就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

オイルで保湿して妊娠線を予防!ポイントをおさえて上手にケアしよう

オイルで保湿して妊娠線を予防!ポイントをおさえて上手にケアしよう

体重管理や食生活など生活習慣に気をつけて

妊娠中はお肌をしっかり保湿するだけでなく、お肌に負担をかけないように体重を管理することも重要ですよね。とくに、つわりが終わると食欲が旺盛になるママも多いため、体重を確認しながら増えすぎないように気をつけましょう。

また、体重管理以外にも、生活習慣を整えることも健康や美容を保つためには大切なことです。偏った食事や睡眠不足などはお肌の乾燥をひどくする原因ともいわれているので、規則正しい生活を心がけてくださいね。

体重管理や睡眠など、生活習慣を整えることは妊娠線の予防になる以外にも、赤ちゃんがお腹のなかで健康に成長する上で大切なことです。急な体重の増加は妊娠高血圧症や妊娠糖尿病などになるリスクもあるため、注意しましょう。

妊娠線ができた後もオイルで保湿を続けよう

妊娠中のママのなかには「すでに妊娠線ができてしまった」「妊娠線ができたらもうケアしても無駄だよね?」など、お肌のケアを諦めている方もいるかもしれませんね。妊娠線は一度できてしまうとなかなか消すことは難しいですが、少しでも線を薄くできるようにできた後にも保湿を続けましょう。

妊娠線はお肌の真皮や皮下組織の部分に亀裂が入るため、表皮に線のようにくっきりと出てしまいます。しかし、そのままケアをせずに放置すると線が濃く残ったままになるので、出産後も保湿ケアをこまめに続けることが大切ですよ。

出産後は赤ちゃんのお世話で忙しいとは思いますが、ママのお肌のためにもお風呂上がりにオイルを塗り続けましょう。

まとめ

一度できるとケアを頑張っても妊娠線を消すことは難しいので、予防をしっかりすることが重要ですよね。妊娠中は体調が不安定でケアどころではないかもしれませんが、毎日続けることできれいなお肌をキープできるため妊娠初期から頑張ってクリームやオイルを塗りましょう。

お肌を保湿するだけでなく、規則正しい生活を心がけることも大切です。健康や美容を保つためには生活習慣を整えることも欠かせないので、食生活などを見直してみてくださいね。
26 件

ライター紹介

teniteo WEB編集部

この記事のキーワード

ピックアップ記事

関連記事

  • テニ-とテーオ
  • teniteoHOME
  • teniteoSCHOOL
  • teniteoPHOTO
  • teniteoWEAR
  • teniteoSHOP
  • teo's
  • teniteoBRAND
  • フリーペーパーテニテオ愛知・宮城版
  • ハハノワ2019
  • 月明かりの映画祭2018
  • キッズハロウィンパーティー2018
  • クリスマスプロジェクト2018
  • teniteoSNAP
  • teniteoSEMINAR
  • 2040pj
  • teniteoFC