就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

初心者ママが子どもと楽しむケーキ作り!簡単にできるレシピの紹介

初心者ママが子どもと楽しむケーキ作り!簡単にできるレシピの紹介

映画やドラマに登場する「手作りケーキで子どもの誕生日や特別な日をお祝いするママ」は、まさに理想のママですよね。けれど、ケーキなんて作ったことがないというママも多いのではないでしょうか。今回はケーキ作りの基本と初心者ママでも子どもと一緒にケーキ作りを楽しめるレシピを紹介します。

初心者向けお菓子やケーキ作りの基本

そろえてほしいお菓子、ケーキ作りの道具

ケーキ作りやお菓子作りに使う基本の道具は以下のとおりです。

・ボウル
・粉ふるい(ストレーナー)
・ゴムヘラ
・泡立て器
・キッチンスケール
・めん棒
・オーブン
・オーブン用シート

ボウル、粉ふるい、ヘラ、めん棒は100均で購入したものでかまいません。ゴムヘラは柄と先端が一体型のシリコン製が手入れもしやすく耐熱性も高いのでおすすめです。

泡立て器は100均のものではなくステンレス製のしっかりしたものを選びましょう。電動のハンドミキサーなら作業効率もよく、卵白や生クリームをしっかり泡立てることができますよ。

お菓子作りでは材料を正しく量ることが重要です。キッチンスケールは0.1g単位で量ることができる国内メーカー品を選ぶとよいでしょう。

お菓子作りの基本の材料は?

お菓子作りの基本の材料はシンプルです。

・薄力粉
・砂糖
・卵
・無塩バター

また、レシピによって牛乳やアーモンドパウダー、ベーキングパウダーなどを使うことがあります。

一般的にケーキの生地は泡立てた卵白で膨らませますが、卵アレルギーがある場合はベーキングパウダーを使用します。ケーキ以外のお菓子に使うことも多いので購入しておくとよいでしょう。

砂糖には上白糖、グラニュー糖、三温糖などの種類がありますが、ケーキ作りには色が白く雑味のないグラニュー糖が適しています。上白糖で代用できますが、三温糖やキビ砂糖は甘さや味が少し変わるので注意してください。

卵は鮮度が悪いと泡立てにくくなり味も落ちます。できるだけ新鮮なものを使いましょう。

親子でお菓子作りを楽しむコツ

親子でお菓子作りを楽しむには、しっかりとした下準備が必要です。まず、子どもには「なにを作るか」「なにをするか」などを伝え、気をつけなくてはいけないことを伝えておきましょう。

料理番組のように材料は事前に量り、小皿に分けて並べた状態からスタートするとスムーズです。ただし、子どもが「やりたい」といったら計量や卵割りにもチャレンジさせてください。

混ぜている途中でボウルをひっくり返したり粉をこぼしたりすることがあります。足元にビニールシートを敷く、エプロンや割ぽう着に着替えるなどの対策をしておきましょう。

また、お菓子ができ上がったら、どんなに失敗しても「一緒に作って楽しかったね」と子どもをほめてくださいね。

初心者親子が作れるショートケーキレシピ

市販のスポンジとクリームで簡単デコ

親子でデコレーションケーキ作りを楽しむのであれば、市販のスポンジとクリームを使った簡単デコがおすすめです。

【材料】
・スポンジケーキ
・ホイップクリーム(しぼり袋に入ったタイプ)
・フルーツ

【作り方】
1.スポンジを2枚にスライスし、1枚にクリームを適量乗せ、バターナイフなどを使って平らに塗る
2.クリームの上にスライスしたフルーツを敷き、クリームを乗せて平らに塗る
3.残りのスポンジを重ねたあと、クリームを上面と側面に塗る
4.全体にクリームを塗り広げたらフルーツやクリームで飾って完成

回転するケーキ台があるとクリームを塗り広げるときに便利です。また、ホイップクリームやフルーツは多めに用意しておきましょう。

クリームのデコ不要!スコップケーキ

クリームのデコレーションがうまくできないというときはスコップケーキがおすすめです。

【材料】
・スポンジケーキ
・生クリーム
・砂糖
・シロップ(お湯大さじ1に砂糖大さじ2を溶かしたもの)
・フルーツ

【作り方】
1.生クリームに砂糖を入れて、柔らかくツノが立つくらいまで泡立てる(8分立て)
2.スポンジを2枚にスライスし、うち1枚を適当にちぎって深みのある容器に入れ、シロップを塗る
3.クリームを半量塗り、薄くスライスしたフルーツを乗せる
4.2と3を再度繰り返して完成

