就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

沖縄でアウトドアを楽しもう。親子でできる体験からビーチまでを紹介

沖縄でアウトドアを楽しもう。親子でできる体験からビーチまでを紹介

透き通った海や緑の森。美しく自然豊かな沖縄には人気のアウトドアスポットがたくさんです。小さな子ども連れでも楽しめる沖縄らしいアウトドアアクティビティの体験は、素敵な思い出となるでしょう。今回は、親子でできるおすすめの体験ツアーやビーチなどをご紹介します。

沖縄ならではのアウトドアで楽しさを感じる

子どもも一緒にダイビング体験

小さな子どもがいると諦めてしまいがちなダイビングですが、沖縄では子どもが参加できるダイビングツアーがありますよ。

うるま市にあるダイビングショップ「Seafree シーフリー」では、2~5歳の子どもが参加できるシュノーケリングツアーを催行しています。子どもが喜ぶニモ(クマノミ)やカラフルな魚を見られるコースや有名な青の洞窟への案内も可能です。

無料で水中写真や魚の餌付けができ、素敵な思い出ができそうです。2歳から着られるウェットスーツやライフジャケット、箱メガネ、ベビーボードなど、子どもの年齢に合わせた機材が豊富なのも嬉しいポイントです。また、1 組貸切で専属インストラクターがサポートしてくれるので、子ども連れでも安心です。

イルカに触れることができる

可愛いイルカに触れたり、一緒に泳いだりするツアーは、子どもから大人まで人気です。イルカに触れるツアーはいくつかありますので、調べてみてはいかがでしょうか。

那覇空港から車で約2時間のところにある体験施設の「もとぶ元気村」では、イルカに触れるプログラムが用意されています。通常のイルカと触れる二つのプログラムのほかに、期間限定プログラムもあるので要チェックです。触れ合いを通してイルカについて学ぶプログラムなら、0歳から参加できます。

ほかにも、1グループに一頭のイルカが対応してくれるファミリードルフィンプランが用意されている施設もありますよ。未就学児がいる家族におすすめです。浅瀬で遊びながらイルカに触れることができます。

グランピングで沖縄を丸ごと満喫

グランピングとはglamorous(優雅な)とcampingを合わせた造語で、キャンプ準備の煩わしさから解放され贅沢な時間を過ごす新しいアウトドアのスタイルです。人気のグランピング施設で沖縄を満喫してみませんか。

やんばるの森と海に囲まれた「やんばるロハス」は、秋~夏前までの期間限定でグランピングができます。宿泊はヴィラタイプと、ホテルタイプがあり、夕食はバーベキューの事前予約が可能です。食材は自分で持ち込むこともできます。

ほかにも沖縄にはグランピングが楽しめるところがいろいろありますよ。名護市の離島、屋我地島の大自然の中でのグランピングも素敵ですね。プライベートな空間からは海を眺望でき、テント内といえど居心地は抜群で、リゾートを満喫できますよ。

親子で乗り物を楽しみながら沖縄を感じる

大型水中観光船オルカ号でお魚観察

沖縄観光で人気の大型水中観光船オルカ号は、船の中から海の中を観察しながらクルーズができます。本やテレビで見たカラフルな熱帯魚やサンゴを目の当たりにし、子どもは大喜びするでしょう。

クルーズは船酔いが心配なママやパパもいるかもしれませんね。オルカ号は水中観光船としては沖縄県内最大で、揺れを最小限に抑える4胴型を採用しています。しかし、風が強い日などは揺れを強く感じる場合があるので、乗船前に海洋状況を問い合わせてもよいでしょう。

オルカ号海底散歩クルーズは、一日5便運航しています。11:45発の便はランチつきのお得なプランもありますよ。オルカ号海底散歩の料金は、6歳未満は無料なのも嬉しいですね。

ファミリーで一緒にカヤックやカヌーツアー

ファミリーで貸切りスタイルのカヤックなら、無理せず自分たちのペースで進めます。沖縄アンタゴの熱帯、ジャングルマングローブでのカヤック探検は川の流れが緩やかで1歳から一緒に乗れますよ。

2歳以上はカヤック&南国ホワイトビーチで、熱帯魚シュノーケルツアーが体験できます。シュノーケリングは足を入れて座れる浮き輪と箱メガネを使い、熱帯魚を探します。上陸ポイントで拾った貝殻を使った、オリジナルアクセサリーの嬉しいプレゼントもあります。

また、希少な動物や植物が棲息し、自然の宝庫といわれる西表島でもカヌー体験ができます。のんぷらでは3歳以上が参加できるカヌーツアーを催行しています。どのツアーも新しい発見がたくさんの忘れられない冒険となるでしょう。

子どもも乗れるバギーで森散歩

沖縄では緑豊かな森体験もおすすめです。どきどきヤンバルンチャーでは、東村と名護、糸満の3カ所で、バギーに乗りながら森を散策できるツアーを催行しています。

沖縄東海岸を眺望できるコースや森コースなど、色々なコースが体験できる東村。名護ではマイナスイオンがたっぷりの沖縄やんばるの森をバギーで散歩します。さらに、糸満ではジャングルの中や外周を駆け巡ります。多幸の樹と呼ばれるガジュマル探索では、カジュマルの前での記念撮影が人気です。

体験したいコースや宿泊先から行きやすい場所などで、好きなツアーを選んでくださいね。3歳以下の子どもは安全上の理由からバギーに乗ることはできませんが、4歳以上の子どもは親と一緒のバギーに乗って森の魅力を満喫できますよ。

沖縄といえばビーチを楽しむアウトドア

遊泳以外の楽しみも多い美らSUNビーチ

那覇空港から車で15分ほどの場所にある、美らSUNビーチ。南国らしいヤシの木が並んだ先に、全長約700mの美しいビーチが見えてきます。

遊泳エリアはクラゲ防止ネットが設置されており監視員もいるので、小さな子ども連れでも安心して海遊びができますよ。遊泳以外にも3歳以上の子どもが乗れるバナナボートをはじめとするマリンアクティビティや、テントの下でできるバーベキューが人気です。また、広々とした芝生エリアや、隣接している公園で遊ぶこともできますよ。

そしてぜひ訪れて欲しいのが、管理事務所の上にある展望台です。180度に広がる海景色も素晴らしいですが、絶景といわれる美らビーチのサンセットもぜひ展望台から楽しんでください。

村営でも充実の恩納海浜公園ナビービーチ

リゾートホテルが立ち並ぶ便利なロケーションの恩納海浜公園は、恩納村村営の海浜公園です。透き通った海と波が穏やかなビーチでは、3歳以上の子どもができるマリンスポーツが充実しています。

バナナボートやカヤック、熱帯魚やサンゴが楽しめるシュノーケルなど、綺麗な海を満喫できるアクティビティがたくさんです。中には食事を気にせずマリンスポーツができる、バーベキューつきのマリンパックもありますよ。

そのほか、コテージでできるバーベキューセットのレンタルや食事処があります。食事処には海が見えるテラス席で沖縄ならではの魚を使った料理が楽しめます。

無料駐車場や綺麗な更衣室と有料シャワー、パラソルや浮き輪などのレンタルもあり、村営でも快適に過ごせるビーチです。

プールは赤ちゃんも安心のカヌチャリゾート

27 件

関連記事

この記事のキーワード

ピックアップ記事



  • 月刊ポピー
  • テニ-とテーオ
  • teniteoBRAND