に合ったものを選ぶ必要があります。たとえば、「仕事が終わるのが遅く、帰るのが18時を回ってしまう」というママには、オーブンレンジや圧力鍋などの時短で料理が作れるものが便利でしょう。

「朝バタバタして洗濯を干す余裕がない」という方には、洗濯乾燥機があると洗濯物を干す手間が省けて楽ですよね。

「タスカジ」で料理する手間をお金で買う

「毎日仕事で疲れながら料理をするのが辛い」「子どもがいるから手作りがいいけど、たまには料理せずに過ごしたい」など、家事のなかでも料理にかかる時間や手間に負担を抱えているママは多いでしょう。いつも仕事に育児、家事を頑張っているママに、たまには料理する手間をお金で買ってお家で美味しい料理を食べながらゆっくり過ごしませんか?

「タスカジ」を利用すれば、お手頃価格でママの代わりにお料理を作ってくれる家事代行サービスです。その日のおかずだけでなく、時間が余れば作り置きおかずなどもたくさん作ってもらえるので、忙しい毎日に疲れているママのリフレッシュにはピッタリですよ。

リクエストしたおかずだけでなく、冷蔵庫にあるものでさまざまな料理を手際よく作ってくれますよ。

「ダスキン」で掃除も代行しちゃう

「仕事をしていると、毎日細かいところまで掃除が行き届かず汚れが溜まっている」という家庭も多いですよね。仕事をしていると平日はお家にいる時間が短いですし、休日は子どもとゆっくり過ごしたい気持ちもあり「いつ掃除をすればいいの?」と悩む方も…。

汚れが溜まって時間がかかりそうな掃除には、「ダスキン」の掃除代行サービスを活用してみてはいかがでしょうか。「ダスキン」と聞くと「掃除を頼むと高そう」というイメージが強いかもしれませんが大手の割に値段が安く、短時間で隅々までキレイに掃除をしてくれるので満足度がとても高い会社ですよ。

また、ダスキンは下見にもきてくれます。下見にきてお家に合った掃除プランを立ててくれるので安心してお願いできますよ。

スケジュールや家計管理はアプリで

「タイムツリー」で夫婦で予定を把握する

共働きをしていると、夫婦で育児や家事を分担し協力し合うことが大切です。協力していくためにはお互いの予定を把握いておくことが重要なポイントでしょう。

夫婦で予定を把握していないと「今度の休みは買い出しに行くって約束したでしょう」「今日は残業だから保育園の迎えをお願いしていたのに」など、夫婦ケンカになることも…。予定をカレンダーに記入するのもよいですが、職場でも確認できるようにアプリを活用すると便利ですよ。

「タイムツリー」のアプリは、どちらかが予定を書き込むと相手も共有して見ることができます。予定のところにコメントも書き込めるので、「この日は残業だから、保育園の迎えを忘れないでね」などと、夫婦のコミュニケーションの場に活用することもできますよ。

スタンプで管理する「ペタットカレンダー」

「予定管理をもっと簡単にしたい」「予定管理も可愛いアプリを活用したい」という方には、スタンプで予定を簡単に管理できる「ペタットカレンダー」を活用してみてはいかがでしょうか。「ペタットカレンダー」は、予定に合わせたさまざまなスタンプを押すだけで予定管理ができますよ。

社会人向けや学生向け、ママ向けなど、使えるスタンプがあらかじめ分かれているので、スタンプも選びやすいでしょう。ママ向けには衣替えスタンプや実家スタンプなど、細かい予定までスタンプで管理することができて便利ですよ。

カラフルで可愛いアプリなので、予定管理を楽しみながら書き込むことができます。「手帳だと飽きて途中でやめてしまう」という方にも、スタンプを押すだけなので続けやすいでしょう。

定番人気で使いやすい「マネーフォワード」

共働きをしていると「財布が別々」という方もいれば、「財布は一つでもお互いどのくらい貯金があるのか知らない」という夫婦もいますよね。これから「家を買いたい」「子どものために貯金を増やしたい」という方は、「マネーフォード」のアプリを活用して家計の管理をしっかり行いましょう。

「マネーフォード」は、夫婦2人分の収入や貯金、出費などのお金の流れをアプリ一つで管理してくれます。銀行口座やクレジットカードは10件まで保存できるので、全体の貯金額などをすぐに把握することができますよ。

また、買ったもののレシートを撮影すれば、金額や品物がアプリで表示されます。自分で記入する家計簿よりも時間をかけずに家計管理ができるので、忙しいママにおすすめですよ。

まとめ

共働きをしていると、ママはお家に帰るとやらなければいけない家事に大忙しですよね。しかし、家事ばかりに時間を使ってしまうと子どもとふれあう時間が減り、子どもが寂しい思いをするかもしれません。

家事代行サービスなどはお金がかかるものですが、子どもとゆっくりふれあえる大切な時間を作ることができます。子どもとの時間は今しかないので、家事は手抜きやさまざまなサービスを活用して家族の時間を大切に過ごせるとよいでしょう。

関連記事

この記事のキーワード

ライター紹介

teniteo WEB編集部

  • フリーペーパーテニテオ愛知・宮城版
  • teniteoWEAR
  • テニ-とテーオ
  • teniteoSHOP
  • teo's
  • ハロウィン2018
  • クリスマスプロジェクト2018