大きなガラス製のグラタン皿などで作ってもよいですが、小さなグラスで作って1人1人に配ってもおしゃれですね。シロップは缶詰フルーツのシロップを使ってもよいですよ。

HMでショートケーキ風ロールケーキ

粉をふるったり計量するのが面倒くさいというママは、ホットケーキミックスを使ってケーキ作りを楽しんでみましょう。

【材料】
・ホットケーキミックス
・卵
・牛乳
・ホイップクリーム
・フルーツ

【作り方】
1.ホットケーキミックスに卵と牛乳を加え、生地を作る
2.大きめのフライパン全体に生地を流しいれ、ふたをして蒸し焼きにする
3.生地が固まりきる前にふたを取ってロールケーキのように巻いたあと、生地全体に火をとおす
4.冷ました後3cm程度にカットし、カット面を上にしてクリームやフルーツでデコレーションして完成

生地はホットケーキミックスの袋に書かれた分量どおり作ってください。また、生地が厚くなりすぎないよう注意してくださいね。

オーブンなしで簡単に作れるケーキレシピ

炊飯器で作るチョコレートケーキ

オーブンを使わず炊飯器で作るケーキは、材料を入れてスイッチを入れるだけなので子どもでも簡単に作ることができます。

【材料】
・ホットケーキミックス
・牛乳
・卵
・ココア 大さじ1
・ミルクチョコレート 50g
・バター 少々

【作り方】
1.ホットケーキミックスとココアを一緒にふるい、牛乳と卵を加えて生地を作る
2.炊飯器の釜にバターを塗って生地を流し、砕いたチョコレートを入れる
3.ふたをして炊飯器の「ケーキモード」でスイッチを入れ、アラームが鳴ったら完成

ケーキモードがない場合は通常の「炊飯」でかまいませんが、完全に火がとおらないことがあります。火がとおっていないときはもう一度「炊飯」をしてください。

お鍋で作る紙コップカップケーキ

紙コップを使ったカップケーキは手軽に作れて量も多すぎず、容器のままラッピングすればプレゼントにも最適です。

【材料】
・絹ごし豆腐 150g
・卵
・ホットケーキミックス
・バター 大さじ2

【作り方】
1.ボウルに豆腐と卵を入れ、粒がなくなるまで混ぜる
2.ホットケーキミックスを加え軽く混ぜたあと、レンジで溶かしたバターを加えてさっくり混ぜる
3.半分程度まで生地を入れた紙コップを鍋に並べ、ふたをして弱火で25分蒸し焼きにする
4.ひっくり返して弱火で2分焼けば完成

お鍋の中でケーキが膨らんでいく様子を見られるので、子どもも喜びますよ。でき上がったらコップから取り出してフルーツソースやクリームを添えてもよいですね。

重ねて詰める!オレオスコップチーズケーキ

ガスやオーブンを使わず重ねて一晩寝かせるだけのオレオスコップチーズケーキなら、子どもでも安全に作ることができます。

【材料】18cmパウンド型1個分
・オレオクッキー 23~25枚
・クリームチーズ 200g
・生クリーム 150ml
・グラニュー糖 20g

【作り方】
1.常温で柔らかくしたクリームチーズを混ぜ、生クリーム、グラニュー糖を加えてさらに混ぜる
2.容器にオレオを並べ、1で作ったチーズクリームを1/3程度塗る
3.さらにオレオを並べてチーズクリームを塗りを繰り返し、全部で3層にする
4.砕いたオレオをトッピングする
5.ラップをかけて冷蔵庫で一晩寝かせたら完成

好みでグラニュー糖を調節したり、フルーツを飾ってくださいね。

まとめ

ケーキ作りというと、生地の混ぜ方や分量、オーブンの温度調節を少しでも間違えるとうまくいかないというイメージがあります。しかし、市販のスポンジケーキやホットケーキミックス、炊飯器を使えば失敗も少なく、手軽に楽しめますよ。

クリームやフルーツだけではなく、チョコペンやチョコスプレー、レーズンなどを使えばさまざまなデコレーションができます。子どもと一緒にデコレーションの材料を選んでもよいですね。

また、生地からケーキを作るときは時間がかかりますので、時間に余裕がある日を選んでくださいね。

関連記事

この記事のキーワード

ライター紹介

teniteo WEB編集部

  • フリーペーパーテニテオ愛知・宮城版
  • teniteoWEAR
  • テニ-とテーオ
  • teniteoSHOP
  • teo's
  • ハロウィン2018
  • クリスマスプロジェクト2018