就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

出産後の部屋着は授乳服がよいの?選び方や役立つ通販サイトを紹介

出産後の部屋着は授乳服がよいの?選び方や役立つ通販サイトを紹介

出産後に着る部屋着、どんなものが使いやすいのか悩みますよね。授乳服がよいのか、そうでないものでも大丈夫なのか迷ってしまうことでしょう。そこで今回は、出産後の部屋着はどんなものを選べばよいのか、授乳服ではないとダメなのか、出産後の部屋着が買える通販サイト3選などについてお話しします。

出産後の部屋着はどんなものを選べばよい?

前開きや授乳口のある服なら授乳が楽

妊娠中から出産後の部屋着選びをしているというママもいることでしょう。初めての子どもの場合、どんな部屋着が便利なのか、考えてしまいますよね。

前開きや授乳口のある服なら授乳が楽なので使いやすいことでしょう。授乳期はなかなか着られないワンピースも、ボタンで前が開くタイプのシャツワンピースなら、ボタンを外すだけで簡単に授乳することができます。

産後のママ向けに作られた、授乳口つきの服なら授乳のしやすさは保証つきです。布をめくって授乳するタイプ、授乳口がファスナーで開閉できるタイプなど色々あるので探してみましょう。

産後は昼夜問わず授乳しなければなりません。ママのストレスにならない服を選ぶようにしたいですね。

ママが着やすくて動きやすいもの

産後はまだママの体も元に戻っていないので、体のラインに沿ったぴったりとした服を着ると不快に感じるかもしれません。ウエストのサイズも変化していくので、ボトムスはウエストがゴムで調節できるタイプのものが便利ですよ。これなら長く着用することができます。

体のラインが目立たないよう、ゆったりとしたデザインで着やすく、動きやすい服を選んでみましょう。ニットやジャージ素材の服なら、ほどよく伸びるので1日中着ていても苦痛になりません。

夏の暑い日、タンクトップを着たい場合は、カップつきのタンクトップなら胸を締め付けず楽に過ごすことができるのでおすすめです。ユニクロやGUなどプチプラブランドでも見つけることができるのでチェックしてみましょう。

ママの好きなデザインで気分も明るく

部屋着を選ぶときは、授乳のときの便利さや着心地のよさはもちろん、できるだけママの好きなデザインのものを選び、気分を明るくするように心掛けましょう。産後の病棟で大活躍するのはもちろん、退院後もしばらくは赤ちゃんと家で過ごす時間が長くなるため、おしゃれをして外出をするのが難しくなります。

だからといって、1日中パジャマ姿で過ごしていると気持ちが落ち込んでしまいますよね。ママのお気に入りのデザインの部屋着なら、着ているだけで気持ちが楽しくなりますよ。

おしゃれな部屋着なら、急な訪問客にも慌てずに対応することが可能です。授乳中は母乳で汚れることがあるので、自宅で気軽に洗濯できる素材のものを選ぶようにしましょう。

出産後の部屋着は授乳服じゃないとダメ?

専用の授乳服でなくても代用はできる

「授乳服を色々と見ているけれど、なかなか気に入ったデザインのものが見つからない」というママもいるかもしれません。また「数カ月しか着ない授乳服を買うのはもったいない」と考えるママもいることでしょう。

出産後の授乳は、授乳服がなくとも普通の服で十分に代用することができます。どうしても気に入ったデザインがない、買いたくないと思ったら、無理に買う必要はありませんよ。

たとえば自宅にポンチョやストールがあれば、授乳ケープのようにして使うことができます。夏ならば、ダボっとした大きめのTシャツを着れば、授乳のときに赤ちゃんをすっぽりとTシャツの中に入れて授乳することができるので、周りから胸が見える心配もありません。

あったほうが便利な場合もある

基本的に授乳服はなくとも大丈夫ですが、ときにはあったほうが便利な場合もあります。

たとえば、赤ちゃんのお披露目を兼ねて実家に帰省するときの新幹線や飛行機の中で、やむを得ず授乳しなければならないこともあるでしょう。そんなとき授乳服なら他人の目を気にすることなくスムーズに授乳することが可能です。はたから見ても、赤ちゃんを抱っこしているようにしか見えないので安心ですよ。

もしくは夜中の授乳の際、寝ぼけまなこの状態でパジャマのボタンを外したり止めたりすることなく、簡単に授乳することができるのでママのストレスを減らすことができます。

このように、シーンによっては授乳服があると便利なこともあるので、1枚ぐらいは購入を検討してもよいかもしれません。

ママの生活スタイルに合わせて購入検討を

妊娠中「授乳服を買っておかないと!」と思い込んで、焦って探すママもいるかもしれませんが、授乳服は産後必要だと感じたら、その時点で購入を検討しても間に合いますよ。

まずは授乳服の代わりになりそうな服を自宅で探してみましょう。前開きのシャツや大きめのニットやTシャツなどがあれば、代用できます。ほかにも授乳ケープになりそうな大判ストールがあるとよいですね。

産後しばらくはそれで様子を見て、「夜中の授乳は授乳用パジャマがあると便利かも」「フォーマルにも使える授乳服がほしい」など、ママの生活スタイルに合わせて購入検討をしてみるのもよいでしょう。

子育てが始まると色々なことにお金が掛かります。少しでも無駄な買い物はしないで済むと助かりますよね。

出産後の部屋着が購入できる通販サイト3選

お手頃価格で種類も豊富な「ニッセン」

出産後に使う部屋着は、通販サイトで購入したほうが選択肢の幅が広いかもしれません。妊娠中、もしくは産後はお店まで足を運んで探すのは大変なので、通販を利用してみましょう。

お手頃価格で種類も豊富な「ニッセン」なら産後はもちろん、産前から使えるかわいいパジャマや部屋着が豊富に揃っていますよ。

ロングワンピースやチュニックとズボンのセットなど、色々あるのでママの好みに合ったものがないかチェックしてみてくださいね。通常、値段が高くなりがちな出産後の授乳服もニッセンなら通常のパジャマや部屋着と変わらない価格で買うことができるので、家計にも優しいですよ。

期間限定セールが開催されていることもあるのでこまめにサイトを確認してみましょう。
28 件

ライター紹介

teniteo WEB編集部

ピックアップ記事

関連記事

  • テニ-とテーオ
  • teniteoHOME
  • teniteoSCHOOL
  • teniteoPHOTO
  • teniteoWEAR
  • teniteoSHOP
  • teo's
  • teniteoBRAND
  • フリーペーパーテニテオ愛知・宮城版
  • ハハノワ2019
  • 月明かりの映画祭2018
  • キッズハロウィンパーティー2018
  • クリスマスプロジェクト2018
  • teniteoSNAP
  • teniteoSEMINAR
  • 2040pj
  • teniteoFC