就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

ママの手作り押し花で思い出作り!子どもと一緒に摘んだ草花を残そう

ママの手作り押し花で思い出作り!子どもと一緒に摘んだ草花を残そう

押し花をいろいろアレンジして楽しもう

しおりやメッセージカードを贈ろう

押し花でしおりやメッセージカードを作って、家族や友人にプレゼントしましょう。まずは、しおりの作り方をご紹介します。

【準備するもの】
・押し花
・しおりにしたい大きさの厚紙
・木工ボンド
・つまようじ
・アイロンフィルム

【作り方】
1.つまようじの先にボンドをつけて、押し花の裏側につけます
2.1を厚紙に貼り付けます
3.2をアイロンフィルム、離けい紙の順で挟み、あて布の上からアイロンを当てます
4.3をカットして形を整えます

次にメッセージカードの作り方です。

【準備するもの】
・押し花
・カード
・木工ボンド
・つまようじ

【作り方】
1.つまようじの先にボンドをつけて、押し花の裏側につけます
2.1をカードに貼り付けます

コースターを作ってティータイムを楽しもう

押し花を使ったオリジナルのコースターがあれば、ママ1人で過ごす時間や、家族みんなでゆっくり過ごすティータイムがより楽しいものになるのではないでしょうか。ここで、押し花を活用したコースターの作り方をご紹介します。

【準備するもの】
・押し花
・コースターの台紙にするもの(厚紙や布など)
・アイロンフィルム
・木工ボンド
・つまようじ

【作り方】
1.台紙を円や四角など、コースターにしたい形に切り抜きます
2. つまようじの先にボンドをつけて、押し花の裏側につけます
3.2を1に好きなデザインで貼り付けます
4.3をアイロンフィルムで挟みます
5.4を離けい紙で挟みます
6.あて布の上からアイロンを当てます
7.6をカットして形を整えます

レジンで作るファッションアイテム

レジンを使えばチャームやヘアアクセサリーなど、押し花でファッションアイテムを作ることもできます。子どものヘアゴムを作るのも簡単です。いろいろなアレンジを楽しみましょう。

【準備するもの】
・押し花
・UVライト(レジン液を硬化させる)
・UVレジン液
・土台のパーツやシリコン型
・ピンセット
・つまようじ

【作り方】
1.土台パーツやシリコン型に、レジン液を少量注ぎ硬化させます。底のない土台パーツを使う場合は、マスキングテープを裏に貼ってください
2.1の上に押し花を配置します。つまようじで微調整し、硬化させます
3.2にレジン液を注ぎ足して硬化させます

押し花だけではなく、ホログラムやラメパウダーなどをプラスしても可愛いですよ。

まとめ

自分で摘んだお花や小さな葉が押し花にできると分かれば、子どももきっと喜んでくれるのではないでしょうか。

作った押し花はメッセージカードやアクセサリー、インテリアなどにアレンジすることもできます。花びらや茎、葉をどう組み合わせればおしゃれになるのか、子どもと一緒にいろいろ試してみるのもよいですね。

本に挟んで作る方法は時間がかかりますが、仕上がりを待っている時間も楽しめます。早く完成させたい場合や、たくさんの草花をいっきに作りたい場合は、電子レンジやアイロンを活用するとよいでしょう。
28 件

関連記事

この記事のキーワード

ピックアップ記事



  • テニ-とテーオ
  • teniteoBRAND