就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

福井で雨に負けない屋内遊び!悪天候でも親子で楽しく遊ぼう

福井で雨に負けない屋内遊び!悪天候でも親子で楽しく遊ぼう

雨の日にも遊びに行きたがる子どもの気分を紛らわせるために、いつも苦労しているママは多いのではないでしょうか。家の中でずっと子どもの遊びにつき合うのも大変ですよね。ここでは、家の中でも身体を動かせる遊びのアイデアや一日中楽しめる福井の屋内施設をご紹介します。

室内で楽しめる身体を動かす遊び

ダンボールを使った運動不足を解消する遊び

雨だからといっても毎回どこかへお出かけするわけにはいきませんよね。ここでは、家の中でも身体を動かせるダンボールを使った運動不足を解消する遊びをご紹介します。

・ダンボールキャタピラ
ダンボールを身体の幅程度にカットし、ガムテープで繋げて子どもが中に入れるぐらいの大きさの輪を作れば出来上がりです。中に入ってハイハイのような動きで追いかけっこをしたり、スピードを競ったりして楽しめますよ。

・ダンボール電車
ダンボールの側面の2カ所に穴を開け、紐を通して輪に結べば出来上がりです。ダンボールを2個繋げるのもよいでしょう。子どもがダンボールに乗ってママが引っ張ったり、ぬいぐるみを乗せて引っ張ったりして楽しめますよ。

新聞紙を使ってできる身体を使った遊び

新聞を定期購読している家庭では、読んだ後の新聞が邪魔になっていないでしょうか。そんな新聞紙も子どもの室内遊びに活躍しますよ。ここでは、新聞紙を使ってできる身体を使った遊びをいくつかご紹介します。

・自由に破る
部屋が散らかることを気にせず、自由に破って投げたり寄せ集めたりしましょう。散らばった新聞紙をママと子どものどちらが多く拾い集められるか競うのもおもしろいですよ。

・新聞紙の上だけを歩く
2枚の新聞紙を用意し、床に敷きます。その上だけに立てるというルールを決め、1枚ずつ新聞紙を移動させながら進みましょう。

・新聞紙の玉入れ
丸めた新聞紙をいくつか作り、かごに投げ入れます。かごの位置を変えたり、ママが持ったりして変化をつけると楽しいですよ。

赤ちゃんとできるふれあい遊び

自由に走り回れない赤ちゃんとはふれあい遊びで楽しみましょう。

たとえば、仰向けで寝転がっている赤ちゃんの足を下から持って自転車を漕ぐようにリズムよく曲げたり伸ばしたりすると喜びますよ。

お座りができる時期なら、あぐらをかいたママの上に赤ちゃんを乗せて、赤ちゃんの手や身体をしっかりと支えながら左右に揺れたり、バンザイしたりしてみましょう。たくさん声をかけたり歌を歌ったりしながらすると楽しいですね。

ほかにも、「一本橋ちょこちょこ」「あたまかたひざぽん」などの歌に合わせたふれあい遊びもよいでしょう。大げさな動作で、歌ったりくすぐったりすることがポイントです。何度も繰り返しているうちに、赤ちゃんもリズムが分かってきて真似しようとしてくれますよ。

県内外から観光客が訪れる人気スポット

県内外から訪れる「福井県立恐竜博物館」

福井県立恐竜博物館では恐竜や恐竜の化石、骨格、ジオラマ、復元模型などが展示されています。恐竜の進化や食生活、種類などを学べるほか、恐竜が生きていたとされる約2億年前の中生代の地形の歴史や地質などについても学ぶことができます。

一番の見どころは展示室「恐竜の世界」に立ち並ぶ44体の全身骨格、しかもそのうちの10体は実物だということです。中央には動くティラノサウルスの模型があり、子どもたちを驚かせてくれますよ。

展示されている標本や化石は希少価値が高く、直接触れることが難しいものがほとんどです。ただ、本物のマンモスの牙や巨大アンモナイトなどの中には、一部触れられるものもあります。また、様々な角度から観察できる工夫がされているのでじっくり楽しめますよ。

イベントがたくさんある「越前松島水族館」

水族館といえば、水槽を泳ぐ海の生き物を見て回ったり、イルカやアシカなどのショーを見たりということが定番ですよね。もちろん、越前松島水族館でもそういった展示はありますが、ほかにもたくさんの楽しいイベントがありますよ。

たとえば、ペンギンの散歩やアザラシとの触れ合い体験、ウミガメやケヅメリクガメへのエサやり、サバやフグへのエサやりなどエサやり体験だけでも種類が多いです。触れ合い体験では、越前がにやイセエビ、うなぎ、サメ、エイ、ミズダコなど、ほかの水族館でも触れられる機会の少ない海の生き物に触れることができます。

また、珊瑚礁の水槽はガラス張りの床の上を歩きながら珊瑚礁を観察できる工夫がされているため、おもしろいですよ。

夢中で遊べる「芝政ワールド キッズパラダイス」

芝政ワールドのキッズパラダイスはたくさんのアトラクションが詰まった巨大屋内施設です。

大型複合迷路やボルダリング、アスレチック遊具、ボールプールなど、屋内でありながら体を思いっきり動かして遊べる設備が充実しています。

ほかにも、消防士やお花屋さんになりきってごっこ遊びを楽しめるエリアや、馬車やメリーゴーランドなどの乗り物系アトラクション、世界各国のユニークなおもちゃで遊べるエリアなど、遊びが盛りだくさんです。

ソフトブロックや小さなボールプールなどが設置された0歳から遊べる未就学児専用エリアもあるので、赤ちゃん連れのママも安心して利用できますよ。

キッズパラダイスは3階までありますが、エレベーターがあるのでベビーカーでの移動もスムーズです。

無料か格安でお財布にやさしい遊び場

32 件

関連記事

この記事のキーワード

ピックアップ記事

  • テニ-とテーオ
  • teniteoSHOP
  • teo's
  • フリーペーパーテニテオ愛知・宮城版