就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

男の子の秋冬コーデに定番のパーカーを!かっこかわいいスタイル作り

男の子の秋冬コーデに定番のパーカーを!かっこかわいいスタイル作り

ゆったりしたシルエットで体を締めつけないパーカーは、リラックスできる普段着として人気があります。適度な防寒性があるうえ動きを妨げないため、男の子の秋冬コーデに最適です。今回はパーカーを使ったコーデのコツや注意点、かっこかわいいコーデ例を紹介します。

不動の人気!パーカーコーデのコツと注意点

定番アイテムパーカーの着こなし方

パーカーはカジュアル感が強いため、コーデによってはラフすぎる印象になりやすいアイテムです。部屋着のようになって恥ずかしいということもあるのではないでしょうか。

カジュアル感の強いアイテムを使うときはシンプルなアイテムと合わせて「きれいめ」に仕上げるとよいでしょう。カジュアル感が適度に抑えられ、ラフすぎる印象になるのを防げます。

また、大きなロゴがついたパーカーや派手な色柄のパーカーは、カジュアル感が特に強いので避けたほうがよいシーンもあるでしょう。モノトーンやダークトーンの無地がおすすめです。

細身のパンツですっきり仕上げると大人っぽくておしゃれなイメージになります。太めのパンツを使うと男らしくなりますが、野暮ったくなりやすいので注意が必要です。

アウターならマウンテンパーカーをチョイス

子ども向けのアウターにはジャンバー、コート、マウンテンパーカーがありますが、丈が長めのコートは動きを制限しやすいため、活発な男の子向きではありません。

ジャンバーは丈が短いため動きやすいというメリットがありますが、お尻が出るため防寒性が劣ります。マウンテンパーカーは適度な丈で動きやすく、フードを風よけに使えるため防寒性も抜群です。

マウンテンパーカーには撥水や防水機能がついたものや、フードを取り外しできるものがあります。地域の気候に合わせた機能性で選んだり、着回しのよさで選んだりするとよいでしょう。

落ち着いた色にワンポイント柄を合わせたデザインなら着回しがよく便利です。一方、オレンジや赤など派手めのデザインなら迷子防止になりますよ。

子どもがパーカーを着るとき気をつけること

おしゃれで着心地のよいパーカーですが、保育園や幼稚園などではパーカーの着用が禁止されていることが少なくありません。

これは、遊具で遊んでいるときにパーカーの紐やフードが引っかかり怪我をする可能性があるためです。経産省によるとアメリカでは死亡事故が起こっているといわれています。

また、フードをかぶると視界や音がさえぎられることがあるため、近づいてくる自動車などに気づくのが遅くなる可能性があります。注意力が弱い幼児は特に危険ですね。

子どもにパーカーを着せるときは、首元や袖、裾などについている紐が長すぎたり輪の状態になっていたりしないかチェックしましょう。また、取り外し可能なフードは遊具で遊ぶときは外しておくなどの対策を取るのもよいでしょう。

かわいいだけじゃない男前な着こなし術

キッズコーデ:www.teniteowear.jp
ふわふわした手触りのハーフジップパーカーはリラックススタイルに最適。シンプルにまとめたかっこかわいいコーデです。
キッズコーデ:www.teniteowear.jp
太めのパンツに長めのパーカーを合わせて力強く。黒が主体のハイコントラストコーデなら引き締まった印象に仕上がります。
キッズコーデ:www.teniteowear.jp
シンプルデザインのパーカーにキルティングのパンツを合わせて暖かく。明るいブルーが爽やかな冬のリラックススタイルです。
キッズコーデ:www.teniteowear.jp
大胆なツートンカラーのパーカーもダークトーンなら落ち着いた印象に。防寒性の高い素材で外遊びにも最適です。
キッズコーデ:www.teniteowear.jp
赤と黒のコントラストがかっこいいシンプルコーデ。大きなカンガルーポケットになにを入れようかワクワクしますね。
キッズコーデ:www.teniteowear.jp
リズミカルな配色のパーカーを使った遊び心たっぷりコーデ。カジュアル感が強い太ボーダーもダークトーンなら落ち着いた印象に。
35 件

関連記事

この記事のキーワード

ピックアップ記事



  • テニ-とテーオ
  • teniteoBRAND