就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

出産祝いのご褒美にママへ食べ物を贈ろう!選び方のコツや人気の品

出産祝いのご褒美にママへ食べ物を贈ろう!選び方のコツや人気の品

出産祝いを用意するなら、赤ちゃんへのプレゼントだけでなく、出産という大仕事を終えたママにもご褒美を贈りませんか?今回は、出産祝いに贈ると喜ばれる食べ物をご紹介します。産後の身体を癒してくれるおいしくて優しい食べ物を贈って、育児や家事を頑張るママに笑顔になってもらいましょう。

出産祝いに食べ物を贈るメリットを知ろう

産後の体の回復に役立てることができる

出産を終えてから、ママの体が回復するまでにはしばらく時間が掛かります。本来ならば、ゆっくり横になって身体を休めたいところですが、赤ちゃんのお世話に加えて、家事をするママも少なくありません。

そこで、休まずに育児や家事を頑張るママへのご褒美に、産後の体の回復に役立つ食べ物を贈るのはいかがでしょうか。

たとえば、産後の回復には和食がよいといわれています。ですから、色々な和食メニューに使える「だし」を贈ると日々の食事作りに役立ちますよ。

また、野菜サラダなどで栄養を意識しているママも多いですが、苦手な場合もありますよね。そのようなときは、素材や味にこだわったドレッシングの詰め合わせなどを贈るとよいでしょう。色々な味でサラダをおいしく食べられますよ。

育児の頑張りを癒して特別感を味わえる

産後しばらくは、ママの生活は育児と家事の繰り返しになるでしょう。このママの頑張りを認めてくれる人が近くにいるとよいのですが、なかなかそうもいかないことが多いようです。そんなママのためにも、育児の頑張りを癒して特別感を味わえるような食べ物を贈りましょう。

赤ちゃんがいると、お出かけするのも一苦労です。ですから、赤ちゃんがお昼寝をしているときなどに、気軽に特別感を味わえるような食べ物を選ぶことがポイントです。

たとえば、自分ではなかなか買わないような人気店のフードやスイーツ、お取り寄せフードなどは、アクティブにお出かけしにくい産後のママに喜ばれますよ。

おいしい食べ物を食べて、また育児や家事を頑張ろうと前向きになってもらえるとよいですね。

ママの家事の負担を軽減できる

生まれたばかりの赤ちゃんは、ママのお世話が必要です。よく眠ってくれるとよいですが、ママの抱っこでしか落ち着けない赤ちゃんもいます。

赤ちゃんにつきっきりになっていると、掃除や洗濯などの家事がどんどん溜まってしまいます。その中でも、食事作りは時間が掛かる家事の一つです。

ですので、お湯を注ぐだけで手軽に食べることができたり、電子レンジや湯せんで温めるだけでよい食べ物は、家事の負担が多いママにとってとても助かります。育児をしていると、スーパーへ買い物に行けないことが出てくるかもしれません。そのような場合にも重宝しますよ。

出産祝いで贈るならば、素材や味にこだわった品を選んでもよいでしょう。家事の時短で、少しでもママの負担が減るとよいですね。

出産祝いにママが貰って嬉しい食べ物とは

産後のママに嬉しい栄養があるもの

産後、体力が回復しきっていない時期でも、赤ちゃんのお世話で慌ただしい日々を送っているママもいます。ですから、出産祝いに栄養がある食べ物を贈って健康を意識してもらいましょう。

たとえば、ミネラルやビタミンが豊富に含まれている「野菜ジュース」や、栄養価が高い「スーパーフード」などがあります。朝から晩まで赤ちゃんにつきっきりで、自分の食事もゆっくり摂ることができないママにとって、手軽に栄養を摂取できるのは嬉しいですね。

一方、赤ちゃんの大事な栄養源である母乳は、ママの血液から作られます。そのため、母乳育児をしているママは貧血を起こしやすくなっています。

鉄分が豊富なレバーやプルーンなどの製品を贈ると、母乳育児中のママに重宝されるでしょう。

育児の合間にサッと食べられるもの

産後のママは、赤ちゃんのお世話があるので、食事やおやつタイムをじっくり堪能していられません。家事や育児の合間など、少しでも時間があるときに食べられるものを贈って喜んでもらいましょう。

たとえば、食物繊維や栄養素がたっぷり詰まった「グラノーラ」なら、いつでもサッと食べることができるので、忙しいママにぴったりです。さらに、牛乳やヨーグルトをかければカルシウムやエネルギーを効率よく摂ることができますね。小腹が空くときには、そのまま食べてもちょっとしたおやつになります。

ほかにも、電子レンジ調理が可能なレトルト加工の「スープ」や「惣菜品」などは、食事の用意や調理の手間も省けるので、もらって嬉しいという声も多いですよ。

カロリーを気にせず楽しめるスイーツ

産後のママは、栄養を摂る必要がある一方で、妊娠中に増加した体重を気にしますよね。ですから、カロリーの高いものはなるべく控えたいママも多いでしょう。

そのようなときは、気兼ねなく楽しめるヘルシーなスイーツがよいですよ。 最近流行りの「ロカボ」という言葉をご存知ですか?これは「ローカーボ(低炭水化物)」の略で、糖質制限をした食べ物のことをいいます。

無理な食事制限はストレスが溜まりますが、低糖質のものなら罪悪感なく食べることができますよね。ロカボスイーツは低糖質なだけではなく、おしゃれで見た目が可愛いものもたくさんあるので出産祝いにぴったりです。

これなら、産後ダイエットを頑張っているママにも喜んでもらえるでしょう。
39 件

関連記事

ピックアップ記事

  • テニ-とテーオ
  • teniteoBRAND
  • フリーペーパーテニテオ愛知・宮城版