就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

50玉そろばんで数字遊び!100均素材のぽんぽんで作る知育アイテム

50玉そろばんで数字遊び!100均素材のぽんぽんで作る知育アイテム

脳の発達を促す50玉そろばんの知育効果

遊びながら数の概念を学べる

50玉そろばんの魅力は、数の概念を遊び感覚で理解できることです。数のできるだけ早い段階から遊びの中に数を取り入れて、数を身近に感じることができれば、将来、数字や計算が得意になるかもしれません。

ぽんぽんを使って色の認識ができる

ぽんぽんやビーズがカラフルなので、色の認識を学ぶことができます。数だけでなく、色も合わせて伝えながら遊ぶのもおすすめです。視覚も楽しめますね。

指先を動かすことで脳が活性化される

珠を手でつまんで移動させる動きは指先の運動となり、よい刺激を与えて脳の発達を促してくれます。50玉そろばんを使えば、数の計算をしながら自分で珠を動かしイメージとしても認識するので、脳の持つ能力を最大限に引き出す効果が期待できますよ。

まとめ

はじめて数に触れる知育おもちゃ「50玉そろばん」の作りかたをご紹介しました。今回は50玉で作成しましたが、数字の理解が進んできたら100玉で作ると、より数や計算を楽しむことができますよ。子どもの成長に合わせて遊びかたや珠の数を工夫してみて下さいね。

幼い頃から数字を身近に感じておくことで、いずれ学校で算数を学ぶ時に役に立ちます。ぜひ親子で遊びながら、学びを深めて下さいね。
34 件

関連記事

ピックアップ記事



  • 月刊ポピー
  • テニ-とテーオ
  • teniteoBRAND