就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

女の子の育児が楽といわれる特徴。困ったと感じることや対処法を紹介

女の子の育児が楽といわれる特徴。困ったと感じることや対処法を紹介

気になる言葉遣いをしたとき

汚い言葉遣い、悪い言葉、そして人を傷つけるような言葉を使った場合は、その都度注意しましょう。

幼稚園や保育園ではよくも悪くも色々な言葉を覚えてきます。それだけではなく、普段見ているテレビから流れてくる言葉の影響も大きいです。気になる言葉遣いをしたときは「ママはその言葉嫌だな。言わないで欲しいな」と、しっかりとダメということを教えることが大切です。

最初はなかなか直らないかもしれませんが、よい言葉か悪い言葉かを根気よく教えていけば、子どもも悪い言葉を認識していきます。そして、家庭の中での言葉遣いも気をつけなければいけません。ママの真似をなんでもしたがる女の子は、ママの口ぐせも知らないうちに使っていますよ。

大人の真似をして同じことをするとき

ママのお化粧を持ち出して、いつもママがしているようにお化粧をする真似をしていたら「お化粧はまだ早いね。大人になったらちゃんとお化粧の仕方を教えるから、そのとき一緒にしようね」と、やんわりとダメということを伝えたらよいでしょう。

お化粧品は皮膚の弱い子どもにとっては刺激になるので、その場合はダメな理由をきちんと教えていきたいですね。お化粧ではなく真似されても問題ないものについては、あまり厳しく注意する必要はないでしょう。ママのことが大好きで「ママのようになりたい」という気持ちから真似をしているので、安全な子ども用のお化粧セットをプレゼントするのも素敵ですね。

ときには、思い切りママと同じようにファッションやヘアスタイルを楽しむのもよいでしょう。

パパっ子にしてママの負担を減らそう 

パパの育児参加は必須

子どもがママにべったりくっついてくれるのは、嬉しいことです。しかし、料理や洗濯など、家事をこなしたいときにくっつかれると、家事がスムーズに進まないので困ってしまいますよね。子どもがパパっ子になってくれると、パパがいる時間はママの手が空くのでスムーズに家事を進められますよ。

子どもがパパっ子になるためには、日頃からパパが育児に参加することが重要です。子どもとの信頼関係は時間をかけて少しずつ築くものなので、パパが積極的に育児に参加できるような環境を作りましょう。

パパっ子になると、家だけでなくお出かけのときも「パパに抱っこして欲しい」「パパと一緒に公園で遊ぶ」などとパパに甘えるようになり、ママがゆったり過ごせるかもしれませんよ。

ママのパパへの対応が鍵

子どもをパパっ子にするためには、まずは、ママがパパに対して態度が悪くないかも見直しましょう。例えば、パパの悪口をいつも言っている、パパによく怒っている、パパをバカにしたような態度を取るなど、パパへの対応が悪いと子どももママの真似をするようになりますよ。

ママがパパに対して嫌な態度を取っているのに、子どもに「パパと遊んでおいで」と言っても嫌がるのは当たり前ですよね。子どもはパパとママの夫婦関係をよく見ているので、お互い思いやりを持って接することが大切です。

ママがパパのことを尊重し優しく接していれば、子どもは自然とパパのことが好きになるでしょう。夫婦間でも、子どものお手本となれるようなコミュニケーションを取っていきたいですね。

甘やかし過ぎには要注意

子どもがパパっ子になってくれると、パパがいるときはママの手が空くので楽ですよね。しかし、女の子の場合は、パパが子どものことを甘やかし過ぎてしまうケースも多いです。

子どもが親にたくさん甘えるのは、心の成長に必要不可欠です。ですが、「パパこれやってよ」「これが欲しい」など、子どもに言われるがまま行動してしまうと、「パパはなんでも言うことを聞いてくれる」と子どもが勘違いするでしょう。

女の子はパパに甘えるのが得意なので、「これが欲しいの」などと可愛く甘えてくることもあるかもしれません。可愛さから言うことを聞いてしまう気持ちも分かりますが、子どもの成長のためにもときには厳しく叱ることも大切ではないでしょうか。

まとめ

女の子はママと同性なので、育児が楽に感じるときも多いでしょう。しかし、女の子だからこそママと言い合いになったり、ぶつかったりすることもありますよね。

ママは女の子の子どもにとって重要な存在で、子どもはママから大きな影響を受けて育ちます。ママ自身も言葉遣いや日々の言動には気をつけなければいけませんので、親子で成長していきたいものですね。

パパにも積極的に育児に参加してもらいながら、どんなに口が達者になっても「女の子って可愛い」と思って楽しく育児をしていければよいですよね。
34 件

関連記事

この記事のキーワード

ピックアップ記事



  • テニ-とテーオ
  • teniteoBRAND