就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

親戚の子どもへのプレゼント。相場や贈るタイミング、喜ばれるもの

親戚の子どもへのプレゼント。相場や贈るタイミング、喜ばれるもの

親戚に子どもが生まれたときやイベントのときに贈るプレゼントは、困ることが多いですよね。独身である、結婚していてもまだ子どもがいないなどというときは、どういうものを贈ればよいのか、なかなか想像がつかないこともあるでしょう。そんなときに参考になるアイデアがあるとよいですね。

いくらのものを用意する?プレゼントの相場

親戚への出産祝いの相場は?

出産は喜ばしいことですが、どれくらいのお祝いを渡せばよいのか、また普段ほとんど付き合いがなくても渡すものだろうか?という疑問が出てくるでしょう。金額は、血縁の近さ・付き合いの深さにより変わってきます。

赤ちゃんからみて曽祖父母は、3,000~1万円、祖父母は1万~10万円、20代以下独身者のおじ・おばは5,000円、30代以上は独身・既婚問わず、1万~3万円が相場です。

赤ちゃんの両親のおじ・おばの場合は、付き合いの深さにより変わります。普段から付き合いがある相手には、5,000円~、付き合いがない相手のときは、贈らなくても構いません。赤ちゃんの両親がいとこのときも、付き合いがある場合は、3,000円~、なければ贈らなくてもよいでしょう。

誕生日やクリスマスプレゼントの相場は?

1歳の誕生日祝いが1番高くなり、祖父母が1万~2万円、おじ・おばは3,000~2万円、それ以外の親戚では3,000~1万円となります。初誕生日なので、普段は贈らない親戚からも渡すことが多くなります。

2歳になると額も大きくなく、両親、祖父母以外はあげないことも増えます。相場としては1,000~5,000円くらいでしょう。3~5歳の保育園や幼稚園児になると3,000~1万円くらいです。年に1度なので、いつもは買えない値のはるものを買ってあげることもあるかもしれません。

クリスマスの甥・姪に対しての予算は、3,000~5,000円が多いようです。また、たまにしか会えない親戚の場合は少し高くなり、5,000~1万円になるようです。

日常的なプレゼントを贈るときの相場は?

安いものを渡すのも気が引けるし、高いものだと逆に気を遣わせるのではないか?と気になりますよね。では、特別でない日にあげるプレゼントは、どれくらいならよいのでしょうか?

お返しはいらないと伝えても高すぎると、相手は気を遣ってしまいます。「そうはいってもお返しはいるよね?」と思わせない金額がよいでしょう。500円から高くても1,500円くらいに抑えておくのがよいかもしれません。

日常的なプレゼントとなると、お金ではなくものになることが多いですから、親子の好みをそれとなくリサーチしておくとよいでしょう。お菓子1つにしても、これはまだ小さい子には悪いから食べさせていない、アレルギーがあるから食べさせられないなど事情もありますので、気を付けましょう。

出産祝いで喜ばれるものをチェックしよう

あると便利な食事グッズ!名前入り食器

赤ちゃんの食器というと、お食い初めや離乳食開始に合わせて用意しますよね。食器は、そのうち必要になるものですから、自分で買うより少し高めの、センスのよいものが届くと喜ばれるでしょう。その食器に赤ちゃんの名前や生年月日を入れて贈ることもできるようです。

名入れ食器の材質には、木製や陶器があり、デザインや食器の種類もさまざまです。ランチプレート、茶碗や皿、コップ、スプーンとフォークがセットになっているものなどです。

材質、デザインが多いうえに、日本製、外国製と製造地の違いもあります。こだわるママは日本製でないと嫌だという人もいますし、材質もこれと決めている人もいますので、購入前にどんなものが好みか調査してみてくださいね。

すぐに使えるハイローチェアやベビーカー

ハイローチェアは場所をとるし、値段も高いので、必要かどうか迷うものの1つです。なくても困らないのですが、あれば便利なので、いただけると嬉しいですね。

ハイローチェアは、ベッド、椅子として使え、高さや角度も変えられますし、スイングもできます。1台で何役もこなせます。スイングは手動と電動があり、電動の方が値段は高いです。

ベビーカーにはA型とB型がありますが、生後1カ月から使えるのはA型です。ベビーカーは、重さや畳み方などがメーカー、機種によって違います。赤ちゃんを乗せて歩くだけなら重くて安定感のあるものがよいのですが、収納や移動する場所により欲しいものが変わります。

種類も色々ありますので、贈り先に欲しい機種を尋ねてみましょう。

一番助かるのはご祝儀という意見も

子育ては、お金のかかるものです。色々な方からプレゼントをいただいていると、「欲しいものはなに?」と聞かれてもすぐにいるものが浮かばなかったり、もう揃えていたりすることも多いです。

そんなときは、先々に必要なものが購入できるご祝儀はとても助かるものですよね。でも、自分の親や親しい人なら「お金でください」といえても、それ以外の方にはなかなかいえないものです。

そんなときに、「もう色々揃っているようなら現金でもいいよ」ということをいってもらえるとパパ・ママにとっては感謝の一言となります。

もし、なにがよいか聞くほど親しくはない、または相手に聞いても欲しいものが浮かばないときはぜひ、現金のご祝儀を考えてみてくださいね。

年齢別!誕生日やクリスマスに喜ばれるもの

【0~1歳】手触りの優しいおもちゃ

0~1歳くらいまでの赤ちゃんなら、当たっても痛くなく、口に入れても大丈夫なものがよいですね。パイル地のガラガラや中に鈴が入ったパイル地の柔らかなボールなどもあります。日本製も多いです。

ガラガラは、輪っか部分を手首につけていると自分で手を振るだけで音が鳴ります。よだれがついたり、汚れがついたりしても洗濯できるので清潔に保てます。また、布絵本も紙の絵本と違って部品をつけたり、はずしたりできますし、洗うこともできます。

小さい子が使うものは、安全と衛生が気になりますよね。その点、タオル地や布製の材質で作られているとやわらかいので怪我の心配もいりませんし、よだれでベタベタになっても洗濯できるのも良い点ですね。
26 件

ライター紹介

teniteo WEB編集部

ピックアップ記事

関連記事

  • テニ-とテーオ
  • teniteoHOME
  • teniteoSCHOOL
  • teniteoPHOTO
  • teniteoWEAR
  • teniteoSHOP
  • teo's
  • teniteoBRAND
  • フリーペーパーテニテオ愛知・宮城版
  • ハハノワ2019
  • 月明かりの映画祭2018
  • キッズハロウィンパーティー2018
  • クリスマスプロジェクト2018
  • teniteoSNAP
  • teniteoSEMINAR
  • 2040pj
  • teniteoFC