就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

赤ちゃんの髪の毛を洗う手順やコツ!洗髪を嫌がるときのママの対応

赤ちゃんの髪の毛を洗う手順やコツ!洗髪を嫌がるときのママの対応

声かけしながら楽しいバスタイムにする

赤ちゃんと一緒にお風呂に入ると、赤ちゃんとママ自身の体を洗うことに必死になってしまって、無言のままバスタイムを過ごしてしまうママも多いのではないでしょうか。

せっかくの赤ちゃんとのスキンシップの時間なので、たくさん声かけしてバスタイムを楽しみましょう。「お湯かけるね」「気持ちよいね」「きれいになったよ」など、優しく声をかけると赤ちゃんも楽しい気分になって、バスタイムが好きになりますよ。

おもちゃを持ち込むのもおすすめです。赤ちゃんの好きなおもちゃで一緒に遊ぶと盛り上がりますよ。

顔にお湯がかかって嫌がる赤ちゃんもいるかと思いますが、お風呂にはそれよりも楽しいことがあると分かれば、髪の毛を洗うのも嫌がらなくなるかもしれませんね。

洗髪の頻度を一日おきにするのもアリ

赤ちゃんは走り回って汚れがつくというようなことはないので、あまり髪の毛が汚れていない場合があります。頭皮がベタついていないようであれば、洗髪の頻度を一日おきにするのもアリですよ。

赤ちゃんが嫌がっているときは無理せず、頭にお湯がかからないように体だけ洗いましょう。とくに冬場は頭皮を乾燥から守るために、毎日洗わないほうがよいかもしれません。

暑い時期だと汗をかきやすいですが、涼しい室内などで過ごしたならば汗をかくことも少ないかと思いますので、一日おきの洗髪で乗り切ることもできるでしょう。

お風呂で頭を洗ってもらうのが好きな赤ちゃんはシャンプーするのもスムーズですね。しかし、嫌がるときは「洗髪は明日でいいか」と割り切るとママの負担も軽くなりますよ。

まとめ

赤ちゃんの肌は想像以上にデリケートですね。赤ちゃんの頭皮の状態が生まれてからどのように変化するのかを知っておくと、その時期に合わせた正しい洗い方ができるのではないでしょうか。

もし洗い方が悪くて赤ちゃんの肌が荒れてしまっても、赤ちゃんは新陳代謝が活発なので、正しい洗い方を続けていればすぐに回復するので慌てる必要はないでしょう。

髪の毛を洗うときのコツをつかんで、赤ちゃんとママの楽しいバスタイムにしてくださいね。
26 件

ライター紹介

teniteo WEB編集部

この記事のキーワード

ピックアップ記事

関連記事

  • テニ-とテーオ
  • teniteoHOME
  • teniteoSCHOOL
  • teniteoPHOTO
  • teniteoWEAR
  • teniteoSHOP
  • teo's
  • teniteoBRAND
  • フリーペーパーテニテオ愛知・宮城版
  • ハハノワ2019
  • 月明かりの映画祭2018
  • キッズハロウィンパーティー2018
  • クリスマスプロジェクト2018
  • teniteoSNAP
  • teniteoSEMINAR
  • 2040pj
  • teniteoFC