就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

【お台場】日本科学未来館で「学びの秋」!子連れで1日探索

【お台場】日本科学未来館で「学びの秋」!子連れで1日探索

7階にあるMiraikan Kitchenでは、ランチメニューの他にも「地球もなかソフトクリーム」や「地球肉まん」などユニークなメニューがあります。キッズ用の「お月さまカレー」などもあるので、楽しく食事をとることができますよ。

フロアが広いので席数も多いですが、席はあらかじめ確保してから注文にいくようにしましょう。

「おいしい!」とニコニコで肉まんとアイスを平らげていました。

5階にもMiraikan Cafeがあり、軽食やデザート・ドリンクを頼めます。そちらには授乳スペースもあるので、乳児連れでも安心ですね!

【13:00】日本科学未来館の常設展へ

5階 「世界をさぐる」で生きる世界を知る

5階の「世界をさぐる」は私たちが生きる世界のしくみをさぐるゾーン。宇宙や太陽系、地球環境や生命などを目で見て触れてまなぶことができます。

タッチパネルで触ったり、バーを下ろしたりと小さな子どもでも感覚的に楽しむことができるので、好きなスポットを見つけてみてくださいね。

自然のしくみを視覚化した巨大なからくり装置は子どもたちが集中して見入っていました。

車や衛星などテーマに合わせて地球を探る「ジオ・スコープ」。今の地球のいろんな状況をタッチパネルで操作しながら知ることができます。

3階「未来をつくる」でこれからを考える

自分の望む未来を選択し、ゲーム方式で未来の地球のゆくえを考えるコーナー。ゲーム感覚なので楽しめる反面、未来の環境などを考えさせられる内容になっています。

身の回りの様々な情報がデジタル化された世界がこちらの「アナグラのうたー消えた博士と残された装置」中に入った瞬間に多方面に広がるデジタルな演出に子どもも大人も大興奮間違いなしです!

メンタルコミットロボットの「パロ」は触ると動いてとってもカワイイ!ずっと撫でていたくなる愛らしさに癒されます。一般販売もされているそうで、こんな動物ロボットが家にいたら子どもも大喜びですね。

ヒューマノイドロボット「ASIMO」が実際に動く姿を見れました!なめらかな動きで片足歩きをしたり、サッカーボールを蹴ったりとロボットの進化ぶりに圧倒。場内は拍手喝采!子どもたちも大喜びで真似したりしていました。

最後は時間制で小さな子どもが遊べる「"おや?"っこひろば」で思いっきり体を動かして遊びましょう!

普段当たり前に生活しているこの地球のことを楽しく学べる「日本科学未来館」。親も子もとてもいい刺激になりました。

日本科学未来館(にっぽんかがくみらいかん)

東京都江東区青海2-3-6

03-3570-9151

10:00~17:00
※入館券の販売は閉館30分前まで

火曜日(火曜日が祝日の場合は開館)、年末年始(12月28日~1月1日)

0歳以上

常設展:大人620円、18歳以下210円
※6歳以下の未就学児は無料
企画展は展示により異なる

https://www.miraikan.jst.go.jp/

ベビーカー入場可、おむつ交換台有、駐車場、授乳室

71 件

関連記事



  • テニ-とテーオ
  • teniteoBRAND