就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

赤ちゃんは夢見て笑う!赤ちゃんが睡眠中に微笑む訳には2種類ある

赤ちゃんは夢見て笑う!赤ちゃんが睡眠中に微笑む訳には2種類ある

赤ちゃんが笑う夢占いってどんなこと?

夢占いとはどのようなものか

夢占いは古代の文献にも記されているように昔から行われています。古代中国では官職として夢を占う人がおり、古代ローマでは、教養ある人は夢占いの知識があるのは常識とされていたようです。

迷信のような夢占いに対して精神分析学などの科学的な研究をしたのは、約100年前のオーストリアの精神医学者であるフロイトです。彼は通常は抑圧されている根本的な欲望が、無意識に表現されるのが夢であると解釈しました。

そして患者の見た夢から精神状態を分析することで、抱えきれなくなったストレスによる精神障害を治療したのです。夢占いは、夢を無意識領域からのメッセージであると考え、夢に出てきた人や物を何かのシンボルとして、今の精神状態や未来を判断するものといえます。

赤ちゃんの夢の意味とは

赤ちゃんのイメージは「成長」「未開の才能」「純真無垢」などです。赤ちゃんが象徴する意味は「明るい未来」で、夢を見た人の深層心理から「その調子でがんばって!」とエールが送られているのです。

赤ちゃんはハイハイ、たっちなどの成長過程で何度も失敗しますが、嫌になってやめることなく成長します。それと同じで、失敗してもくじけずに成長していける精神的な力が満ちているという意味です。

夢の内容では、たとえば「玉のような赤ちゃん」は、運気がアップし努力が実るという意味。「眠る赤ちゃん」は、未開の才能が花開くのでチャレンジする機会という暗示。「出産」は、環境が変化して大変なこともあるけれど、それ以上に喜びが得られるという意味があるそうですよ。

赤ちゃんが笑う夢とは

赤ちゃんの笑顔を見ると、誰でも心が洗われ嬉しい気持ちになりますよね。赤ちゃんが笑う夢は幸運を表し、すべてにおいて祝福されていることを暗示します。

夢で見た赤ちゃんはそれを見た人の分身ともいえますから、赤ちゃんが笑っていれば、夢を見た人の心がよい状態である解釈されます。精神状態が上がっていればこれから笑顔でいられるようなできごとが待っているのです。

運気がアップしているので、計画していることを自信をもって積極的に努力すれば、それが報われるという意味があります。赤ちゃんが声をあげて笑っているほど、大きな計画もかなうといわれます。

赤ちゃんが手を叩いて笑っているのなら「もうちょっとだ!頑張って!」という声援。成功まであと少しという意味です。

まとめ

赤ちゃんは言葉を話さないので、研究でも赤ちゃん本人からのコメントが得られず、分からないことが多いです。けれど赤ちゃんの笑顔は無条件で可愛く、守ってあげたい気持ちを湧き立たせる魅力がありますよね。

赤ちゃんのお世話は、楽しくて嬉しいことばかりではなく、ときには大変なこともありますが、天使のような無邪気な笑顔は、ママの心の中の宝物になります。育児のごほうびにたくさんの笑顔を味わいましょう。

ほとんどの場合、吉夢と解釈されるほど、赤ちゃんは周りに希望や癒しを与える存在なのです。
28 件

関連記事

この記事のキーワード

ピックアップ記事

  • テニ-とテーオ
  • teniteoBRAND
  • フリーペーパーテニテオ愛知版