就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

1歳の男の子との楽しい遊び方!室内や屋外の遊びとおもちゃの紹介

1歳の男の子との楽しい遊び方!室内や屋外の遊びとおもちゃの紹介

男の子を育てているママのなかには「1歳ごろの息子と、どうやったら楽しく遊べるのか分からない」と、遊び方に困っているママは多いのではないでしょうか。ここでは、1歳ごろの男の子と室内や屋外で楽しく遊ぶ方法や、おすすめのおもちゃなどをご紹介します。

室内で楽しく遊ぶための方法とは

お家でもボール遊びを楽しもう

ママは女の子の好きな遊びは知っていても「男の子がどんな遊びが好きなのか全然分からない」という方が多いですよね。おままごとやママの真似っこ遊びが好きな女の子に対して、男の子はお家のなかでも体を使った遊びをすると喜ぶでしょう。

公園などで遊ぶときに、ボール遊びをする方は多いですよね。ボールを蹴ったり、投げたりなど、女の子と比べて男の子のほうが、アクティブに遊ぶことが多いですよ。

天候が悪い日は外遊びができないので、お家のなかでもボールで遊びましょう。お家のなかで遊ぶときはやわらかいボールを使うと、家具などに当たっても安全ですよね。室内でボール遊びをするときは、リビングなどの広いスペースでやると盛り上がるでしょう。

段ボールで車を作って遊ぼう

男の子は小さなころから、車や電車など、乗り物に興味を持つ子が多いのではないでしょうか。お家にある段ボールで簡単に車を作ってみると楽しいですよ。

段ボールで車を作るときは、折り紙やマジックなどを使って好きなデザインにアレンジしましょう。自分の乗りたい車をイメージしながら制作することで、子どもの想像力や発想力が身につきます。

段ボールだと何回でも遊べますし、おもちゃを買わなくても十分に楽しめますよね。自分で作ったおもちゃのほうが愛着が湧いて夢中になって遊ぶので、時間のあるときにチャレンジしましょう。「制作遊びが苦手」というママは、パパの仕事が休みの日に作ってみると、子どもと一緒にパパも夢中になって作ってくれそうですね。

走るおもちゃはママが動かすと楽しめる

1歳ごろの子どもは、動くおもちゃで遊ぶのが好きですよね。男の子の場合はとくに、おもちゃ屋さんに行ったときに車や電車など、走るおもちゃをほしがることが多いのではないでしょうか。

しかし、お家のなかでひとりで遊んでいるだけだと、すぐに飽きてしまいますよね。お天気の悪い日は外遊びができないので「お家のなかでのおもちゃ遊びはすぐに飽きて、子どものご機嫌が悪くなる」と悩んでいる方もたくさんいます。

走るおもちゃは子どもをひとりで遊ばせるのではなく、ママがおもちゃを動かしてみましょう。「よーい、スタート」と言ってフローリングやテーブルの上でおもちゃを走らせたり「一緒に競争だ」と言って子どもとレースをしたりなど、ママも一緒に遊ぶと喜びますよ。

屋外でも楽しく遊べる方法は色々

公園の遊具を使って遊ぼう

1歳ごろになると一人歩きが安定してくる子が多く、赤ちゃんのころと比べるとさらに活発に動けるようになりますよね。公園に行ったときは、遊具を使ってアクティブに遊んでみましょう。

たとえば、滑り台で遊ぶ、鉄棒にぶら下がる、ブランコに乗るなど、公園によって設置されている遊具が違うので、色々な公園に行ってお気に入りの遊具を見つけるのもよいですね。最初は遊具で遊ぶのを怖がるかもしれませんが、パパやママがお手本を見せたり、一緒に遊んだりしていると少しずつ楽しめるようになりますよ。

遊具ではほかのお友だちが遊んでいることがあるので、ルールを守って遊ぶようにしましょう。社会性(ルールを守るなど)は大人になっても必要なため、小さなころから学んでおくとよいですね。

パパママたちと近所をお散歩しよう

一人歩きができるようになった子どもは、歩けることが嬉しくてパパやママが抱っこしようとしても「イヤ」と嫌がるようになってきますよね。自分の足でたくさん歩いていると、バランス感覚や体力がつくなど、子どもにとってよい効果があるので、毎日お散歩をして楽しみましょう。

どこか特別な場所にお出かけをしなくても、近所のお散歩で十分に楽しめます。パパやママと一緒にお散歩しながら「お花がきれいに咲いているね」「わんわんが歩いているね。かわいいね」など、会話をするとよいですよ。

また、男の子の場合は、石や木の枝などを集めて持って帰ろうとするときがあるかもしれませんね。色々なものにふれるのも大切なので、子どもの好きなお散歩スタイルを一緒に楽しみましょう。

夏には水遊びを楽しもう

夏場は気温が高く、公園に行ったりお散歩したりするのが厳しくなりますよね。「夏場は熱中症が怖いし、どこで遊べばいいの?」「夏場はお家で遊んでばかりで、子どもが室内遊びに飽きている」など、暑い時期の遊び方に悩むママは多いでしょう。

夏は水の冷たさが気持ちよく、濡れてもすぐに乾きますね。お家でも子どもと水遊びをしてみてはいかがでしょうか。戸建て住宅の方はお庭や駐車場にビニールプールを置いて、マンションの方はベランダやお風呂場で水遊びを楽しめます。

子どもは水遊びが大好きですし、水遊びは体力を使うためたくさん体を動かすことができるでしょう。水鉄砲や水風船など、水遊びをさらに盛り上げるアイテムも活用して子どもと一緒にパパやママもクールダウンしてくださいね。

1歳の男の子におすすめのおもちゃを紹介

便利「へんしん!サンライダーFC」

1歳の男の子におもちゃをプレゼントするとき「どんなおもちゃだったら、楽しく遊んでくれるかな?」とおもちゃ選びに悩むパパやママは多いのではないでしょうか。野中製作所 の「へんしん!サンライダー FC」は、新感覚の三輪車として口コミでもママたちに人気があるようですよ。

こちらの三輪車は名前のとおり、子どもが小さなころは手押し棒をつけて三輪車として楽しめ、手押し棒を外すと普通の三輪車として乗ることができます。さらに、ペダルと後輪を一つ外すと子どもに人気のランニングバイクに進化するため、成長に合わせて乗り方を変えられるのがよいですね。

ハンドルの高さを調節できるので、1歳ごろから5歳ごろまで長く遊べるところもおすすめですよ。
29 件

ライター紹介

teniteo WEB編集部

この記事のキーワード

ピックアップ記事

関連記事

  • テニ-とテーオ
  • teniteoHOME
  • teniteoSCHOOL
  • teniteoPHOTO
  • teniteoWEAR
  • teniteoSHOP
  • teo's
  • teniteoBRAND
  • フリーペーパーテニテオ愛知・宮城版
  • ハハノワ2019
  • 月明かりの映画祭2018
  • キッズハロウィンパーティー2018
  • クリスマスプロジェクト2018
  • teniteoSNAP
  • teniteoSEMINAR
  • 2040pj
  • teniteoFC