就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

妊娠中こそ夫婦でデートしよう!2人の時間を楽しむスポットや注意点

妊娠中こそ夫婦でデートしよう!2人の時間を楽しむスポットや注意点

赤ちゃんが生まれると、夫婦でデートする時間はぐんと減ってしまいます。妊娠中の貴重な時間をパパと楽しく過ごして、家族の絆を深めるとよいでしょう。この記事では、産後を見すえて妊娠中にやっておきたいことや2人の時間を楽しむスポット、安全に楽しむための注意点についてをご紹介します。

産後を見すえて妊娠中にやっておきたいこと

美容院で手入れしやすい髪型にしておく

妊娠中にやっておきたいことの一つに、「美容院で手入れしやすい髪型にしておく」ということが挙げられます。

赤ちゃんが生まれると、ママの生活の中心は赤ちゃんになりますよね。赤ちゃんのお世話に追われて、自分のことは後回しになることもあるでしょう。産前は度々美容院に通っていたとしても、産後は定期的に通うことが難しい場合もあります。

そのため、出産前の体調のよい日に美容院へ行っておくとよいですよ。妊娠中はホルモンバランスの変化により、カラー剤やパーマ液の臭いが気持ち悪いものに感じたり、長時間座り続けていることでお腹が張ったりする恐れがありますので、できるだけ長時間かかるメニューは避けるとよいでしょう。

妊娠中の写真をたくさん撮っておく

実際に出産を経験したママに妊娠中にやっておきたいことを聞くと、「妊娠中の写真をもっと撮っておけばよかった」という意見が多く見られました。妊娠中はつわりや大きなお腹で自分の好きな服を着ることが難しいこともあり、写真撮影を避けるママも多いそうです。

後から見返すと、そのようなシーンであってもよい思い出に感じることもありますので、妊娠中はたくさん写真を撮ってみてはいかがでしょうか。写真館などでマタニティフォトを撮ったり、プロのカメラマンや友だちを自宅に招いて写真を撮ったりなど、様々なプランがあります。

自宅で簡単に撮りたい場合は、毎月同じポーズを撮ってお腹の大きさの変化を楽しんでみるのもよいですよ。このとき洋服を統一すると、体型変化が分かりやすいですよ。

夫婦2人の時間や上の子との時間を楽しむ

赤ちゃんが生まれると、パパと2人での時間や上の子との時間が少なくなりますよね。赤ちゃんが小さい間は長時間の外出が難しかったり、子連れ向けではない場所に行きづらかったりして、思うように外出ができないことも多いです。

このように赤ちゃんがいると行きづらい場所へは、妊娠中に行っておくとよいでしょう。妊娠中に夫婦の時間をしっかり作ると、産後クライシスの予防に役立つそうですよ。

また赤ちゃんが生まれると、上の子を取り巻く環境は大きく変化します。「赤ちゃんにママを取られてしまった」と感じてしまい、ストレスを溜める子もいるでしょう。妊娠中に上の子とたくさん触れ合っておくと、赤ちゃんが生まれてもそのようなストレスを感じにくくなるかもしれません。

妊娠中のデートにぴったりなスポット3選

自分の観たいものを観られる贅沢「映画館」

デートの定番スポットともいわれる映画館ですが、赤ちゃんが生まれると気軽に行くことが難しくなりますよね。赤ちゃん連れを禁止している映画館はほとんどありませんが、周りのことを考えるとなかなか実現することは厳しいでしょう。

もし妊娠中に映画を観る場合は、激しい内容は控えましょう。妊娠中はホルモンバランスの変化により、感情のコントロールが難しくなるママもいます。情緒不安定な状態が続くとお腹の中にいる赤ちゃんに悪い影響を与えてしまうので、気をつけてくださいね。

ハラハラドキドキする内容よりも、ゆったりとした気持ちで観ることができるものを選ぶとよいですよ。お腹の中の赤ちゃんと一緒に観ていると思うと、幸せな気持ちになれるかもしれませんね。

大人向けのお店を選んで「高級レストラン」

赤ちゃんが生まれると、パパと2人でデートする機会は少なくなりますよね。夫婦2人だからこそ楽しめる場所に訪れてみてはいかがでしょうか。

妊娠中のデートにおすすめなのは「高級レストラン」です。レストランによっては子連れ禁止の所もあります。子連れ禁止ではなくても、赤ちゃんが生まれたらゆっくりと食事の時間を楽しむことが難しくなります。

食事中に赤ちゃんの機嫌が悪くなってしまったり、授乳の時間に当たってしまったりして突然赤ちゃんが泣きだすこともあるでしょう。周囲に迷惑がかかっていないか気になって、食事に集中できないこともありますよね。

妊娠中だからと敬遠せず、パパと2人でゆったりと食事を楽しんではいかがでしょうか。

のんびり2人で静かな時間を「美術館」

妊娠中のデートは夫婦で過ごす思い出作りだけではなく、ママのストレス解消にも繋がります。ママがリラックスした状態で過ごしていると、お腹の中の赤ちゃんも穏やかな気持ちになれるそうですよ。

疲れないようにするためにも、こまめに休憩をしたり余裕を持ったスケジュールを組んだりして、デートを楽しみましょう。妊娠中におすすめのデートスポットは、美術館です。季節や天気を気にせずに楽しむことができますので、ママの体調のよい日を選ぶとよいでしょう。

遊園地のアトラクションなどとは違い、ゆったりと自分ペースで回れるのも美術館のよい所です。展示を観た後は併設のカフェやレストランで食事をしたり、ミュージアムショップでお土産を探したりしてはいかがでしょうか。
28 件

関連記事

この記事のキーワード

ピックアップ記事

おすすめ記事

  • テニ-とテーオ
  • teniteoBRAND
  • フリーペーパーテニテオ愛知版