就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

京都で屋内遊びを満喫!お家での遊び方から人気スポットまでご紹介

京都で屋内遊びを満喫!お家での遊び方から人気スポットまでご紹介

遊び天国「文化パルク城陽 プレイルーム」

「文化パルク城陽 プレイルーム」は屋内とは思えないようなたくさんの遊具で遊べる入場無料の屋内施設です。広々としたスペースには、大型の遊具や3歳までの乳幼児専用の遊び場があり、雨の日でも子どもが思いっきり体を動かして遊ぶことができます。

3歳までの専用スペースは、床や壁面がカーペット素材でできているので転んでも安心です。ソフトブロックやロディで自由に遊ぶことができますよ。

大型遊具は龍をイメージした全長25mのアスレチックや木製のジャングルジムなどがあります。また、2019年に設置されたばかりのボルダリング設備も子どもたちの人気を集めているようです。乳児でも遊べるように工夫されているので、つかまり立ちができる程度でも楽しめるでしょう。

図書館併設の遊び場「こどもみらい館」

こどもみらい館は子育てを頑張るママたちを支援したり、子どもが遊べる場所を開放したりしている施設です。

施設内の「こども元気ランド」には、すべり台やはしごなどを楽しめる大型総合遊具や木の玉の砂場、木馬、ごっこハウスなど、子どもが体を思いっきり動かして遊べるアイテムがたくさんあります。利用できるのは未就学児童とパパやママなので、小さな子どもも安心です。

また、子育てについての不安や悩みを相談できる場所もあります。「ごはんをあまり食べてくれない」「子育てに自信を持てない」などの悩みがあればひとりで悩まず相談員に相談して解消のきっかけになればよいですね。

3階には、子育てに関する専門書や絵本などが豊富に揃えられている「子育て図書館」もあります

楽しく学べる「京都市青少年科学センター」

京都市青少年科学センターは体験型の展示品が盛りだくさんで、子どもが夢中になって理科や科学を学べる場所です。

リアルな恐竜の復元模型や地震体験マシーン、人間万華鏡、地球科学のデータを2方向から投影する「みらい地球儀」、強力な磁石など、ほかにも100点以上の展示が子どもたちの好奇心をくすぐります。

親子で科学遊具を使った遊びをしたり、八重山群島の珍しいチョウを生きたまま見られたりなどの科学に関する体験型のイベントや、子ども向けのプラネタリウムも人気です。ホームページで日程や時間を確認できますので、予定を合わせてお出かけするのもよいでしょう。

施設内の休憩スペースで飲食できるので、おやつや飲み物を持参して行くと長時間楽しめますよ。

まとめ

雨の日ぐらい家でゆっくり過ごしたいと思う大人は多いですが、子どもがゆっくり過ごしたいということはあまりありませんよね。家の中らしく静かに集中して遊ぶのもよいですが、今回ご紹介したような身体を使う遊びや簡単にできるお菓子作りも盛り上がりますよ。

家での遊びに飽きたら雨の日のお出かけも楽しんでみましょう。京都には無料から格安で遊べる屋内スポットや観光地としても人気の屋内施設など、雨の日でも楽しめる場所が色々あるので、その日の気分に合わせて選んでくださいね。
32 件

関連記事

ピックアップ記事