就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

ズボラ主婦でも断捨離に挑戦を!手に入る快適生活と成功のポイント

ズボラ主婦でも断捨離に挑戦を!手に入る快適生活と成功のポイント

部屋に物が溢れていて、片づけに困るというママもいることでしょう。特に子どもがいると部屋も散らかりがちなので、物を減らしたいと考えているママもいるはずです。そこで今回は、物が増えるズボラな行動パターンと断捨離によって得られる効果、断捨離を成功させるためのポイントなどについてお話しします。

物が増えるズボラな行動パターンをチェック

便利グッズやもらった物をため込む

テレビで便利グッズが紹介されているのを見ると気になり、つい買ってしまうというママもいるかもしれません。

便利グッズも本当に使うのであれば役に立ちますが、たまたま出先で見かけて「あれば便利かも」と思って買うだけでは実際に使わないことも多いでしょう。いつか使うときのために、としまい込んで、実際に必要なときにどこに片付けたのかわからなくなることもあります。この場合、結局は不要品となり無駄に収納場所を占めるだけです。

また何かの景品や人からもらったものは、「タダだし、あればいつか使うかも」と思っても、実際に出番がないことも多いでしょう。もらってすぐに使う予定があるようなら無駄になりませんが、「とりあえずもらう」という場合は危険です。

必要以上に買いすぎてしまう

買い物に行くと、必要以上に買いすぎてしまうということもあるでしょう。大量に買いすぎてしまい、収納場所に困るというケースも珍しくありません。家の中に物が溢れて困るという場合には、まず、同じ物を複数ストックしていないか、確認してみてくださいね。

たとえば、スーパーに行ったときに「まだトイレットペーパーあったっけ?」と不安になって買うこともありますよね。もしくは、いつも使っている洗濯洗剤が値引きされていて、それにつられて何個も買ってしまうということもあるでしょう。安いからといって買いすぎないように注意したいですね。

家の中に物を増やしすぎないためにも、一度の買い物で必要以上に買わないように心がけることが大切ですよ。

片づけが追いつかず後回しに

「何だか物が多い気がするから、片づけよう」と思っても、その量の多さに後回しにしたくなることもありますよね。また、ママが気合を入れて片づけをしようとしているときに限って、子どもがぐずり始め、結局面倒になってしまったということもあるはずです。

引き出しの中がごちゃごちゃしているから不要品を処分しようとしても、「もしかしたらいつか使うかもしれない」と考え、結局ほとんどの物を捨てることができずに保管するというケースも珍しくありません。

要るものと要らないものを判断して分別するのは、意外と時間が掛かるものです。パパが休みの日で子どものお世話をお願いできるときなどを狙って、じっくりと作業するようにしたいですね。

断捨離で快適な毎日が送れるように

家事が楽になるのでママはストレスフリー

断捨離をすると、どんな効果があるのか気になっているママもいることでしょう。まず、断捨離をすると所有する物の数が減るので、家の中がすっきりとします。

たとえば、床の上にたくさんの本や雑誌が積み上げてあると掃除機がかけにくく、掃除をするたびにママがイライラすることもありますよね。食器棚の拭き掃除をしたくても、所有している食器の数が多い場合、食器を取り出すだけで大仕事となってしまい、食器棚の掃除が面倒になることもあるでしょう。

しかし物の数が少なければ、床の上に物を積み上げることもなくすっきりと保つことができますし、食器の数が少なければ食器の出し入れも苦痛ではなくなります。

このように家事が楽になるので、ママはストレスフリーになるかもしれません。

子どもとの時間が増える

物が部屋に溢れていると、つい気になって片づけを始めたり、家事をしていてもほかの物が目に入って集中できずに、無駄に時間が掛かったりということもありますよね。

しかし、断捨離をして持ち物の数を減らすと、部屋の片づけを短時間で済ませることができます。また、用事をしているときに、目に入った物に集中力をそがれて時間が掛かるということも少なくて済むので、集中して処理することが可能です。

このように、物を減らすということは自由な時間を増やすことにも繋がります。増えた時間は子どもとの時間にすることができますよ。

毎日忙しくて時間が足りないと嘆く前に、一度思い切って持ち物の断捨離をしてみると時間が増えるかもしれません。

買い物上手になって貯金もたくさん

一度断捨離をすると、部屋の中がすっきりとし、収納スペースにもゆとりができるので、「もう物を増やしたくない」と感じるママも多いようです。せっかく物を減らしたのですから、もう以前のごちゃごちゃした状態には戻りたくないと思うことでしょう。

結果、今までは「安いから」といって安易に買っていた物も、買う前に「これは本当に必要なのだろうか」と自問自答するようになり、無駄な買い物を減らすことができます。

本当に必要な物だけを買う習慣が身につくので、自然と散財を減らすことができ貯金を増やすことができますよ。

また、すぐにだめになるものを複数個買うよりも、長く使えるものを一つだけ買うことに価値を見出せるようになるので、買い物上手にもなります。

断捨離を成功させるためのポイント

ターゲットや基準を決めてから取り掛かる

「断捨離をしたいけれど、何から始めたらいいの?」と悩むこともあるでしょう。まず断捨離を始める前に、ターゲットや基準を決めてから取り掛かるようにしたいですね。

最初にママの理想の暮らし方や部屋のイメージをターゲットにするようにしましょう。たとえば、パパや子どもがママの助けなしで片づけができるよう、家族でわかりやすい収納にしたい、というのもよいですね。もしくは、お気に入りのインテリアの写真をモデルにするのも一案です。

次に処分するものの基準を決めます。たとえば、1年以上使っていないものはどんなに状態がよくても処分、買ったけれど0~1回しか着ていない服は処分、というように基準を明確にしておくと、断捨離をしながら悩む手間を省くことができます。
26 件

ライター紹介

teniteo WEB編集部

この記事のキーワード

ピックアップ記事

関連記事

  • テニ-とテーオ
  • teniteoHOME
  • teniteoSCHOOL
  • teniteoPHOTO
  • teniteoWEAR
  • teniteoSHOP
  • teo's
  • teniteoBRAND
  • フリーペーパーテニテオ愛知・宮城版
  • ハハノワ2019
  • 月明かりの映画祭2018
  • キッズハロウィンパーティー2018
  • クリスマスプロジェクト2019
  • teniteoSNAP
  • teniteoSEMINAR
  • 2040pj
  • teniteoFC