就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

朝の時短にホットケーキを活用!冷凍保存で朝ごはんを便利にしよう

朝の時短にホットケーキを活用!冷凍保存で朝ごはんを便利にしよう

ホットケーキの簡単アレンジ

ヨーグルトとフルーツを添えて健康的に

ホットケーキを時間のあるときに作り置きしておくと、忙しい朝でも家族でホットケーキを楽しむことができますよね。ホットケーキはバターやメープルシロップなどで楽しむ方が多いですが、同じトッピングだと飽きてしまうので色々なアレンジにチャレンジしてみませんか?

時間がない朝でもバランスよく栄養が摂れるように、ヨーグルトとフルーツを添えるのもおすすめです。ヨーグルトとフルーツは腸の働きをよくしてくれるため、便秘解消にも期待できます。

フルーツは短時間で栄養が吸収されるので、すぐに脳のエネルギーとなって日中活動的に過ごせるでしょう。パパやママは仕事や家事、子どもは朝から元気いっぱい遊べるので1日がさらに楽しく過ごせそうですね。

抜き型とチョコペンで可愛くデコレーション

早起きが苦手な子どもにどのように朝ごはんを食べてもらえばよいのか悩むママは多いでしょう。保育園や幼稚園に通い始めると時間が限られているので、ママはイライラしますよね。

早起きが苦手な子どもには、「この朝ごはんなら食べたい」「かわいいから早く食べたい」とテンションが上がるような工夫をすることが大切です。小さな子どもは見た目の可愛さで「食べたい」と思ってくれることが多いので、ホットケーキも動物の抜き型を使う、チョコペンで可愛くデコレーションするなど、見た目にこだわってみるのもポイントです。

子どもが自分から進んで食べてくれると、ママも朝からイライラせずに済みますよね。少しの工夫でママのイライラが解消&子どもが笑顔になってくれますよ。

目玉焼きとハムで満腹感を得られる

子どもが少しずつ成長して朝ごはんをしっかり食べられるようになると、ホットケーキだけでは物足りなく感じる子がいるかもしれませんね。ホットケーキでも満足感がしっかり得られるように、目玉焼きとハムをトッピングしてみてはいかがでしょうか。

目玉焼きとハムに、少し甘いホットケーキの相性は抜群です。ごはんのようにお茶碗やお皿をいくつも用意せずに、ホットケーキはワンプレートで済むため食後の洗い物も楽に済みますよ。

目玉焼きを半熟にすれば、半熟の黄身をホットケーキに絡めて食べることもできます。目玉焼きとハムだけでなく、サラダチキンやソーセージ、レタスやトマトなど、色々なトッピングと相性がよいので試してみてくださいね。

まとめ

ホットケーキはそのままバターやシロップを塗って食べるのもおいしいですし、色々なトッピングを楽しめるのもよいですね。忙しい朝のために、冷凍保存をしておくと「ありがとう自分!」と思えることが多々あります。

ここでそ紹介した、冷凍保存のコツを抑えれば、いつでもふわふわでおいしいホットケーキを楽しめますよ。おやつとしてのイメージが強いですが、カフェで食べるパンケーキのように食事系のアレンジも色々試して家族の好きな味を見つけてくださいね。
26 件

関連記事

ピックアップ記事



  • 月刊ポピー
  • テニ-とテーオ
  • teniteoBRAND