就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

子どもと高知へ遊びに行こう!家族が喜ぶお出かけスポットのご紹介

子どもと高知へ遊びに行こう!家族が喜ぶお出かけスポットのご紹介

西島園芸団地は南国市にあるフルーツと花の楽園です。ブーゲンビリアや木立朝鮮朝顔、バナナ、サボテン、アマランダ、ベゴニア、ジャスミン、ハイビスカス、シクラメンなど、約200種類の色とりどりの花々や植物がたくさんありますよ。

ここでは、1本の木から収穫する実は1個限りというこだわり抜かれたメロンとスイカが「甘くておいしい」と評判です。ほかにも、フルーツ盛りだくさんのパンケーキやパフェ、ジェラート、フルーツトマトを使ったカレーなどが食べられますよ。また、お土産にぴったりなトロピカルフルーツを使った商品も購入可能です。

季節によって、いちご狩りやフルーツトマト狩りなどのイベントも開催されていますので、家族みんなで楽しめますよ。

高知で子どもに人気の公園へ遊びに行こう

子ども広場が充実「秦山公園」

香美市にある秦山公園は、綺麗な緑に囲まれた見晴らしのよい公園です。

すべり台やチューブスライダーなどを組み合わせた迷路のような複合遊具やふわふわドーム、芝すべりなど、子どもたちの興味を引く遊びがたくさんあります。2カ所に設置されている複合遊具は大きめのものですが、パパやママのサポートがあれば、2歳ぐらいからでも楽しめますよ。

トランポリンのように飛び跳ねて遊べるふわふわドームも子どもたちに大人気です。ただジャンプしているだけでも子どもにとってはおもしろいようで、けっこう長い時間飽きずに楽しんでくれますよ。

屋根つきの休憩スペースがあるので、お弁当やジュースを持ってお出かけするのもおすすめです。

見晴らし抜群「ゆとりすとパークおおとよ」

「ゆとりすとパークおおとよ」には木製アスレチックやローラーすべり台、ターザンロープなど、子どもが喜ぶ遊具が充実しています。標高が高いので見晴らしが抜群です。山の斜面を活かしたローラーすべり台からの眺めが特におすすめなので、パパやママも子どもと一緒に体験してみてくださいね。

ほかにも、ミニSLやドイツ生まれの三輪車ポッカールで遊ぶこともできます。ポッカールはタイヤの上のシートに座って、ブレーキつきのハンドルでバランスをとりながら坂道を走り下りていく乗り物です。

また、標高約750mのゆとりすとパークおおとよでは、運がよければ雲海も見られますので、雲海の発生率が高いといわれる秋~春にかけての早朝に遊びに行くのもよいかもしれませんね。

ふわふわドームが大人気「新居緑地公園」

新居緑地公園は土佐湾に面した高台に作られた公園です。すべり台やスライダー、ネットなどを組み合わせた複合遊具、ブランコ、乳幼児用スペース、ふわふわドームなど、子どもに人気の遊びがたくさんありますよ。

特に、約122㎡の大きなふわふわドームが子どもたちに大人気です。ドームの上でひたすらジャンプしたり、転がったり、座ってみたり、歩いたりと、様々な楽しみ方があります。全面芝生なので、多少転んでもそんなに痛くはありません。

公園でたくさん遊んだ後は、道路の向こう側にある堤防の上や砂浜におりてお散歩をするのもおすすめです。海風を浴びながら海と山の景色も楽しめますよ。水曜日は定休日となっていますので、間違えないようにしてくださいね。

まとめ

高知県から離れた地域に住んでいるママはもちろん、高知県に住んでいるママでも知らないところもあったのではないでしょうか。無料で遊べるところなら、気軽に何度も行けますよね。

雨の日に子どもが楽しめるスポットを見つけるのはなかなか難しいと思いますので、雨が続いても子どもが退屈しないようなところを知っておくと役立つでしょう。

また、自然は子どもの五感を育てるのにもぴったりです。高知県の自然豊かな公園にもたくさんお出かけしてくださいね。
35 件

関連記事

この記事のキーワード

ピックアップ記事

  • テニ-とテーオ
  • teniteoBRAND
  • フリーペーパーテニテオ愛知・宮城版