就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

3歳児の髪の毛の上手な洗い方とは!洗髪嫌いの克服法やアイテム

3歳児の髪の毛の上手な洗い方とは!洗髪嫌いの克服法やアイテム

子どもの好きなキャラクターのシャンプー

シャンプーが苦手な子どもには、テンションが上がるような子どもの好きなキャラクターのシャンプーを使うのもよいですよ。普通のシャンプーだと「髪の毛を洗いたくない。全然楽しくない」と気分が落ち込む子が多いですが、好きなキャラクターのものだと気分も上がりますよね。

アンパンマンやトーマスなど、キャラクターのシャンプーは種類がたくさんあるので、キャラクターシャンプーで楽しみながら髪の毛を洗いましょう。「可愛いけれど、シャンプーは怖い」と勇気が出ない子どもには、「◯◯ちゃん。一緒にゴシゴシ洗ってみよう」とママがキャラクターになりきって話しかけてみてください。

キャラクターが応援してくれると、きっと子どももやる気になってくれるでしょう。

じょうろや霧吹きなどの水遊び用のおもちゃ

小さな子どもは、水が苦手な子も多いですよね。お風呂の時間を少しでも楽しく過ごせるように、じょうろや霧吹きなど、水遊びができるおもちゃを活用してみましょう。

お風呂でしか遊べないおもちゃがあると、「お風呂に入って遊びたい」「髪の毛を洗うのはイヤだけれど、じょうろは楽しいからしたいな」など、子どもがお風呂に入りたいという気持ちに持っていきやすいですよね。「早くお風呂に入るよ」と誘うのではなく、「一緒にじょうろで遊ぼう」と子どもが入りたくなるような声掛けをすることが大切です。

子どもがおもちゃに夢中になっているときに手早く髪の毛を洗い、「じょうろでジャーって流してみようか」と言って、おもちゃを活用して髪の毛を流すのもよいですよ。

まとめ

髪の毛を洗うとき、シャンプーやシャワーをする度に子どもが嫌がって暴れたり、泣いたりするとママも疲れますよね。髪の毛を触られるのが苦手、水が苦手、シャンプーが目に入るのが怖いなど、シャンプーやシャワーが怖いというイメージを持っている子どもはたくさんいます。

子どもが少しでも楽しい気分になれるように、遊びながら髪の毛を洗えるように工夫してみましょう。遊んでいる間に手早く洗えると、ママもストレスなくお風呂の時間が楽しくなりそうですね。
26 件

関連記事

この記事のキーワード

ピックアップ記事