就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

非常食に賞味期限はあるの?非常食の上手な備蓄方法を知ろう

非常食に賞味期限はあるの?非常食の上手な備蓄方法を知ろう

ローリングストック向きの食品について

非常時のための備蓄ですから「常温での保存が可能」であり「簡単に調理して食べられる」ことが大前提となります。

そうなると「数カ月から1年程度と長め」の食品が安心ですよね。では、どんな食品がローリングストックに向いているのかをご紹介します。

レトルトのご飯・おかゆはもちろん、水だけで作れるホットケーキミックス、乾麺なども立派な非常食です。そこにサバ缶やツナ缶といったおかずになる缶詰や、ご飯やパスタにかけるだけで一品が完成するパウチのレトルト食品などがあればよいでしょう。

意外ですが、じゃがいもや玉ねぎ、かぼちゃ(カットしていないもの)など常温で比較的長期の保管が可能な野菜も、ローリングストック向きの食品といえます。

一緒に保管したい役立つ調理器具

非常食の備蓄を検討したときには、非常時に役立つ調理器具・日用雑貨も一緒に用意しておくとよいでしょう。

まず第一に考えなければならないのが「節水」です。人は水がないと生きていけないので、飲料水を確保するため生活用水はできる限り節約するのが望ましいですね。

食事の際の節水に役立つのが、ポリ袋やラップ、紙皿といった日用雑貨となります。食材の洗浄はポリ袋に少量の水を入れてもみ洗う、食器にラップを巻く・紙皿を使用することで食器を洗う水を節約できます。

また、用意しておきたい調理器具として、ガスコンロ・ボンベ、蓋つきのフライパンが挙げられます。フライパン用のホイルなどがあれば、洗いものを減らすことができるので、なおよいですね。

まとめ

災害が起こって避難しなければならない、道路・ライフラインが寸断されて自宅に閉じ込められるなどの事態は、いつ起こるか分かりません。非常時になってから食料を確保しようとしても、食料の供給自体が途絶えてしまってはどうにもなりませんよね。

今回ご紹介した非常食の知識や、ローリングストックによる非常食の管理は、非常時には必須となります。日常的に非常食を活用することで、スムーズに食事の準備をすることができ、いざというときに焦らず済みます。

普段から防災意識をもって、少しずつでも備えをしていけるとよいですね。
26 件

関連記事

この記事のキーワード

ピックアップ記事

  • テニ-とテーオ
  • teniteoBRAND
  • フリーペーパーテニテオ愛知・宮城版