就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

子育ての悩みはご近所にもあった。メリットや上手な付き合い方を紹介

子育ての悩みはご近所にもあった。メリットや上手な付き合い方を紹介

地域のマナーは守ろう

ゴミ出しや駐車、駐輪などの地域のマナーは守るように心がけましょう。

明日は朝早く出掛けるからと前の夜にゴミを出したり、少しの間だから大丈夫と家の前に車を停めたりして、ご近所の迷惑になってしまうことがあります。

「これくらいなら大丈夫だろう」と思うようなささいなことも、気になってしまう人は案外多いものです。ささいなことが思わぬトラブルに発展しないように注意しましょう。

田舎の方や長く住んでいる人が多い地域ですと、驚くようなマナーがあったりします。納得できなくてもマナーを守り、変えようとせずに従ったほうが無難です。

ルールを守っていくうちに、そのようなマナーができた経緯が分かり納得できるかもしれませんよ。

いい距離感で~付かず離れずが一番

家を購入した場合は長い期間、賃貸でも1年間はそこに住むことが予想されます。希望に満ちて引っ越しをしても、ご近所トラブルに巻き込まれてしまうと、憂うつな気分で生活することになってしまうかもしれません。

ご近所の中には家庭環境が似ていて気が合い、お付き合いが始まることがあるでしょう。家の行き来がしやすいご近所付き合いは、距離が縮まりすぎてトラブルの原因となることもあります。適度な距離感を自分でコントロールすることを心がけたいですね。

自分の中で一線を引きここまでと決めておくと、気づいたら深入りしていたということが避けられるかもしれません。付かず離れずの距離を保ち、よいつき合いができるとよいですね。

まとめ

ここまで読んで「やっぱりご近所付き合いは面倒臭そう」と思ったママもいるのではないでしょうか。しかし、核家族化が進んでいる今、ご近所は1番身近で災害時や事故などの緊急時に頼ることができる心強い存在です。

よい距離感を保つ・ご近所の迷惑にならないように気をつける・笑顔で挨拶をすることを心がければ、トラブルを避けられる可能性が高くなるはずです。

様々な年代やバックグランドの人が集まるご近所との付き合いは、親子でよい経験となり、勉強になる話を聞くことができるかもしれませんよ。
26 件

関連記事

ピックアップ記事

  • テニ-とテーオ
  • teniteoBRAND
  • フリーペーパーテニテオ愛知版