就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

ママが香水をつけても大丈夫?子どもへの影響やおすすめの香水を紹介

ママが香水をつけても大丈夫?子どもへの影響やおすすめの香水を紹介

子育てママに人気の優しい香水3選

ブルガリ「プチママンオードトワレ」

外国製の香水は香りがきつく、気軽につけにくいと感じているママも多いと思います。でもブルガリの「プチママンオードトワレ」は、ベビーパウダーのような優しく甘い香りの香水で、石鹸の香りが好きな人にはぴったりの香水です。

清潔感のある香りなので、女性だけでなく男性でも愛用している人が多い香水なので、家族で共有してもよいですね。残念ながら既に廃盤となっており、ブルガリ正規店での購入はできませんが、Amazonなどの通販代理店では気軽に購入することができます。

箱やビンのデザインもおしゃれで可愛らしいので、ギフトにも向いています。可愛らしいビンは、そのままトイレやリビングに置いてもインテリアのアクセントになりそうです。

バーバリー「ベビータッチ オードトワレ」

さわやかな香りが好きなママにはバーバリーの「ベビータッチ オードトワレ」がオススメです。つけたてはオレンジピールなどの柑橘系フルーツの香り、そのあとはオレンジブロッサムやジャスミンなどの花の香りがし、最後はスイートバニラやミルクの香りがします。

アルコールフリー、さらに赤ちゃんとママで共有するというコンセプトの香水なので、敏感肌のママでも安心して使うことができます。こちらも愛用者に惜しまれながらも生産終了してしまいましたが、Amazonや楽天などで簡単に見つけることができるので通販代理店でなら購入可能です。

子どもが少し大きくなったらママと一緒に使ってみてもよいですね。例えばフランスでは幼児の頃から香水を使う習慣があります。

Hiroko.Kのオーガニック香水

香水の成分が気になるママには、Hiroko.Kのオーガニック香水がオススメです。香水に使われている精油やアルコールはオーガニック由来のもので、フランスのオーガニック製品認証団体ECOCERTの厳しい選考をパスしているので安心です。

アルコールの匂いや刺激もないので、敏感肌のママでも使うことができます。新鮮で純粋な精油のみを使用しているにも関わらず、香りが長続きするよう工夫されているので香りをしっかりと楽しめますよ。

人工的な香りが苦手な人にも、このオーガニック香水はオススメです。全部で5種類の香りがあるので、自分の好みに合った香りを探してみましょう。

東京の表参道店で購入できるほか、Hiroko.Kの公式サイトでも購入することができます。

まとめ

今回はママの香水の楽しみ方や子どもへの影響、オススメの香水についての記事でしたが、いかがでしたか?特にうちに子どもといる時間の長いママは、香水をつけるだけで気持ちもリフレッシュするので、ぜひ日常的に香水を楽しんでみましょう。

ママからよい香りがすれば、子どももきっと喜びますよ。特に匂いは子どもの記憶にも残りやすいので、子供が将来「これがママの匂い」と思ってくれるような、素敵な香水を選びたいですね。
28 件

関連記事

ピックアップ記事



  • テニ-とテーオ
  • teniteoBRAND