就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

子ども連れに優しい成田空港!退屈しない遊び場やサービスが充実

子ども連れに優しい成田空港!退屈しない遊び場やサービスが充実

子連れで飛行機に乗るときは、時間に余裕をもって空港に到着しておきたいですよね。しかし早く着きすぎても子どもがぐずる可能性があり、ママは悩みどころでしょう。成田空港は退屈しない遊び場やサービスが充実した、子ども連れでも安心して過ごせる施設ですよ。空港内の子どもと過ごせる場所を詳しく紹介していきます。

子どもが遊べる充実したキッズスペース

合計三つの遊び場がある第1ターミナル

1)国内線2F(出発手続き後エリア)
第4サテライト41番ゲート横にある小さなキッズスペースです。狭いながらも滑り台とボーネルンドのクッションブロックがあり楽しめます。

2)南ウイング3F(出国手続き後エリア)
南ウイングの出国審査場を抜けて左手に進むと見えてくるキッズスペースです。壁に囲われているので、子どもが遠くに行ってしまう心配が少なくて安心です。ただし、免税店のメインストリートに隣接しているので、比較的混雑していることが多いようです。

3)中央ビル5F(出国手続き前エリア)
第1ターミナルの中では一番広いキッズスペースです。周りをぐるりと柔らかい腰掛けに囲われているので、パパママは座りながら子どもの様子を見守ることができます。

一番多い四つの遊び場がある第2ターミナル

1)本館4F(出国手続き前エリア)
かなり狭いスペースなので、2歳を過ぎた子どもには少し物足りないかもしれません。

2)本館-サテライト連絡通路(出国手続き後エリア)
おしゃれで可愛いキッズスペースです。十分に楽しめる広さと遊具やブロックがあります。早めに出国手続きを済ませて、ここでひと遊びするのもよいですね。

3)サテライト3F(出国手続き後エリア)
部屋のように仕切られたスペースで、キッズが遊ぶ場所とベビーが遊ぶ場所に分かれています。おむつ替え台や授乳室も隣接していて、出国前に子どもと過ごすにはぴったりの場所です。

4)国内線2F(出発手続き後エリア)
国内線出発口を抜けてすぐの所にあります。

LCC専用の第3ターミナルにも二つ完備

第3ターミナルはLCC専用ターミナルとして2015年4月にオープンしたばかりの新しい施設です。国内空港最大級のフードコートが話題で、搭乗客だけでなく飛行機に乗らない見学客や観光客も多いため、連日にぎわっているようです。そんな第3ターミナルにも二つのキッズスペースが完備されています。

1)3F 国際線出国手続き後エリア
出国審査を終えてゲートを入り、右手に進むと小さなキッズスペースが見えてきます。クッションブロックがあるだけのシンプルなスペースですが、すぐそばに授乳室やおむつ替え台のあるベビールームがあるので便利です。

2)2F 国内線出発手続き後エリア(サテライト)
トイレやベビールームと隣接していて、短時間を過ごすには十分な場所です。

時間が許すなら空港内を探検しよう

飛行機の離着陸が間近で「展望デッキ」

空港といえば、飛行機の離発着を間近で見ることができるのが魅力ですよね。航空ファンならずとも、至近距離の機体の迫力に思わず見入ってしまいます。

出発時刻まで時間に余裕があるならば、ぜひ「展望デッキ」に上がってみてください。成田空港は国内線・国際線合わせて約700便が離発着しています。ひっきりなしに飛行機が飛ぶ姿が見られるとあって、カメラを構える人も多くいます。

第1ターミナルの展望デッキからは、約4,000mもある国内最長の滑走路を見渡すことができます。迫力の離陸シーンに子どもも大人も大興奮できるでしょう。第2ターミナルには北側と南側の二つの展望デッキがあります。主に着陸便が見られるのがこちらの展望デッキの特長です。

無料が嬉しい「NAAアートギャラリー」

知る人ぞ知る穴場としておすすめなのが「NAAアートギャラリー」です。第1ターミナル中央ビル5階、展望デッキとは反対側に位置します。小スペースながらも絵画を中心に、写真、イラスト、刺繍、彫刻など様々なアート作品が展示されています。

ギャラリーの観覧は無料で、通路から直接展示作品を観られるようになっています。誰でも気軽に芸術に触れることができるのが嬉しいですね。時期によって展示イベントも変わるので、訪れるたびに新しい作品を楽しめるでしょう。

ギャラリー展示時間は6:00~22:00と長いため、搭乗までの隙間時間に足を運んでみてはいかがでしょうか。出国審査前のスペースなので、見学や送迎に訪れた人でも観覧することができますよ。

お隣まで足を延ばして「航空科学博物館」

パパママや子どもが航空ファンであれば、フライト時間より数時間早めに成田に到着しておいて、空港隣接の「航空科学博物館」へ足を延ばしてみるのもよいですよ。博物館へは電車かタクシーで行けますが、第2ターミナルからシャトルバスも出ています。

普段見ることのできないコックピットや、実物のタイヤやエンジン、飛行機胴体や主翼の断面など様々な展示があり、大人も子どももたっぷり楽しめます。

人気のフライトシュミレーターでは、パイロット気分が体験できますよ。屋外展示場広場には、実物の飛行機やヘリコプターが10機以上展示されており、中には有料で搭乗できる機体もあります。見るもの、体験するものがたくさんあるので、2時間くらい余裕を持って行くとよいでしょう。

子ども連れに優しい成田空港のサービスとは

DVDプレーヤーでフライト中もご機嫌

旅先が海外の場合など、長いフライト中に子どもがぐずりだすのが心配というママも多いでしょう。成田空港第1ターミナルのTUTAYAでは、DVDプレーヤーがレンタルできますよ。

〈レンタル料金(※2019年5月現在)〉
5泊6日…2,400円
7泊8日…2,700円
10泊11日…3,000円

残念ながらこちらのTUTAYAではDVDソフトのレンタルはありません。店内にあるDVDを購入するか、お気に入りのDVDを持参しましょう。返却は国際線到着ロビーの「J WiFi & Mobile」で受け付けています。

狭い機内で大泣きされては大変です。DVDプレイヤーを持っているだけで、ママの気持ちも軽くなるかもしれませんよ。
26 件

関連記事

ライター紹介

teniteo WEB編集部

この記事のキーワード

ピックアップ記事