就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

赤ちゃんと海遊び!必需品をチェックして快適に海遊びを楽しもう

赤ちゃんと海遊び!必需品をチェックして快適に海遊びを楽しもう

赤ちゃん連れで海に行く場合「何を持って行くと安心?」と、海に行くときの必需品が分からない方もいますよね。今回は、赤ちゃんと海遊びを楽しむために必要な持ち物や、パパやママの持ち物、赤ちゃんの水着の選び方、海で使える便利アイテムなどをご紹介します。

普段のお出かけ+海で必要なもので考えよう

赤ちゃんの普段のお出かけ持ち物リスト

赤ちゃんとのお出かけは、荷物がどうしても多くなります。海へのお出かけは近くにショッピングモールなどがない場合も多いので、忘れ物がないように持ち物リストを書いておくと安心ですよ。まずは、普段のお出かけの持ち物リストの一例をご紹介します。

・オムツ、おしり拭き(海に行くときは、普段より多めに持って行きましょう)
・授乳する場合は、粉ミルク、哺乳瓶などの授乳グッズ(あわせて水筒にお湯を入れて持って行きましょう)
・離乳食が始まっている赤ちゃんの場合は、離乳食1~2食分
・タオルケット(お昼寝するときや、車の中で活用できます)
・ベビーカー
・赤ちゃん用麦茶、赤ちゃん用スポーツドリンクなどの飲み物
・帽子、日傘などの紫外線対策グッズ

赤ちゃんの海で必要になる持ち物リスト

赤ちゃん連れで海に行く場合に、持って行くとよい持ち物リストの一例をご紹介します。

・水着又は水遊び用オムツパンツ
・ラッシュガード(日焼け対策)
・ビーチサンダル又はアクアシューズ
・着替え(普段より多めに持って行きましょう)
・レジャーシート、パラソル
・バスタオル、ハンドタオル
・絆創膏や消毒液などの救急セット
・保冷剤や保冷シート(熱中症対策)
・赤ちゃん用の浮き輪
・砂浜遊びができるバケツやスコップなどのおもちゃ
・ビーチボールやジョウロなどのおもちゃ
・ベビー用のおやつやバナナ(海遊びは体力を使うので、赤ちゃんの食べられるものは多めに持って行くと安心です)
・日焼け止め(こまめに塗り直しましょう)
・オムツなどのゴミを入れられるビニール袋

パパママの持ち物も忘れずに!持ち物リスト

赤ちゃんとのお出かけは、赤ちゃんの持ち物準備に忙しく、パパやママの持ち物準備がおろそかになる場合がありますよね。パパやママの持ち物リストも作り、忘れ物がないかチェックしておくと安心でしょう。

・水着
・ラッシュガード又はパーカー
・洋服、下着
・ビーチサンダル
・バスタオル、ハンドタオル
・ポケットティッシュ(トイレットペーパーが置かれていない所もあります)
・ウェットティッシュ
・ボディソープ、シャンプー
・日焼け止め
・化粧品
・サングラス、帽子などの紫外線防止アイテム
・ヘアゴム(海に入るとき髪をまとめるため)
・小銭入れ(海の家で食事するときなどに便利です)
・デジカメ(防水カメラだと安心して撮影できます)
・クーラーボックス

赤ちゃんが海で遊ぶためのアイテム選び

赤ちゃんの水着やオムツの選び方

赤ちゃんと海に行くのは、パパやママにとって嬉しいことですよね。しかし、「赤ちゃんの水着は、どのようなものを着せればいいの?」と水着選びに悩む方も…。

赤ちゃんの水着選びに大切なのは、動きやすい生地と、脱ぎ着させやすいデザインです。海で遊んでいるときにも、赤ちゃんはうんちやおしっこをしてしまうこともありますよね。そのたびにオムツ交換をしなくてはいけないので、脱ぎ着させやすいタイプを選んでおくと、パパやママの負担が少なく済みますよ。

また、水着は伸縮性があるのでサイズがピッタリのものがよいでしょう。ピッタリサイズのものは、赤ちゃんの体の冷えを防止してくれますよ。海で遊ぶときのオムツは、水遊び用オムツを履かせてあげましょう。

赤ちゃんの日焼け止めクリームの選び方

赤ちゃんのお肌は大人よりもデリケートなので、「日焼け止めクリームの選び方が難しい」「日焼け止めは塗ったほうがいいの?」と悩むママもいますよね。赤ちゃんのお肌には日焼け止めを塗ったほうがよいですが、赤ちゃんのお肌に優しいものを選んであげましょう。

赤ちゃんに塗る日焼け止めは、ベビー用と書いてあるものを購入しましょう。ベビー用の日焼け止めは、お肌に刺激の強い紫外線吸収剤が使われていないので安心ですよ。

赤ちゃんに塗る日焼け止めは、SPF15~20くらいのものがよいでしょう。日焼け止めは汗や水で流れてしまうので、2時間おきくらいに塗り直すことをおすすめします。

また、クレンジング不要の、お湯やボディソープですぐに落とせるものを使うと安心ですよ。

赤ちゃんのおもちゃはコレを持っていこう!

赤ちゃんと海に行くときは、おもちゃを持って行く方も多いですが、どのようなおもちゃを持って行こうか悩みますよね。海遊びが楽しくなるようなおもちゃをご紹介します。

・お砂場遊びセット
水遊びに慣れている赤ちゃんでも、海を初めて見るとびっくりしてしまい海に入るのを嫌がることも…。バケツやスコップなどのおもちゃを持って行けば、砂浜遊びでも充分に楽しめますよ。

・赤ちゃん用の浮き輪
赤ちゃん用の浮き輪をつけて、浅瀬でプカプカ浮かばせてあげるのも気持ちがよいかもしれませんね。プールとは違い海は波があるので、赤ちゃんも楽しめそうですが、安全には充分気をつけましょう。

・ジョウロ
海水をジョウロに入れたり出したりするだけでも楽しめますよ。

これがあるともっと快適!便利なアイテム

テントやパラソルで休憩場所を確保

海は街中と比べて日差しが強く、熱中症になる確率も高くなります。海で赤ちゃんと快適に過ごせるように、テントやパラソルを持って行くと安心でしょう。

テントやパラソルを立てると、夏の強い日差しをシャットアウトすることができるので、日焼け防止にもなりますよね。最近では簡単に組み立てられるものも売られているので、時間をかけずに組み立てられて便利ですよ。

また、テントの場合は人目が避けられるので、赤ちゃんの着替えやオムツ交換がしやすいですよね。保冷シートなどを活用すればテントの中でも快適に過ごせるので、赤ちゃん連れにはおすすめですよ。

赤ちゃん連れでの海遊びは、こまめな休憩が必要です。休憩場所をしっかり確保して無理せずに海遊びを楽しみましょう。
26 件

ライター紹介

teniteo WEB編集部

この記事のキーワード

ピックアップ記事

関連記事

  • テニ-とテーオ
  • teniteoHOME
  • teniteoSCHOOL
  • teniteoPHOTO
  • teniteoWEAR
  • teniteoSHOP
  • teo's
  • teniteoBRAND
  • フリーペーパーテニテオ愛知・宮城版
  • ハハノワ2019
  • 月明かりの映画祭2018
  • キッズハロウィンパーティー2018
  • クリスマスプロジェクト2018
  • teniteoSNAP
  • teniteoSEMINAR
  • 2040pj
  • teniteoFC