就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

次に来るパンケーキはこれ!ロシアのチーズを使ったスィルニキ

次に来るパンケーキはこれ!ロシアのチーズを使ったスィルニキ

ママにおすすめのポイント

脂肪分が少なくタンパク質が豊富

カッテージチーズは牛乳から乳脂肪分を抜いた脱脂乳から作られますが、カルシウムやたんぱく質、ミネラルはそのまま残っています。つまり低脂肪、低カロリーなのに栄養豊富で、さらに消化にもよいのだそうです。

「骨を強くするためにトヴォロクを食べなさい」とロシアのママはせっせと子どもに食べさせます。もしもママがダイエット中ならば、こんなによい食材はありません。

そのまま食べることもできるトヴォロクですが、今回ご紹介したスィルニキにしたり、チーズケーキにしたり、ときにはハーブなどで味つけしてパスタソースにしたり、たくさんのアレンジができます。

スィルニキは比較的簡単に作れて子どもにも食べやすいので、ぜひトヴォロク料理のファーストステップにしてみてくださいね。

カッテージチーズは離乳食にも使える

健康的なカッテージチーズは離乳食にも使えるのをご存じでしょうか。市販のカッテージチーズには塩分が含まれていることがありますが、自家製のカッテージチーズを使えば無添加で離乳食にも利用しやすいですよね。

もちろん乳製品なのでアレルギーなどに注意する必要があり、離乳食でも生後7カ月ごろ、離乳食中期以降から使えるようになります。スィルニキも使う油や砂糖の量に気をつければ1歳以降の幼児食としてママと一緒に食べることができるでしょう。

私はスィルニキにはちみつをたっぷりかけて食べるのが好きですが、1歳未満の子どもにははちみつによる乳児ボツリヌス症のリスクがありますので量に関わらず使わないようにしてくださいね。

まとめ

ロシアのパンケーキはいかがだったでしょうか?ごく少量の小麦粉を加えただけのスィルニキは柔らかくて少し焼くのが大変かもしれません。弱火でじっくり火を通して、優しくひっくり返してくださいね。

今回はレーズン入りのスィルニキをご紹介しましたが、もちろん何も入れずに作ってもよし、クルミを入れてもよし、ロシアママの数だけ様々なレシピがあります。熱々のスィルニキにサワークリームやジャムをつけて食べれば、お口の中にふわっとクリーミィな幸せが広がりますよ!
45 件

関連記事

ピックアップ記事



  • 月刊ポピー
  • テニ-とテーオ
  • teniteoBRAND