就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

茨城へ夫婦で旅行に行こう!おすすめの観光スポットを紹介

茨城へ夫婦で旅行に行こう!おすすめの観光スポットを紹介

常陸太田市にある「竜神大吊橋」は、歩行者専用としては日本最大級を誇り、橋の長さは375m、湖面からの高さは100mにもなります。橋の両側にある壁面には竜の絵が描かれており、橋はその大自然の空間を舞い上がる竜を想起させるでしょう。

橋の上からは竜神ダムはもちろん、春は新緑、秋は紅葉といった四季折々の絶景を目にすることができます。時期を選ばずいつ来ても景色を楽しめるところがよいですね。清々しい空気の中を歩きながら、パパとゆっくり会話を楽しめるでしょう。

こちらでは、100m級のバンジージャンプも人気を集めています。少し勇気がいりますが、なかなか体験できることではないのでこの機会に挑戦してみてはいかがでしょうか。

風情と歴史あふれる神社を楽しもう

森林浴にも最適で由緒ある「鹿島神宮」

「鹿島神宮」は、都心から高速バスも出ているので、県内の神社としては比較的訪れやすい立地にあります。日本建国・武道の神様である「武甕槌大神(たけみかづちのおおかみ)」を御祭神とし、神武天皇元年創建の由緒ある神社です。

東京ドーム15個分におよぶ広大な境内地にはたくさんの見どころがあるので、散策しながら自然や歴史を感じてみましょう。水底が見渡せるほど透き通っている「御手洗池」や、森林浴にもおすすめの「奥参道」、鹿がいる「鹿園」など、歩いているだけでパワーが貰えそうな充実した境内です。

鹿島神宮では、特色ある様々なお守りも授与しているので、子どもへのお土産として願いを込めて選んでみてはいかがでしょうか。

家内安全のパワースポット「大洗磯前神社」

東茨城郡大洗町にある「大洗磯前神社」は、太平洋に面した丘の上に鎮座する歴史ある神社で、家内安全のパワースポットとして家族連れの参拝者も多いようです。

まずは、本殿へ向かう前に大洗磯前神社の発祥とも大きく関わる「神磯の鳥居」を訪れてみましょう。こちらは神様が降り立った聖地とされ、激しい白波の中で静かに佇む白い鳥居は見ているだけで心洗われる気持ちになります。

拝殿は白木造りの簡素な建物の中に、ところどころ鮮やかな色彩の彫刻が施されています。参拝しながら建物の繊細な装飾や石造りの置物をじっくり観察するのも楽しいですね。海に近いこともあり、大洗の歴史を学べる「大洗海洋博物館」も境内の見どころの一つです。

重さ6tの注連綱が圧巻「常陸国出雲大社」

「常陸国出雲大社」の主祭神「大国主大神(おおくにぬしのおおかみ)」は、縁結び、商売繁盛、厄除け、病気平癒などあらゆるご利益があり、人の霊魂をご守護くださる神として広く信仰されています。大社造りの本殿や重さ6tの注連縄のかかる拝殿など、見どころが多いので時間をかけてゆっくり参拝していきましょう。

すべて職人の手づくりという注連縄は、下から見上げるとまさに圧巻です。一通り参拝を終えた後は境内の散策もおすすめです。東京ドーム約2個分という広い敷地内には自然が多く、澄んだ空気の中で穏やかな時間を過ごせるでしょう。

また、境内には工房長が神主という吹きガラスの体験工房や、地元の名物をいただけるお食事処など、参拝後の楽しみも充実しています。

まとめ

豊かな自然を満喫できるスポットが多い茨城は、普段の生活よりもゆっくりと時が流れるような感覚を覚え、夫婦水入らずの旅行をいっそう充実したものにしてくれるでしょう。

景色を楽しめるスポットや神社は家族連れで訪れる方も多いので、夫婦で訪れた際に気に入ったところは、いつか子どもを連れて家族みんなで楽しんでみたいですね。今回はたくさんあるスポットの中から一例を取り上げましたが、夫婦共通の趣味や意向に合わせて最適な目的地を選び、思い出に残る旅行にしましょう。
35 件

関連記事

この記事のキーワード

ピックアップ記事